メニュー

FX攻略.comトップ > FX攻略.comオススメ記事 > FXを始める前に知っておきたいこと > トレンド方向へ進む推進波と、逆らう動きの調整波(鹿内武蔵)

aprv

トレンド方向へ進む推進波と、逆らう動きの調整波(鹿内武蔵)

FXを始める前に知っておきたいこと 鹿内 武蔵 2014-07-04 09:00

トレンドを知る者は相場を制する!!【5/5】

トレンドは一方向へ動き続けるわけではなく、ジグザグの動きから形成されます。上昇トレンドであれば、「上がって→やや下がって→また上がる」という動きが繰り返されるわけです。そのトレンド方向への動きは推進波と呼ばれ、長いローソク足から形成されるのが基本。トレンドの主役となる存在です。その一方、トレンドとは逆の動きは調整波と呼ばれ、短いローソク足で形成されるのが特徴。この間にエネルギーがため込まれ、やがてトレンド方向へ放たれるという図式になります。


推進波と調整波が交互に訪れるということは、調整波を見抜くことができれば、その後に生じる推進波を丸ごと狙うことができるようになります。理想的なトレンドフォローができるわけです。その調整波は、フラッグとペナントといった特徴ある形をとりやすいという性質があります。これらは、(三角)旗がたなびいているかのような形が、チャート上に出現するものです。いずれのパターンも、トレンド本流と比べて、小さなローソク足から形成されます。そして一定範囲をじりじりとした動きで往復し、エネルギーをため込んでいきます。

相場で大きな流れが生まれたら、その後に小刻みな動きでフラッグやペナントが形成されるかどうかに注目します。もしこれらに該当する動きが確認できたら、それらがブレイクされるタイミングで、トレンドフォローを仕掛けることができます。

鹿内 武蔵(FX攻略.com WEB編集長)

株式会社Wa plus

2008年のFX攻略.com創刊時から編集部に在籍、本誌と公式サイトの運営に携わる。取材や記事執筆の他、トレーダーとしてFXの運用も日々行っている。好きなテクニカルは平均足、好きな手法はブレイクアウト。

鹿内 武蔵
aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

1位:FXネオ

2位:FXTF MT4

5位:DMMFX

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ