メニュー

FX攻略.comトップ > FX攻略.comオススメ記事 > FXのプロの記事 > ディーラーによる今週のドル円「『え?Bremainじゃないの!?』でマーケットは大混乱」(国府勇太)

aprv

ディーラーによる今週のドル円「『え?Bremainじゃないの!?』でマーケットは大混乱」(国府勇太)

FXのプロの記事 国府 勇太 2016-06-27 09:55

特集:英国がまさかのEU離脱!今後のFX相場はどうなる?

こんにちは。国府勇太です。では、今週の米ドル/円の見通しを見ていきましょう。見るのは日足です。

先週金曜は朝8時からカオス状態に

先週はなんといっても金曜日「Brexit(ブレグジット)」です。
最大限の警戒はしつつも、「結局は『Bremain(残留のこと)』なのではないか」というマーケットの雰囲気が流れていました。

前日には「ほぼBremainだろう」ということの安心感から円が売られる場面も見られました。

各外資系銀行なども事前に「金曜はずっとプライス配信はできないかもしれない」という連絡さえ受けていたのですが、金曜オープンからしっかりプライスをくれるところもちらほら。

そんな中、オープンからしばらくして蓋を開けてみれば「どうやら離脱になりそうだ」という流れ。先週記事で「金曜の午前中に注意」と予想したように、結果判明前に大相場を迎えました。

まず、朝8時の目の覚めるような一発目の動きでマーケットは一気にカオスの状態になりました。

その後10時に二度目の下げ。この時点で米ドル/円は103円まで下げました。そして、トドメはお昼12時前の三度目の大きな動き。とうとう100円を割りました。

当日24日金曜日のマーケットの動き(30分足)です。

警戒していたとはいえ、やはり物凄い値動きでしたね。
ただ、午後に入ると102円台を挟んだ比較的落ち着いた動きとなり、そのまま週末102.30円でクローズしました。

今週の見通しは?

一目均衡表をプロットしてみましょう。

遅行スパンは実体の下、雲は実体の上にあり、下げを示しています。

転換線は現在『102.841円』。
基準線が『105.183円』。

まずはこれらが直近のレジスタンスのポイントとして挙げられます。

そして、マーケットの心理的に「一度100円割れた」ということはかなり意識されると思います。

今回のように一瞬だけではなく、今後はしっかり終値で割れてくることも可能性としては十分考えれます。

ただ、今回90円台からの戻りはとても早く、まだまだ介入警戒感は強いとみています。

戦略は「基本は売り。ただ、100円より下のラインまで利食いを引っ張るととても危険。」です。

今週もボラタイルな展開が続くことが予想されます。

マーケットには「静と動」があるといいましたが、今は間違いなく『動』です。

こういった局面では稼ぎやすいことは事実なのですが、自分の相場感を過信しすぎるとあっという間に退場させられてしまいます(そういった個人トレーダーを今まで何百人と見てきました)。

最重視すべきはアナリストの相場予想でも、自信の見通しでもなく「マネーコントロール(リスク管理)」です。

『マネーコントロール7割:トレード手法3割』くらいを目安にしてみて下さい。

記載の内容は作成者の個人的見解であり、ワイジェイFX株式会社の見解ではありません。また、記事の内容はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、作成者及び、ワイジェイFX株式会社は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断で行って下さい。

国府 勇太(ディーリング部)

ワイジェイFX株式会社

慶應義塾大学卒。大学院時代にFXを知りその魅力に取りつかれ、より深く知りたいとの思いからヤフーグループのYJFX!に入社。現在ディーリング部にて主要通貨のディールを担当。
「マネーライフの課題解決」がモットーで、わかりやすい解説に定評がある。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト。

国府 勇太
aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

2位:FXネオ

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ