木里ゆう

  • 詳細へ
    2017年4月25日
    ファンダメンタルズに振り回されるのもこういうのはしかたない[木里ゆう]
    先週のトレード報告から行きましょう。 先週のFXトレード報告 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pips 上記の値幅設定の逆指値IFO注文を、その日の東京時間の高値と安値の両方に、17時に仕掛ける 逆指値なので、高値到達で新規買い、安値到達で新規売り 買いか売りかのどちらかが発動したら、もう一方は取消 0時を回ってヒットしなければ、両方のIFO注文を取消 ポジションは利食いか損切りになるまで放置(※米ドル/円のみ、ポジションが翌日の16時59分になっても決済されていない場合、その時点で成行強制決済) 金曜日は新規エントリーしない ユーロ/円とポンド/円は、毎週金曜日の16:59にすべての保有ポジションを成行決済する ※ トレードルールは随時更新されています。最新のトレードルールは一番新しい記事にてご確認ください。 4月17日(月) イースターだったので、値動きが荒れることを警戒してトレードなし…
  • 詳細へ
    2017年4月18日
    ドル円不調、改良or撤退タイミングを考えないと[木里ゆう]
    まずは先週のトレードを振り返っていきましょう。 先週のFXトレード報告 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pips 上記の値幅設定の逆指値IFO注文を、その日の東京時間の高値と安値の両方に、17時に仕掛ける 逆指値なので、高値到達で新規買い、安値到達で新規売り 買いか売りかのどちらかが発動したら、もう一方は取消 0時を回ってヒットしなければ、両方のIFO注文を取消 ポジションは利食いか損切りになるまで放置(※米ドル/円のみ、ポジションが翌日の16時59分になっても決済されていない場合、その時点で成行強制決済) 金曜日は新規エントリーしない ユーロ/円とポンド/円は、毎週金曜日の16:59にすべての保有ポジションを成行決済する ※ トレードルールは随時更新されています。最新のトレードルールは一番新しい記事にてご確認ください。 4月10日(月) ポンド円を買い! 4月11日(火) 前日に買ったポン…
  • 詳細へ
    2017年4月11日
    +126pipsと好調だった先週を振り返る方[木里ゆう]
    先週のトレードは+126pipsと好成績でした♪ 先週のFXトレード報告 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pips 上記の値幅設定の逆指値IFO注文を、その日の東京時間の高値と安値の両方に、17時に仕掛ける 逆指値なので、高値到達で新規買い、安値到達で新規売り 買いか売りかのどちらかが発動したら、もう一方は取消 0時を回ってヒットしなければ、両方のIFO注文を取消 ポジションは利食いか損切りになるまで放置(※米ドル/円のみ、ポジションが翌日の16時59分になっても決済されていない場合、その時点で成行強制決済) 金曜日は新規エントリーしない ユーロ/円とポンド/円は、毎週金曜日の16:59にすべての保有ポジションを成行決済する ※ トレードルールは随時更新されています。最新のトレードルールは一番新しい記事にてご確認ください。 4月3日(月) ユーロ円とポンド円を売り。 4月4日(火) ドル円を…
  • 詳細へ
    2017年4月9日
    FX兼業の流儀FILE No.6 木里ゆう|東京時間の高値・安値ブレイクにOCOを仕掛ける
    ※ この記事は、FX攻略.com2016年8月号の記事を再編集したものです ※ 掲載している基本データ、FX歴、売買スタイル、トレードのスケジュールは取材当時の情報です 木里ゆうさん プロフィール 木里ゆう(きざとゆう) FX歴5年以上の個人トレーダー。書籍や雑誌中心にさまざまなトレード手法、分析テクニックを独学で学ぶ。スキャルピングからスイングトレードまで様々な投資スタイルを実践していくなかで、現在の省エネ手法に到達。東京時間のみのシンプルなトレードで安定して利益をあげるも、なお手法の精度向上に余念がない。パンクやテクノを中心に音楽大好き。東北地方在住。 公式サイト:木里ゆうのスワップFX生活 twitter:https://twitter.com/KizatoFX FX歴 7年 売買スタイル デイトレ〜スイング トレードのスケジュール 16:00 17時にエントリーできそうかをチェック。値動きに勢いがあり、更新している場合、トレードしない 17:00 IFOのエントリー注文を出す。片方が約定したらもう片方を取消 24:00 24時までに注文がヒットしなければ両方のIFOを取り消し …
  • 詳細へ
    2017年4月4日
    FXのトレードでうまくいかないときの考え方[木里ゆう]
    まずは先週のトレードを振り返っていきましょう。 先週のFXトレード報告 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pips 上記の値幅設定の逆指値IFO注文を、その日の東京時間の高値と安値の両方に、17時に仕掛ける 逆指値なので、高値到達で新規買い、安値到達で新規売り 買いか売りかのどちらかが発動したら、もう一方は取消 0時を回ってヒットしなければ、両方のIFO注文を取消 ポジションは利食いか損切りになるまで放置(※米ドル/円のみ、ポジションが翌日の16時59分になっても決済されていない場合、その時点で成行強制決済) 金曜日は新規エントリーしない ユーロ/円とポンド/円は、毎週金曜日の16:59にすべての保有ポジションを成行決済する ※ トレードルールは随時更新されています。最新のトレードルールは一番新しい記事にてご確認ください。 3月27日(月) ポンド円を買い。 ドル円はこういう形なのでエントリー…
  • 詳細へ
    2017年3月28日
    人間心理がよく分かるクソポジチェッカー[木里ゆう]
    最近は空き時間に「OANDA外国為替注文書」を見ています。いわゆる「クソポジチェッカー」と呼ばれているものです(笑) OANDA 外国為替注文書|OANDA のクライアントが保有する、未決済の注文とポジションの 24 時間の概要 FX会社のOANDAJAPANが提供しているページで、取引している顧客がどんなポジションを持っていて、どんな注文を出しているか分かります。 これを見ていると、損したら決済できずにズルズルと塩漬けにする人がいかに多いか。また反対に、儲かっているときは速攻で決済してしまいがちか、人間の心理の傾向があらためて分かります。教科書的には知っていたことでも、実際のデータから読み取るとリアルで興味深いです。 戦略を練るときにも参考になりそうです♪ 厳しいトレードが多かった先週 先週は20日に用事があったので、21日からトレードを開始しました。 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pi…
  • 詳細へ
    2017年3月21日
    喜びの売りスワップ減!両建てスワップ狙いのレポート[木里ゆう]
    先週の相場を振り返っていきましょう。 先週のFXトレード報告 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pips 上記の値幅設定の逆指値IFO注文を、その日の東京時間の高値と安値の両方に、17時に仕掛ける 逆指値なので、高値到達で新規買い、安値到達で新規売り 買いか売りかのどちらかが発動したら、もう一方は取消 0時を回ってヒットしなければ、両方のIFO注文を取消 ポジションは利食いか損切りになるまで放置(※米ドル/円のみ、ポジションが翌日の16時59分になっても決済されていない場合、その時点で成行強制決済) 金曜日は新規エントリーしない ユーロ/円とポンド/円は、毎週金曜日の16:59にすべての保有ポジションを成行決済する ※ トレードルールは随時更新されています。最新のトレードルールは一番新しい記事にてご確認ください。 3月13日(月) 米ドル/円とユーロ/円を売り。ポンド/円は買い。 3月14日(…
  • 詳細へ
    2017年3月15日
    今週は好調♪7回のトレードで+222pips[木里ゆう]
    先週は7回トレードしました。成績は+222pips獲得と、なかなか好調です。 先週のFXトレード報告 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pips 上記の値幅設定の逆指値IFO注文を、その日の東京時間の高値と安値の両方に、17時に仕掛ける 逆指値なので、高値到達で新規買い、安値到達で新規売り 買いか売りかのどちらかが発動したら、もう一方は取消 0時を回ってヒットしなければ、両方のIFO注文を取消 ポジションは利食いか損切りになるまで放置(※米ドル/円のみ、ポジションが翌日の16時59分になっても決済されていない場合、その時点で成行強制決済) 金曜日は新規エントリーしない ユーロ/円とポンド/円は、毎週金曜日の16:59にすべての保有ポジションを成行決済する ※ トレードルールは随時更新されています。最新のトレードルールは一番新しい記事にてご確認ください。 3月6日(月) 米ドル/円、ユーロ/円、…
  • 詳細へ
    2017年3月7日
    ほとんどまともに決済できない1週間[木里ゆう]
    先週は6回トレードしましたが、まともに利益確定できたポジションはありませんでした。こんな時もあります。 先週のFXトレード報告 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pips 上記の値幅設定の逆指値IFO注文を、その日の東京時間の高値と安値の両方に、17時に仕掛ける 逆指値なので、高値到達で新規買い、安値到達で新規売り 買いか売りかのどちらかが発動したら、もう一方は取消 0時を回ってヒットしなければ、両方のIFO注文を取消 ポジションは利食いか損切りになるまで放置(※米ドル/円のみ、ポジションが翌日の16時59分になっても決済されていない場合、その時点で成行強制決済) 金曜日は新規エントリーしない ユーロ/円とポンド/円は、毎週金曜日の16:59にすべての保有ポジションを成行決済する ※ トレードルールは随時更新されています。最新のトレードルールは一番新しい記事にてご確認ください。 2月27日(月…
  • 詳細へ
    2017年2月28日
    プライベート優先のルール変更[木里ゆう]
    先週はトータルで7ポジションを建てました。 先週のFXトレード報告 【このトレードのルール】 ユーロ円は利食いが+120pips、損切りが−80pips ポンド円は利食いが+110pips、損切りが−100pips ドル円は利食いが+80pips、損切りが−70pips 上記の値幅設定の逆指値IFO注文を、その日の東京時間の高値と安値の両方に、17時に仕掛ける 逆指値なので、高値到達で新規買い、安値到達で新規売り 買いか売りかのどちらかが発動したら、もう一方は取消 0時を回ってヒットしなければ、両方のIFO注文を取消 ポジションは利食いか損切りになるまで放置(※米ドル/円のみ、ポジションが翌日の16時59分になっても決済されていない場合、その時点で成行強制決済) 金曜日は新規エントリーしない ユーロ/円とポンド/円は、毎週金曜日の16:59にすべての保有ポジションを成行決済する ※ トレードルールは随時更新されています。最新のトレードルールは一番新しい記事にてご確認ください。 2月20日(月) ユーロ/円とポンド/円を買い。 2月21日(火) 米ドル…