モバイルトレード最前線【セントラル短資FX】クイックトレードプラス for iPhone/クイックトレードプラス for Android

写真:セントラル短資FX

初心者のスマホFXデビューを、実際の画像でナビゲートする月刊FX攻略.comの企画「モバイルトレード最前線」(writer:ツーコニア)。今回取り上げるのはセントラル短資FXの【クイックトレードプラス for iPhone/クイックトレードプラス for Android】です。

100年の歴史を誇る短資会社は誰もが満足できる環境を用意

セントラル短資FXはグループが100余年もの歴史を持ち、長い間トレーダーからの人気を集めてきた。その理由は、企業としての安定感や健全性はもちろん、とにかくたくさんの多機能ツールを提供し、進化を続けているからに他ならない。今月はそんなセントラル短資FXを紹介していく。

テクニカルチャート 12種類
米ドル/円スプレッド 0.3銭原則固定
ニュース配信 FXi24/CTFXニュース/その他
対応OS iOS9.0~/Android4.4~

※この記事は、FX攻略.com2019年6月号の記事を転載・再編集したものです
※キャンペーン等の更新により、原稿制作時の画面と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください

高機能ながら初心者に優しいサービスも多数

 それではセントラル短資FXが誇る「FXダイレクトプラス」の特長をひもといていこう。

 まず挙げられるのは取引ツールの充実である。スタンダードタイプのWeb取引システムは操作性が抜群。プログレッシブチャートは31種類のテクニカル指標を搭載した高機能チャートとなっており、取引に必要な機能を集約させたオールインワン取引ツールである。注文ラインを動かすだけで発注ができるのでシンプルかつタイムリーなトレードには重宝される。

 インストール型の取引ツールとしてはクイックチャート・トレードプラスを用意。プロのノウハウを詰めた高機能ツールをマウス操作だけで簡単にカスタマイズでき、自動売買のストラテジ編集機能も搭載。本格派に向けたツールといえるだろう。

 また、昨今人気を集めているメキシコペソや、トルコリラ、南アフリカランドなども取り扱っていることも見逃せない。これらはスワップポイントを狙ったトレードになることが多いのだが、セントラル短資FXは高水準をうたった会社であることからも非常に魅力的な環境であるのは間違いない。さらに昨年のリニューアルによってスプレッドを大幅に縮小させたことも大きなポイントとして挙げられる。これによって業界最狭水準となったので安心してトレードに打ち込める状況が整ったともいえる。

 スマホアプリではスマホならではの機能をフルに生かしてPCと同等の環境を実現した取引ツールを利用することができる。スピーディーなトレードでは必須となるスピード注文も、このアプリには当然用意されている。スピード注文とは、新規・決済・ドテン注文、同一通貨ペアの全決済など全ての取引が1クリックで可能な注文システムで、これがあることを口座開設の基準にしているトレーダーも少なくない。スピード注文はチャート画面からも利用できるため、いちいち画面移動しなくて済み、瞬時のチャンスを逃すこともなくなるだろう。なお、チャートは13種類のテクニカル指標を搭載し、横画面表示にも対応しているのだが、ピンチイン/アウトでの拡大縮小や通過ペア、時間足の変更などもスムーズを極めたような操作感抜群の出来となっている。また、サポートツールとして秀逸な「みらいチャート」も用意されているのでぜひ試してみてほしい。

アプリの特徴

視認性抜群のレート一覧

通貨ペアの長押しでチャートや各種注文画面へのメニューが表示される。

タイムリーな情報収集が可能なチャート画面

画面左端にあるボタンのタップだけで、簡単にチャート描画の切り替えができる。

セントラル短資FXの口座開設手順

1. 下のリンクをクリックしてセントラル短資FX公式サイトへ移動

セントラル短資FX公式サイト

2. 口座開設をタップ

開いたサイトの中央、赤枠の「口座開設はコチラ(無料)」をタップ。

3. 必要関連書類への同意

内容を熟読し、問題がなければ「はい」を選びながら審査を進める。

4. 申し込みフォームの入力

名前や生年月日、収入や投資目的などの必要情報を入力して申し込みを完了。

取引前にするべきこと

1. まずはログイン

ログインIDとパスワードを入力。自動ログインをオンにすると次回から省略できる。

2. 口座からクリック入金

メニュー>入出金>クリック入金から金融機関を選択し、金額を入力。

3. 注文設定

あらかじめ注文設定をしておくことで、トレード時にシームレスな発注が行える。

4. アラート設定

プライスアラートは4種類、経済指標アラートは1・3・5・10分前から選択可能。

※この記事は、FX攻略.com2019年6月号の記事を転載・再編集したものです
※キャンペーン等の更新により、原稿制作時の画面と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください

ツーコニアの写真

ツーコニア(つーこにあ)

紙媒体を中心に、各種企画・制作・運営・プロモーションを手がける編集プロダクション。得意なジャンルはFX、パチンコ、パソコン、ゲームなど。

公式サイト:Twoconiah