インヴァスト証券のシストレ24「フルオート」仕組みを徹底解説![ゆったり為替]

今回は、第2回で「守備力」の強化として紹介しましたインヴァスト証券シストレ24のフルオートを概観しましょう。

選択型システムトレードで難しいことの一つは、ストラテジーの入れ替えでした。調子が悪くなったら入れ替えるので、どうしても入れ替えるまでの期間は損の期間となります。

ストラテジーを毎回選ぶのは大変ですし、何とかしたいよね…ですが、インヴァスト証券が実現してくれました!それが、フルオートです。

イメージ図は下の通りです。


引用:インヴァスト証券ホームページ

左側が、今までのシストレです。「ダメになったストラテジーを入れ替える」とあります。一方、フルオートは右側です「その時のトップ級を常に選抜する」です。では、「その時のトップ級を常に選抜する」とは、どういう意味でしょうか。

【インヴァスト証券シストレ24フルオートの実績検証[ゆったり為替]】
第1回|自動売買とは?インヴァスト証券シストレ24「フルオート」のメリット
第2回|インヴァスト証券のシストレ24は他のシステムトレードとどこが違うのか?
第3回|インヴァスト証券のシストレ24「フルオート」仕組みを徹底解説!
第4回|シストレ24「フルオート」リアルトレードによる成功例と失敗例

フルオートの思想

フルオートの思想は、「常に絶好調のストラテジーを採用する」です。すなわち、こういうことです。

・ストラテジーを選ぶ基準を、あらかじめ登録しておく
・コンピュータは、シストレ24の全ストラテジーを常に監視
・土曜日に、基準に照らして最も成績の良いストラテジーを採用(今まで使っていたストラテジーは、お役御免)

すなわち、絶好調のストラテジーを常に使って取引することになります。どのストラテジーが良いのか?という選択はコンピュータ任せです。入れ替えもコンピュータ任せです。ユーザーがすることと言えば、最初の取引設定だけです。

名前のとおり「フルオート」です。

なお、従来、選択型システムトレードをする場合は複数のストラテジーを同時に使うべきと言われていた時代がありました。それは、あるストラテジーが不調になっても、好調な別のストラテジーで補っていこうという考えからです。

しかし、フルオートではそのような思考は不要です。なぜなら、常に最高のストラテジーを採用するからです。

よって、私たちが最も力を入れて考えるべきは、最初のストラテジー選択基準です。好調というアイコンがついたストラテジーの中から最高のものを選ぶという方法でも良いでしょう。選択肢はとてもたくさんあります。

選択肢がとてもたくさんあるというのは、とても良いことのように見えます。しかし、裏を返せば「自分で考えて選ばなければならない」ということでもあります。

ストラテジーの入れ替えまで自動でやってくれるんだから、最初の部分も簡単にできたらいいよね…もちろん、インヴァスト証券はそこまで考えてくれています。

では、フルオートの使い方を確認しましょう。

フルオートの設定方法 

下の画面は、Myシストレにログインしたところです。赤枠で囲った部分に「フルオートをはじめる」とあります。ここをクリックします。


引用:インヴァスト証券取引画面

すると、下の画面が出てきます。ストラテジー選択基準を自分で作るのも良いですが、インヴァスト証券があらかじめ準備してくれています。その中から選ぶと簡単です。

収益率が高い順に並んでいますので、一番上のフルオート設定が最も優秀だということになります。そこで、これを使って取引するとしましょう。下の画面の右に赤丸を付けました。これをクリックすれば、簡単に取引を開始できます。

それだけでOKです。


引用:インヴァスト証券取引画面

なお、自分でフルオートの詳細設定を作りたいという場合は、下の画面の矢印で囲った部分をクリックします。


引用:インヴァスト証券取引画面

すると、下の画面が出てきます。ここで、ストラテジーを入れ替える頻度、1回の取引数量や取引する通貨ペアなど、細かく設定できます。


引用:インヴァスト証券取引画面

↓↓ 公式サイトでシストレ24フルオートの魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓

「金の卵TOP1実現T50」を調査!

いきなり暗号のようなタイトルが出てきました。これは、インヴァスト証券が準備してくれたフルオート設定の中で、収益率が最も高い設定です(2016年12月16日時点)。下は、表から「金の卵TOP1実現T50」部分を抜き出したものです。


引用:インヴァスト証券取引画面

実現損益が140万円以上、一方、運用資金は100万円。というわけで、収益率は140%を超えるという優秀さです。

しかし、プラスばかりに目を向けてはいけません。損になる場合も確認しましょう。「最大リスク」を見ますと、-55%とあります。すなわち、過去実績から考えて100万円の55%(55万円)の損失がありうるよ、ということです。

大きな成功を期待できる一方、準備すべき資金は100万円で最大損失は55%となると、このフルオート設定を採用すべきかどうか迷うかもしれません。本当はこれを使って取引したいけれど、資金が…大丈夫です。


引用:インヴァスト証券取引画面

上の表は、「金の卵TOP1実現T50」の詳細です。真ん中あたりに、「取引額」とあります。20kとありますが、これは2万という意味です(kは1,000という意味です)。

このフルオート設定は、1取引2万通貨です。2万通貨で100万円必要ということは、取引数量を減らしてあげれば、必要資金も減らせるということです。

シストレ24は、最低取引数量が5,000通貨です。よって、初期設定の2万通貨を5,000通貨に変えてあげれば、4分の1になります。すなわち、必要資金は50万円です。50万円準備すれば、「金の卵TOP1実現T50」と同じ取引が可能です。

「金の卵TOP1実現T50」以外にも数多くの設定がありますから、吟味して決めましょう。

↓↓ 公式サイトでシストレ24フルオートの魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓

【インヴァスト証券シストレ24フルオートの実績検証[ゆったり為替]】
第1回|自動売買とは?インヴァスト証券シストレ24「フルオート」のメリット
第2回|インヴァスト証券のシストレ24は他のシステムトレードとどこが違うのか?
第3回|インヴァスト証券のシストレ24「フルオート」仕組みを徹底解説!
第4回|シストレ24「フルオート」リアルトレードによる成功例と失敗例(次の記事)

ゆったり為替の写真

ゆったり為替(ゆったりかわせ)

FXで生計を立てている個人投資家。取引回数が極めて少ない「ゆったりトレード派」。FXで大成功を収めることを目指して、勉強をする毎日。あらゆるFX会社の口座を保有し、業界内の様々なサービスに精通。

公式サイト:FXゆったりトレード派