メニュー

FX攻略.comトップ > FX攻略.comオススメ記事 > FXを始める前に知っておきたいこと > FXで勝つ人はみんな損切り上手!損切りの意味とメリットを教えます

aprv

FXで勝つ人はみんな損切り上手!損切りの意味とメリットを教えます

FXを始める前に知っておきたいこと FX攻略.com 2015-08-24 11:00

特集:本気のFX初心者集合!2015年秋から為替でお金を殖やす!

最初にいっておきますが、損切り(自ら損失を確定させる決済取引)ができない人は、必ずFXの世界から退場することになります。それくらい損切りは重要で、損切りが自在にできないプロは存在しません。

この記事では損切りの意味やメリット、効果的な実行方法を解説していきます。

1.損切りの意味と目的

損切りとは、保有しているポジションの損失を確定させること。損失が拡大する前にポジション自体を切り離すことで、それ以上に証拠金が減ってしまう事態を防ぎます。ポイントは、損失(負け額)を意図的にコントロールするということです。損失を一定範囲にとどめるというのが、自分の資金を守るために必要な考え方(資金管理)になります。ちなみに、ストップロスとカタカナ語で呼ぶこともあります。

損切りができる人とできない人の違い

2.プロと初心者のちがいは損切りができるかできないかにあり

2-1.「言うは易し、行うは難し」の損切り

文字で記せば簡単な考え方ではありますが、これを実行するとなるとそう簡単ではありません。というのも、自らのトレードが負けであることを認め、そして証拠金が減ることを受け入れなければならないからです。これが、初心者にとってなかなか実行できないことで、「いつかプラスに戻ってくれるかも」といった心理状況になりがちです。

その結果、「大きく負ける」失敗に陥ってしまうのです。裏を返せば、初心者はこれらを克服すべきだといえます。

<初心者が上手に損切りできない理由>
・負けを素直に認められない
・証拠金が減るのはイヤだ
・しばらく待ったら、プラスに転じるかもと考えてしまう

2-2.損切りの有無が、勝ち組と負け組を分ける最大の要素

初心者が上手く損切りできないのに対して、プロのトレーダーは損切りを徹底し「小さく負ける」ことに努めます。FXは、勝率100%を目指すことは不可能であり、必ず負けトレードが発生します。その負けるときに、なるべく被害額を小さく保つことが、相場で勝ち残り続けるために必要なのです。

3.だから必要!損切りしないと起こる失敗パターン

損切りをしないでいると、どんなことが起こるでしょうか? 初心者が陥りがちな失敗パターンを紹介します。

<大きなドローダウンからの一発退場>
損切りをしないときの最悪の展開が、ズルズルと損失が膨れ上がってしまうことです。大きなドローダウンが発生してしまえば、そのときは資金面にも大ダメージが加わるため、FXを再開することすら危うくなってしまいます。この一発退場(1回のトレードで資金の大半を失ってFXを続けられなくなること)は、絶対に避けなければなりません。損切りとは、FXを続け上達する機会を確保するためにあるともいえるのです。
<資金が拘束されていて絶好機にトレードできない>
含み損を抱えたまま塩漬けしたポジション分の資金は、いわば拘束された状態であり、他のトレードに回せなくなってしまいます。その間に絶好のトレード機会が訪れたとしても、資金を追加しない限りそれを見逃すしかなくなってしまうのです。損切りから目を背けた塩漬けは、あなたのFX生活を不便にしてしまうのです。

4.損切り上手になるための方法

損切りを上手く行うためには、どんなことをすれば良いのでしょうか? 重要なポイントを下記にまとめます。

4-1.FXが勝ったり負けたりするものであることを理解する

FXは、百戦百勝できるものではありません。お金を増やすことを目的としているわけですが、その途中でお金が減ることもあるということを、きちんと理解しておくべきといえます。目標達成のために必要な経費として考えると、受け入れやすいかもしれません。もちろん、その経費は最小限に抑えるのがベストです。

4-2. 信頼できるトレード手法で「損小利大」を目指す

トレードの前提として、長期的に見てプラス収支になると信頼できる手法を用いることが重要。そもそも損切りは、信頼できる手法と組み合わせてはじめて、効果を発揮するのです。そしてトレードの考え方としては、損を最小限に抑えながら、利益が出ているときは大きく勝つことを目指しましょう。これが「損小利大」という考え方です。

一般的に人間は、利益をすぐに確保したい一方で、損からは目を背けてしまうという性質を持っており、無意識のうちに「損大利小」の行動をとってしまいます。それを意図的に矯正して、損小利大を目指すというのがポイントです。

4-3.エントリー時にトレードの決着を想定する

エントリーするときには「どうなったら損切りし、どうなったら利益確定するか」という、勝ち負け両方のシナリオを想定しましょう。もちろん損小利大となるシナリオにすることが前提で、そうならないトレードはすべきではないといえます。

またここでのシナリオを守るからこそ、負けトレードに対して悔しいだとか、むかつくといった感情に振り回されることがなくなります。

4-4.実戦で慣れるのが一番!

損小利大を目指すシナリオにのっとり、敗戦を必要経費であると割り切ったとしても、やはりお金が減ることに対して最初の内は心がもやもやする人もいるでしょう。しかし、これは慣れが解決してくれるといえそうです。手法がしっかりしていれば、何度失敗してもトータルで資産が増えていくという体験ができるはずです。

5.まとめ

損切りのマスターは、FXで利益を出すために避けて通れません。逆にいえば、損切りさえちゃんとできるようになれば、少なくとも大負けしないようになります。

月刊 FX攻略.com 2017年5月号

発売:2017年3月21日 (火)

定価:[紙版]750円 [デジタル版]600円

毎月21日発売

年間定期購読のご案内

年間定期購読なら11冊分の料金でOK!1冊分お得です!
さらにお得な学割もあります!

【年間定期購読】
1年(12冊) 8,250円1冊あたり688円 8%OFF

全国の各書店でお買い求めいただける他、各種ネット書店でお買い求めいただけます

Fujisan.co.jp

  • 紙版
  • 電子書籍
  • 定期購読

マガストア

  •  
  • 電子書籍
  •  

Amazon

  •  
  • 紙版
  •  

楽天ブックス

  • 紙版
  • 電子書籍
  • 定期購読

※電子書籍、定期購読はFujisan.co.jpの扱いとなります

aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

1位:FXネオ

2位:FXTF MT4

5位:DMMFX

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ