メニュー

FX攻略.comトップ > FX攻略.comオススメ記事 > FXを始める前に知っておきたいこと > 1米ドルは、何円と交換できる? それを表すのが価格(レート)

1米ドルは、何円と交換できる? それを表すのが価格(レート)

FXを始める前に知っておきたいこと FX攻略.com 2014-06-03 10:15

為替変動の仕組みと、通貨ペアのルール【2/5】

FXの基本は「通貨と通貨の交換」。米ドルを日本円と交換する、ユーロとポンドを交換する、スイスフランとブラジルレアルを交換する…などなど、2つの異なる通貨をトレードすることなのです。そのことを最もメジャーな通貨である米ドルと、私たちが日ごろ使っている通貨の日本円を例にとってくわしく解説していきます。

その前に、両通貨のポイントをおさえておきましょう。米ドル(USDと表記)は言うまでもなく、世界最大の経済大国であるアメリカ合衆国の通貨です。為替取引をはじめ、国際業務の決済や、各国の外貨準備として保有されるなど、世界で最も流動性が高いものであることから、基軸通貨(キーカレンシー)と呼ばれます。対する日本円(JPYと表記)は、米ドルと並んで国際的に信用がある通貨です。アメリカ経済が低調な昨今では日本円こそ安全資産であるとする傾向もあるほどです

さて、米ドルと日本円のレートは「米ドル/円」(USD/JPY)と表記されます。これは1米ドルが何円で交換できるのかをあらわします。米ドル/円が100円というのは、1米ドルが100円で交換できるということを示すわけです。こうした通貨の組み合わせ「通貨ペア」のルールはシンプルで、「通貨A/通貨B」の場合は通貨Aの1単位がいくらの通貨Bで交換できるのかということを示します。このことをおさえておくと、価格変動の仕組みが理解しやすくなるでしょう。

月刊 FX攻略.com 2017年3月号

発売:2017年1月21日 (土)

定価:[紙版]750円 [デジタル版]600円

毎月21日発売

年間定期購読のご案内

年間定期購読なら11冊分の料金でOK!1冊分お得です!
さらにお得な学割もあります!

【年間定期購読】
1年(12冊) 8,250円1冊あたり688円 8%OFF

全国の各書店でお買い求めいただける他、各種ネット書店でお買い求めいただけます

Fujisan.co.jp

  • 紙版
  • 電子書籍
  • 定期購読

マガストア

  •  
  • 電子書籍
  •  

Amazon

  •  
  • 紙版
  •  

楽天ブックス

  • 紙版
  • 電子書籍
  • 定期購読

※電子書籍、定期購読はFujisan.co.jpの扱いとなります

無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

1位:FXネオ

5位:FXTF MT4

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ