MT4総力特集

  • 詳細へ
    2018年2月15日
    「EAつくーる」集中講座|第1回 ボリンジャーバンドの手法を作りたい![岩渕恵輔]
    自動売買プログラムを作成するには、プログラミングの知識が必要で、そんなのは自分にとって無理に違いない! …といった理由から、自動売買作成を諦めている人はいませんか? しかし、諦めることはありません。なぜならば、知識不足を補ってくれる支援ツール「EAつくーる」があるからです。この連載では、同ソフトの開発者に取材し、具体的な使い方を教わる様子をお伝えします。 ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 【EAつくーる】プログラミング不要!マウス操作でオリジナルのFX自動売買が作れる[岩渕恵輔] 手法ロジックをEAつくーるで作成 編集部 ボリンジャーバンドのオーソドックスなロジックを用意しました。これをどのようにEAつくーるで作成するか、教えてください。 <第1回のロジック> 【エントリー】ボリンジャーバンド(期間21)のミドルライン(センターライン)にタッチした後の反発で新規買いエントリー 【利益確定】+2σタッチ 【損切り】−2σタッチ ※取引はロングのみとする 岩淵 まず、ミドルライン反発の定義を確認させてください。ローソク足がミドル…
  • 詳細へ
    2018年1月31日
    「fx-on」人気製品!トレンドフォローサインを教えてくれる極めて優位性の高いサイン「トレンディングサインFXメソッド」[もってぃー]
    投資情報のポータルサイト「fx−on」で、売れ筋のインジケーターとして人気を博している「トレンディングサインFXメソッド」。極めて優位性の高いトレンドフォローサインを教えてくれるというツールで、初心者のみならず熟練のトレーダーからも支持されているそう。ここでは、開発者であるもってぃーさんに、同ツールについて話をうかがいました。 ※この記事は、FX攻略.com2018年3月号の記事を転載・再編集したものです 基本コンセプトは「上位時間軸のトレンドに1分足で乗る」こと 編集部 ずばり、どんなインジケーターなのでしょうか。 もってぃー トレンドフォローを狙うインジケーターで、その優位性の高いポイントを教えてくれます。基本のコンセプトは上位時間軸のトレンドに1分足で乗るということで、トレンドフォローの王道である押し目買い/戻り売りを実現します。その一方で、レンジにおけるスキャルの手法も実装する予定です。これにより、トレンドでもレンジでも勝てるようになります。 編集部 1分足でトレードということは、短期取引用のツール? もってぃー インジケーターは1分足から4時間足まで、使う人の好みのスタイルに…
  • 詳細へ
    2017年10月20日
    FX攻略.com × FXTF 限定タイアップキャンペーン!有名プロ5人の即戦力テクニカル手法をゲットせよ!!
    MT4を利用できるFX会社としてFX攻略.comがオススメしているFXトレード・フィナンシャル。業界最狭水準の低スプレッドや1000通貨取引対応など抜群の取引条件のもと、MT4で裁量トレードやシステムトレードができます。 そんなFXトレード・フィナンシャルが、いまFX攻略.comと限定タイアップキャンペーンを展開中! 期間内に新規口座開設&諸条件を満たすと、FX攻略.comが作成した『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』をプレゼントしているんです!! 『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』5人のプロと手法内容 多くのFX会社では新規口座開設者に対して様々なキャッシュバックを実施しています。確かにキャッシュバックも魅力的ですが、せっかくなら皆さんのこれからのトレードライフに役立てられるものを特典としてお届けしたいーー。FX攻略.comはそう考えています。 そこでFX攻略.comがFXTFとの限定タイアップキャンペーンとして配布しているのが、この『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』です。 「5人のプロって誰?どんな人?」 「即戦力のテクニカル手法…
  • 詳細へ
    2017年10月14日
    MT4を使うならここ!【FXトレード・フィナンシャル(FXTF)】口座開設方法を画像付きで解説
    FXでMT4を始めようと思い立ったものの、「どこのFX会社を選べば良いのか分からない」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。FX取引を行うためには、まずFX会社の口座を開設する必要があるのですが、FX会社の数が多すぎて迷ってしまいますよね。 そんなときには、ユーザーからの評価が高くて優れた実績を持つFX会社を選んでみるのが良いのではないでしょうか。そこでお勧めしたいのが、FXトレード・フィナンシャル(FXTF)です。 FXTFは確かな信頼性と取引環境を兼ね備えたFX会社で、世界中のトレーダーに愛用されるプラットフォーム「MT4」に特化しているところが最大の魅力です。裁量トレード・自動売買ともに対応したインストール版「FXTF MT4」に加え、ダウンロードなしでMT4を利用できるブラウザ版の「FXTF MT4ウェブトレーダー」も用意されており、口座を開設すればすぐにMT4を利用することが可能です。 また、FXTFは「高い約定力」「最狭水準のスプレッド」「使いやすいツール」「取引手数料・口座管理手数料無料」「24時間クイック入金/当日出金対応」「システムの安定稼働」といった強みもあり…
  • 詳細へ
    2017年10月3日
    MT4でチャート分析ができる主な国内FX会社8選
    MT4に関する知識が一通り身についたら、次のステップはいよいよMT4デビュー! MT4を使いこなしてみましょう。ここではMT4を提供している主な日本のFX会社を8社紹介します。まだMT4を導入していないという方は、好みのFX会社でインストールしましょう。 MT4を実際に使えるようにするまでの流れは、FX会社によって若干異なるところもありますが、基本的には同じです。MT4を動かすには、ソフト本体のインストールだけではなく、本口座またはデモ口座の登録をする必要があります。ソフトを立ち上げて有効なMT4口座にログインすることで初めてMT4が起動します。具体的な導入方法については、各FX会社のサイトを参照してください。PCやソフトに関する基礎知識があれば、問題なく導入できます。 【関連記事】 MT4総力特集|知識ゼロから始めるメタトレーダー4(Meta Trader4)の使い方入門 MT4でチャート分析ができる主な国内FX会社  FXトレード・フィナンシャル[限定タイアップキャンペーン中!] 裁量トレード・自動売買ともに対応した「FXTF MT4」、話題のバイナリーオプション「バイトレ」と、さ…
  • 詳細へ
    2017年10月3日
    MT4総力特集|知識ゼロから始めるメタトレーダー4(Meta Trader4)の使い方入門
    FX関連のサイトやSNS、トレーダー同士の会話の中で頻繁に見聞きするMT4(エムティーフォー)という名称。これはメタトレーダー4(Meta Trader4)の略称で、世界中のトレーダーに最も支持されているチャートソフトのことです。 MT4という単語に聞き覚えはなくとも、そのチャートを目にしたことがあるという人は多いはずです。というのも、多くのトレーダー、特にネットで情報発信をするプロやブロガーが好んで同ソフトのチャートを掲載しているからです。 そんなMT4に興味があるけれど、難しそうだと二の足を踏んでいる人も多いようです。しかし、この総力特集を読めば、基礎から応用までの知識が身につくはずです!! FX攻略.com編集部作成【MT4スタートマニュアル】を応募者全員にプレゼント! ⇒ 詳細はこちらをクリック! FX攻略.com編集部が独自に制作したMT4スタートマニュアル(PDFファイル)をご希望の方全員にプレゼントしています。ゼロからMT4を学びたい方、まだ入手していないならばこの機会にぜひお申込みください! MT4総力特集 入門編 MT4入門編①|世界で最も利用されるMT4のきほん F…
  • 詳細へ
    2017年10月3日
    MT4入門編④|有名トレーダー6名のMT4分析環境を大公開!
    この記事では、日頃から実際にMT4を愛用しているという6名のトレーダーにご協力いただき、その分析環境を各人に公開してもらいます。 人それぞれ、MT4歴や稼働環境、使用インジケーター、MT4を使うメリットや便利だと感じる機能は異なりますが、皆さんに共通していえるのはMT4をNo.1ツールだと認めている点です。FXの分析をする上でMT4がいかに優れており、万人に愛されているかがお分かりいただけると思います。 これからMT4にチャレンジしてみようというトレーダーへのメッセージもいただきましたので、ぜひ参考にしてください。 No.1 阪谷直人|チャートを作る際の自由度が高くとても便利で楽できれい! 【MT4歴/稼働環境】 7年/PC 【使用インジケーター】 MA、Resistance&Support、CCI、MACD、Heikin Ashi Histogram、Aroon Up&Dn 【MT4のココが好き!】 比較的古い時代までデータを遡れるところ 阪谷さんのMT4画面 阪谷直人(さかたになおと) 1983年にアメリカ銀行入行、ディーラーとしてマネー、スポット、為替のフォワード…
  • 詳細へ
    2017年10月3日
    MT4入門編③|大きな画像で解説!MT4の基本操作を覚えよう
    この記事ではMT4の基本操作やツールの解説をしていきます。なるべく大きな画像を用いるよう努めました。 なお、ここに取り上げる各操作は、一つの道筋だけでしか行えないというわけではなく、より効率的なショートカットなど多くの方法が存在しますが、ここでは代表的かつ分かりやすい手順をピックアップします。 またMT4は知識や経験に基づかずとも、操作を容易に想像できますので、いろいろと試してみるのも、一つの上達の手段といえるでしょう。 この記事では下記の基本設定に基づいて解説します 1.初回ログイン時に開いているチャートや各種ウインドウを全て閉じる MT4を初めて起動してログインした際には、上画像のように4種類のチャートと、「気配値表示」「ナビゲーター」「ターミナル」ウインドウが開きます。まずは1枚のチャートを大きく見たい!  という需要が多いでしょうから、その準備として全ての窓を閉じてみてください。 2.バーチャートをローソク足に変更する 以下の「基本テクニック①|任意の通貨ペアのチャートを大きく表示する」で、任意の通貨ペアのチャートを表示し、それを見慣れたローソク足にする方法を解説します。 3….
  • 詳細へ
    2017年10月3日
    MT4入門編②|MT4でできること〜チャート分析・自動売買・裁量トレード
    MT4はFXの世界が広がる万能な取引プラットフォーム テクニカル分析の選択肢が多い FXの分析にはテクニカルとファンダメンタルズがありますが、MT4はテクニカル分析に関することなら、本当にいろいろなことができるソフトウェアです。 その軸となるのは、非常に多くの選択肢があるチャート分析でしょう。まず、デフォルト状態で50種類以上(FX会社によってはもっと多い)のテクニカル分析が使用できます。FX会社純正の取引ソフトの中には、これより搭載テクニカル数が少ないものも多いです。 さらに、カスタムインジケーターと呼ばれる、外部のインジケーターを追加できる機能を使うと、テクニカル分析の選択肢はさらに広がります。カスタムインジケーターには無料で配布されているものも多いため、インターネット上を積極的に検索してみましょう。 慣れれば快適な裁量トレード このように多くのテクニカル分析を使えることが、MT4の自動売買が盛んな一因になっています。テクニカル分析を一定のルール化で組み合わせて自動実行するものが自動売買ですから、テクニカル分析が使いやすく選択肢が多いことで、多彩な自動売買が実現します。 これは裁量…
  • 詳細へ
    2017年10月3日
    MT4入門編①|世界で最も利用されるMT4のきほん
    MT4とは? MT4がリリースされたのは、今より12年前の2005年。当時の家庭用ウィンドウズパソコンのOSは、ウィンドウズXPが主流でした。 この当時から現在まで、MT4はずっと個人投資家のチャート分析や自動売買のメイン環境として愛用されてきました。個人用ウィンドウズのOSがVista→7→8→10と移り変わってきたことを考えると、驚異的な息の長さです。 ただし、2005年のソフトウェアだけに、設計に若干の古くささを感じることは事実です。ですが、古い時代の低スペックマシンでも動くように設計されているため、現代のパソコンでは非常に軽快に動作するという面もあります。FX会社各社が提供しているほとんどのトレードソフトより、MT4はきびきび動くことでしょう。 FX攻略.comで連載している多くの筆者をはじめとして、間違いなく最も多くのプロトレーダーに支持されているFXプラットフォームはMT4です。そしてこの事実こそ、相場の世界で生き残り、利益を出すための根本が、普遍的であることを表しています。MT4の基本仕様は、12年前から変わっていないからです。 MT4を使いこなせれば、利益が約束されるわ…