セントラル短資FX

  • 詳細へ
    2017年4月1日
    セントラル短資FX [FXダイレクトプラス]
    銀行間取引において100年の伝統を有するセントラル短資グループのFX会社。 透明性の高いNDD方式で1万通貨から取引可能な「ウルトラFX」、世界中のプロの戦略を選んで自動的に売買できる「セントラルミラートレーダー」、1000通貨単位から取引できるスタンダードな「FXダイレクトプラス」、といった4つのサービスを展開。 注目は「ウルトラFX」。99.9%というズバ抜けた約定率(2016年実績)なので、スキャルパーは必ずチェックしておきたい。(同時に口座申込ができます) 口座開設・申込はこちら(公式ページへ) [FXダイレクトプラス]取引サービスの詳細 基本サービス スプレッド 取引単位 最低証拠金 通貨ペア数 スワップポイント 1.0銭 1000通貨 約5000円 27種類 普通 手数料 信託保全 スマートフォン タブレッドPC 携帯取引 無料 全額信託保全 Android、iPhone Android、iPad 通常スプレッド ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ランド/円 1.0銭 2.0銭 4.0銭 3.0銭 1.9銭 ユーロ/米ドル ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル 米ドル…
  • 詳細へ
    2016年9月21日
    独占インタビュー|セントラル短資FX 松田邦夫社長が語るFXの未来
    セントラル短資 松田社長に独占インタビュー FX業界をリードするセントラル短資FXの松田社長に、同社の特色、サービスの強みや、日ごろ特に心がけていることについて語っていただきました。 進化の速度がとどまることを知らないFXの世界で、私たち個人投資家がいかに生き残っていくかの重要なヒントもいただきました。 松田 邦夫(まつだ くにお)社長 プロフィール セントラル短資FX代表取締役社長。1958年生まれ。1980年に日本銀行へ入行。フランクフルト事務所長、長崎支店長、大阪支店副支店長などを歴任。ユーロの誕生にも立ち会う。2013年6月より現職。 100年以上の歴史を持つ、金融市場にもっとも近いFX会社 編集部 松田社長は日銀に長く務められましたが、FX会社への転出は大きなチャレンジだったのではないですか。 松田 日銀での32年の間に、金融・証券市場や短資会社と向き合う仕事を何度か経験し、また日銀「外」の機関でも3度勤務して、いわば「他流試合」にも慣れていました。もちろん将来FX会社で働くことは想像していませんでしたが、4年前にご縁があって声を掛けていただいたときには、二つ返事でお受けしま…