メニュー

FX攻略.comトップ > FX攻略.comオススメ記事 > FXのプロの記事 > 115円が見えてきた!このトレンドは本物か?(井口喜雄)

aprv

115円が見えてきた!このトレンドは本物か?(井口喜雄)

FXのプロの記事 井口喜雄 2017-02-15 18:30

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。 

トランプ政権への先行き不透明感から上値の重い展開が続いていた米ドル/円ですが、トランプ米大統領が税制改革に関する驚くべき提案を明らかにする考えを示したほか、日米首脳会談という目先のリスク・イベントも無事通過したことでマーケットではリスクオンのモメンタムに変化しつつあります。また、昨夜イエレンFRB議長は早期に利上げに対して意欲を示したことも追い風となり米ドル/円は114円台に回復しています。

イエレンFRB議長早期の利上げに意欲

イエレン議長は上院銀行委員会での証言にて3月利上げ決定があり得るとし、経済が拡大しインフレ率も上昇する中、FRBが利上げで後手に回ることは望んでいないことを示しました。また、利上げのタイミングについて「われわれは今年8回のミーティングがある。物事が予定通りに進めば、金利の誘導目標を引き上げることになるだろう」として証言は全体的にタカ派的な内容となりました。

加えてダラス連銀のカプラン総裁も、FRBは早期に利上げに動くべきとの認識を示し、「早期に利上げしなければ、段階的に金利を引き上げるという計画を断念せざるを得なくなる恐れがある」との考えを示しました。

このほかにも最近のFOMCメンバーからはタカ派的な発言が目立っており、早期利上げ機運が高まっているようにも思えます。

3月の早期利上げは困難か 本命はやはり6月

しかし、イエレン議長の発言とは裏腹に実際のマーケットの反応は控えめです。最新のFedWatchを見ても3月利上げ確率は13%と全く織り込めていません。マーケットではFOMCメンバーの発言を信用していないのです。なぜなら昨年も年3回の利上げコンセンサスでしたが、結局は1回しか利上げをすることができませんでした。マーケットではハト派のイエレン議長が本当に年3回も利上げができるのか疑問を持っています。

また、3月は米債務上限の問題もあり時期的にも難しい状況です。こう考えると今のFOMCメンバーのタカ派発言は市場への織り込みキャンペーンにすぎず、本命はやはり6月利上げになるのではないでしょうか。

日米首脳会談は無風で通過もドル円上昇の要因にはならない

週末の日米首脳会談で強いパートナーシップが確認され、トランプ米大統領から円安誘導への言及がなかったことで市場には安心感が広がっています。

しかし、円高懸念が払拭されただけで円安を保証するわけではありません。会見でもトランプ大統領は中国の人民元を念頭に「公正な条件を取り戻す」と発言し、その瞬間米ドル/円も112円台後半へと突入しました。会談で為替の話が出なかっただけで、トランプ大統領の保守主義的なスタンスは変わったわけではありません。

今後ペンス副大統領と麻生副総理をトップとする枠組みが決まりましたが、内容はこれからになるので過度の楽観は禁物です。

今後のマーケットポイント

さて今後のマーケットテーマは28日議会演説にも発表されるといわれているトランプ大統領の税制改革案になります。税制改革に関する驚くべき提案を明らかにする考えを示しており、ドルにとっては追い風になります。

とはいえ、まだ不確定要素は残るほか、トランプ大統領の即近フリン補佐官の急な辞任などホワイトハウスのごたごたもあり一気に上昇していくことも難しいのではないでしょうか。

短期的な上値の目処は1月27日高値の115.35円付近や1月19日高値の115.60円付近となります。やや上向きに目線を上げてはいますが、神経質な地合いでもあり、113円~116円をブレイクするにはもう少し時間がかかるかもしれません。

【PR】

★プロディーラー井口喜雄のFX初心者向けセミナー★ 

日時:2017年2月22日(水) 20:00~21:00
スマホからでも視聴可能!誰でも参加できる無料のオンラインセミナー!
さらに、セミナー参加者にはプライベートレッスンの特典あり!

▽詳細はこちら▽
http://min-fx.jp/seminar/beginer/online/

【ご注意】

※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

 

井口喜雄(市場部ディーリング課)

トレイダーズ証券

認定テクニカルアナリスト。1998年より金融機関に従事し、主に貴金属や石油製品のコモディティー市場を中心としたカバーディーリング業務に携わる。2009年からみんなのFXに在籍し、米ドル/円や欧州主要通貨を主戦場にディーリング業務を行う。ファンダメンタルズから見た為替分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評あり。

井口喜雄
aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間
※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ