メニュー

FX攻略.comトップ > FX攻略.comオススメ記事 > 今すぐ役立つ!FX最新テクニック > 選ぶだけのループ・イフダンはFX初心者・サラリーマンにぴったり

aprv

選ぶだけのループ・イフダンはFX初心者・サラリーマンにぴったり

今すぐ役立つ!FX最新テクニック FX攻略.com 2016-07-03 09:00

アイネット証券の連続発注FXループ・イフダンを徹底攻略【6/14】

4か月の運用で20万円が約26万円に!

2016年初めからGW前半までの「米ドル/円」は、全般的に円高方向への圧力が強く、120円台から106円台まで下落し続けました。約14円の下落なので、1000通貨取引で最初から最後まで売り続けた場合、14,000円の利益となります。ですが、ループ・イフダンを運用した場合は、約60,000円と3倍以上の利益となりました。


※含み損含む、確定スワップを含まない

自動売買に拒否反応がある方へ

FX攻略.comの読者アンケートや、セミナー参加者への調査結果を見ると、専業トレーダーは1割にも満たないという結果が出ています。この記事を読まれている貴方も、おそらく専業トレーダーではないでしょう。

サラリーマンには、日中の仕事があるため、常に狙った時間にトレードをしたり、チャートを監視し続けることは現実的ではありません。

よって、限られた時間でも利益を出せる運用手段が求められるわけですが、自動売買は間違いなく一つの選択肢になってきます。

ですが、自動売買に対して、「難しそう」「売買の中身が見えなくて不安」というネガティブな感情をお持ちの方もいるはずです。そういった方にお薦めしたいのが、アイネット証券が提供している人気の自動売買システム、ループ・イフダンです。

単純な高低差よりはるかに多い利益

ループ・イフダンの特徴を解説する前に、上の表をご覧ください。今年1月1日から4月30日までの「米ドル/円」にループ・イフダンの50銭刻みの売り戦略を、1000通貨という最小ロットで運用したところ、約6万円の利益となっています。

この期間の高低差は約14円なので、1000通貨取引で売りっぱなしにした場合、14000円の利益に過ぎず(※1)、ループ・イフダンの高い収益性が見て取れます。

さらに、この取引で必要となった資金が、20万円だった点も見逃せません。あまり資金に余裕がない方でも運用可能といえるでしょう。

※1 実際は含み損に耐えたり、途中で利食いすることもあるため、1回のトレードで高低差を全て取り切るのは至難の業です。

仕組みも設定も限界までシンプル

さて、ループ・イフダンの仕組みの解説ですね。ループ・イフダンは、最初に設定した値幅を値動きするたびに、新規建てと利益確定が自動的に繰り返されるだけのシンプルな自動売買です。売買ルールは完全にオープンであり、難しい点もないでしょう。

始めるまでのプロセスも非常に簡単です。決めなければいけないのは、「通貨ペア」「売買の方向性(買いか、売りか)」「新規建てと利食いの値幅」の3つだけ。実際はこれらの設定は「米ドル/円・売り戦略・25銭」のように、パッケージになっているため、あらかじめ用意されているものから選択するだけで、運用が始まります。

うまく運用するための始め方のポイントとは?

設定のポイントを見ていきましょう。まずは買いか売りかですが、こちらは長い時間軸でのトレンドで選ぶと良いでしょう。右ページの「米ドル/円」売りは、長期的な下降トレンドとしっかりかみ合ったため、大きな利益を得ています。

ただし、ループ・イフダンは価格の細かな上下動から利益を生み出す性質なので、少しくらい売買方向と相場が逆行しても、レンジ部分で利益は発生します。あまり神経質にならなくて良いでしょう。

次に値幅ですが、ループ・イフダンでは設定した値幅を値動きするたびに、ポジション保有と利益確定の決済が何度でも自動で繰り返されます。ただし値幅の数値を任意に入力するのではなく、通貨ペアごとに変動率から計算された4種類から選択するだけです。値幅が狭いほど収益チャンスが増える一方、相場逆行時はポジション増加により、資金が多く必要になります。

またループ・イフダンには、設定金額以上に損失額が拡大すると、自動でポジションを決済する、損切り機能である「マイセーフティ」も実装されているのでリスク管理も簡単です。

さらにアイネット証券で毎週行われている会場セミナーで、講師からループ・イフダンの運用のコツを直接学べます。プレゼントも用意されているので、ぜひ参加してみてください。

ループ・イフダンを始めるプロセスまとめ

① 通貨ペア

米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円の4種類から選ぶことができます。

② 買いか、売りか

相場の大きな流れを判断して、その方向の売買をするのが基本です。複雑な分析は必要なく、長いトレンドは週足や月足などの長期チャートを見ることで大まかにつかむことができます。

③ 値幅

「米ドル/円」の場合は、15銭幅、25銭幅、50銭幅、100銭幅の中から選びます。値幅によってリスクとリターンが変わるため、資金と相談して決めましょう。

アイネット証券 会社情報

商号:
株式会社アイネット証券 〈金融商品取引業者/登録番号:関東財務局長(金商)第11号〉

住所:
東京都千代田区丸の内1-11-1

お問い合わせ:
0120-916-707(月〜金 9:00〜17:00)

加入協会:
日本証券業協会/一般社団法人 日本投資顧問業協会/一般社団法人金融先物取引業協会(会員番号:第1158号)

 

【重要事項】

シストレi-NET(以下シストレ)は、店頭外国為替証拠金取引の自動売買取引であり元本や利益は保証されず、通貨価格変動やスワップポイント変動等の相場損失やレバレッジ効果により投資元本を上回る損失が発生するおそれがあります。スリッページ発生時には売買ルール通りに約定されない場合があります。シストレの必要証拠金は、個人、法人のお客様ともに各通貨ペアレート取引額の4%相当です。取引手数料等は無料ですがシストレの取引レートには売付、買付価格の差額(スプレッド)があり、スプレッドには投資助言報酬が含まれます。他、諸費用等が別途掛かる場合があります。シストレの売買ルールは、システム制作者より開示されたコンセプトであり、必ずしも記載通りに取引が行われることを当社が保証するものではありません。契約締結前交付書面等を熟読し取引の仕組みやリスクを十分ご理解の上お客様ご自身の責任と判断にてお取引の開始をお願い申し上げます。シストレは2013年10月よりご提供しています。ループ・イフダンは、当社の登録商標です。

※この記事は、FX攻略.com2016年8月号を転載したものです

 

アイネット証券の連続発注FXループ・イフダンを徹底攻略

  1. 【アイネット証券】超シンプルな全自動型FX ループ・イフダンはリスク管理も一目瞭然!
  2. 口座数上昇中!アイネット証券の自動売買システム「ループ・イフダン」が人気の理由
  3. FXトレーダーの悩みを根こそぎ解決するループ・イフダン活用法
  4. あえてトレンドは待たず! レンジ相場に最適なループ・イフダンとは?
  5. 1年で100万円が150万円になったループ・イフダンの始め方
  6. 選ぶだけのループ・イフダンはFX初心者・サラリーマンにぴったり
  7. ざっくりした相場観と資金管理で7000pipsゲット!(アイネット証券)
  8. ループ・イフダンの成功の秘訣は資金に応じたリスク管理(アイネット証券)
  9. 6か月で資金が1.5倍増! FX初心者に優しいループ・イフダンでシストレデビュー!
  10. 深夜のトレードもお任せ!中身が見える安心のシストレ、ループイフダンの魅力に迫る!!
  11. ループイフダンならFX初心者でも簡単にトレンドをつかまえられる!?
  12. ループイフダンならざっくりした予想で効率よく利益を出せるって本当ですか!?
  13. 大きなトレンドが生まれたトランプ相場でもループイフダンなら楽々攻略!?
  14. もうトランプ発言には振り回されない!価格の予想が難しい今こそループイフダンの出番

月刊 FX攻略.com 2017年5月号

発売:2017年3月21日 (火)

定価:[紙版]750円 [デジタル版]600円

毎月21日発売

年間定期購読のご案内

年間定期購読なら11冊分の料金でOK!1冊分お得です!
さらにお得な学割もあります!

【年間定期購読】
1年(12冊) 8,250円1冊あたり688円 8%OFF

全国の各書店でお買い求めいただける他、各種ネット書店でお買い求めいただけます

Fujisan.co.jp

  • 紙版
  • 電子書籍
  • 定期購読

マガストア

  •  
  • 電子書籍
  •  

Amazon

  •  
  • 紙版
  •  

楽天ブックス

  • 紙版
  • 電子書籍
  • 定期購読

※電子書籍、定期購読はFujisan.co.jpの扱いとなります

aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

1位:FXネオ

5位:DMMFX

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ