メニュー

FX攻略.comトップ > FX攻略.comオススメ記事 > 編集部コラム > FXの勝ち方って実は教えられないかも(鹿内武蔵)

aprv

FXの勝ち方って実は教えられないかも(鹿内武蔵)

編集部コラム 鹿内 武蔵 2016-12-22 18:00

あれ?FXってどうやって勝つの?

最近自分のトレードを振り返ったり、これまでの雑誌の仕事を思い返したりした結果、あらためてFXってどうやって勝つんだろう?…という思いが強くなってきています。

これは、勝ってる人なんかいない、っていう意味じゃないですよ。実際に利益を出している方は大勢います。私の友人にも何人もいます。

ただ、その人たちが「どういう方法で勝っているのか」ということを、まともに説明できる気がしないんです。利益の出し方というものは、突き詰めていくとそのトレーダーの生活であり、人生そのものなんですね。なので、他人が再現すること自体に無理があるんじゃないか、という気がし始めています。

裁量トレードではなく、自動売買なら、たしかに他の誰かとまったく同じ手法、取引結果を再現することはできます。でも、人のトレードは、人のトレードなんですよね~。利益が出たとしても、誰かの真似をしたトレードなら、それは自分のトレードではないというか。

FXでいくら負けるかなら誰だって管理できる

という感じで、「FXの勝ち方」を教えるのは、とても難しいんじゃないかという気がしています。そこそこ本気で。

なので僕は、「FXの負け方」をしっかり教えられる人になりたいと思います。

僕自身はトレードをもちろん日々行っていますが、プロではないので人に誇れるような成績は出せていません。

ですが、FXを上手に負ける方法なら、ある程度分かっています。これさえちゃんと伝えられれば、とりあえずはOKなんじゃないか、と。

雑誌を買ってくださったり、公式サイトをご覧いただいている皆さんは、もちろんFXで利益を出すことを目標にしていますよね。ここであらためて、FXで勝つことをちゃんと定義しましょう。損失額を利益額が上回ることが、FXで勝つという状態じゃないですか。

でも、利益額を増やすのは、ここまで述べさせていただいたとおり、とても難しいんですね。いや、本当に。人間力そのものなんじゃないかとすら思います。

だからこそ、損失を減らす。これに尽きます。

結局のところ、いつもの「損切りをしよう」という結論に行き着くわけです。だって、コントロールが難しい利益額を増やすことにチャレンジするくらいなら、100%自分で決められる損失額をコントロールしたほうがいいですよね。

FXにおいて、利益はどこまで伸びるか、伸びないかは誰にも分かりませんが、損失がいくらになるかは、完全にトレーダー自身が決めることです。

今すぐFXで勝てる方法?そんなのないです

もう一つ、負け方にクローズアップする理由があります。自分もそうだったように、多くのFXチャレンジャーの皆さんは、とにかく性急に結果を求める傾向があります。いわく、今すぐ勝てる方法はないのか、と。

ありません。うまく理由は説明できませんが、とにかくありません。

聖杯はないし、即効性の劇薬もないのですが、そのことに気づくまでに、それなりに負けないといけないのがFXです。

必ずうまくいかない時期を通過しなければいけないのなら、その時期をできるだけ少ないダメージで乗り切るのがポイントです。

FXには裁量トレードやら、自動売買やら、いろいろな手法があり、利益の出し方にも複数の考え方がありますが、損失を限定する考え方にはそれほどたくさんの種類がありません。

「一度のトレードでの損失を、全資金の数%にとどめること」

「損切を、OCO注文などであらかじめ予約しておくこと」

「利益の幅に対して、損失の幅が広すぎないこと」

この3点だけで、守備力は飛躍的に高まります。上手に負ける技術は、柔道の受け身のようなもの。まずここからです。

(FX攻略.com WEB編集長 鹿内武蔵)

※この記事は、富士山マガジンサービス読者限定FX攻略.com編集部便りに掲載されたものを加筆・編集したものです。

鹿内 武蔵(FX攻略.com WEB編集長)

株式会社Wa plus

2008年のFX攻略.com創刊時から編集部に在籍、本誌と公式サイトの運営に携わる。取材や記事執筆の他、トレーダーとしてFXの運用も日々行っている。好きなテクニカルは平均足、好きな手法はブレイクアウト。

鹿内 武蔵
aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

1位:FXネオ

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ