メニュー

FX攻略.comトップ > FX攻略.comオススメ記事 > FXのプロの記事 > 「1ドル120円」を日銀覚悟で問う局面(武部力也)

aprv

「1ドル120円」を日銀覚悟で問う局面(武部力也)

FXのプロの記事 武部力也 2016-12-16 18:34

米ドル/円予想レンジ  117.00-121.50

「Fed sees three rate rises in 2017(FRBは2017年に3度の利上げを見込んでいる)」-。これは12/15の英経済紙一面だ。12/14の米連邦公開市場委員会(FOMC)は昨年12月以来、1年ぶりに利上げを決定。政策金利(FF金利)を0.5%から0.75%の範囲にした。声明では利上げ理由として、米雇用の伸びと緩やかなペースで景気が拡大していることを挙げている。

イエレン議長、覚悟を示す

FOMC後のイエレンFRB議長会見で印象的だったのが2点ある。ひとつは、トランプ次期大統領が打ち出す“インフラへの巨額投資や大型減税策”構想が金融政策に及ぼす影響を認めつつ、同策の不透明性から見通しの不確実性も強調したことだ。従来通りの慎重な姿勢を崩さない一方で、FOMC委員によるFF金利見通しの中央値(誘導目標)は、2017年末1.375%(≒想定利上げ3回)となった。これはトランプ施策に対するFRBの和戦両構えの表れともいえよう。

二つめは、前号で指摘した議長自身の去就を問う質問には「4年間の任期を全うするつもり」とした点だ。これまでの金融政策に対する自信や矜持とも推考するが、新政権チームとの擦り合わせもあったのではないか。2018年1月末までイエレン体制が続くことになる。

黒田総裁も覚悟を示すか

筆者は11月上旬以降のドル高・円安の短期持続性は、12/20の日銀会合における黒田総裁の姿勢に委ねられると読んでいる。9/21に日銀は「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」政策を示し、11/17には指定価格での国債無制限購入(指し値オペ)、12/14は国債購入額を増額、12/16に国債買い取り実施との異例の「オペ予告」にも踏み切った。米金利の上昇見通しに対し「ゼロ%程度」を目標にしている本邦長期金利への上昇抑制姿勢を強い覚悟で再表明すれば、円買いインセンティブの低下を促すことに繋がりそうだ。

師走時期としては足元、1ヶ月物のドル調達コストをLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)で見ると0.7%超まで上昇している点も注視している。12/19週は調達側である本邦勢のなかにはコスト上昇に躊躇を覚えながらも、年末越えのドル調達を余儀なくされてスポット直物市場でのドル買い手当をする向きも現れるのではないか。

米ドル/円上値焦点は12/15高値118.68、119.00。超えれば2/3高値120.06、2/2高値121.05、1/29-2/1高値圏121.50-70が視野入り。下値焦点は12/15安値117.09や12/14イエレン議長会見時の安値115.95を推考。下割れると12/13-14安値圏114.76-77からの上昇帯回帰を警戒している。

《広告》 

FRBによる米利上げペース加速見通しを受けドル/円は120円を指向する展開!

日経225や先物、ドル/円の夕刻から翌取引日までの売買シナリオを、日替わり動画で解説します!(月~金曜日の毎夕配信。約10分)

【株と為替の売買シナリオ】はこちらから

武部力也(投資情報部長 兼 シニアストラテジスト)

岡三オンライン証券

1989年、日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。2001年、トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。2006年、トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。2009年、岡三証券入社。(東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員、東洋大学 社会人基礎力 特別講師)ラジオNIKKEI 「マーケットプレス」、日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」、東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」ほか、日経CNBC等に定期出演。金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆。著書に「勝ち残りFX」(扶桑社)。趣味は剣道、映画鑑賞。

岡三オンライン証券
公式ブログ「力也のFX道場」
毎日更新動画「株と為替の売買シナリオ」

武部力也
aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

1位:FXネオ

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ