はじめよう!EA生活〜MT4自動売買にチャレンジ|第2回 FXでEAがお勧めな理由、メリットデメリット[柿澤真正]

この連載では、FXの自動売買システム、その中でもMetaTrader4(以下MT4)上で稼働する自動売買システムであるEAにスポットを当て、「EAとは?」からはじまり、それを運用していくための知識・ノウハウを専業トレーダーの柿澤真正さんにナビゲートしていただきます。EAの運用を検討している方はもちろん、既にEAを利用している方もぜひ参考にしてください。

※この記事は、FX攻略.com2018年7月号の記事を転載・再編集したものです

【はじめよう!EA生活〜MT4自動売買にチャレンジ[柿澤真正]】
第1回 EAとは?

裁量トレードにはないEAのメリットとは?

皆さん、こんにちは。前回より連載を開始させていただきました『はじめよう! EA生活』。前回は「EAとは?」というテーマで、EAとは何なのか、どうすればEAを用いた自動売買ができるようになるのか、に関して基本的なお話をしました。第2回となる今回は、「EAがお勧めな理由」と題しまして、EAのメリット・デメリットについてお話ししていきたいと思います。

EAのメリット・デメリットを見ていくにあたっては、EAによる自動売買とは対極にある裁量トレードとの対比で考えると分かりやすいです。あなたはこれまでに裁量トレードを行っている中で不便に感じたこと、大変だと感じたことはないですか?

例えば、FXが対象とする為替市場は24時間動き続けています。これは24時間いつでもトレードチャンスが来るかもしれないことを意味します。だからといって、われわれ人間は寝ずに活動し続けることはできません。ただ、やはりトレードにのめり込むと寝ている間の為替の動きも気になってしまいます。結果として、寝る時間を惜しんでトレードを行う、もしくは気になってなかなか眠れない、という現象が続き、寝不足が常態化してしまいます。この状態は非常につらいですよね。

EAによる自動売買なら、この問題を解消してくれます。自動売買では人間が寝ている間も常に相場を監視し、ルールに忠実にトレードを実行してくれます。ですので、あなたが寝ていたとしてもトレードチャンスを逃がすことはありません。

また、人間はときに感情的になってしまう生き物です。どんなに事前に綿密なトレードルールを決めていたとしても、ちょっとしたことから感情的になり、自ら決めたルールを破ってしまいます。結果、皆さんもご経験があるかと思いますが、そこから大きく負け始め、その負けが焦りや苛立ちを引き起こし、さらにルールを破った感情的なトレードを行ってしまいます。最終的には口座資金がなくなってしまった…という経験をされた方も多いのではないでしょうか。

そういう私も、過去にはそんなお決まりの失敗をした一人です。しかし、EAによる自動売買では、EAをセットして自動売買の実行ボタンをONにしてしまえば、その後のトレード過程において人間の介入は必要ありません。EAはわれわれが事前に決めたトレードルールに則り、どんなときも忠実にトレードを実行します。そこに人間の感情が入る余地はありません。

このようにEAによる自動売買では、人間の感情に左右されることなく、ルールに従った忠実なトレードができるのです。

EAのデメリットは相場の急変に柔軟な対応ができないこと

その一方で、EAによる自動売買にデメリットはないのでしょうか? 先ほどメリットのところで、「EAはわれわれが事前に決めたトレードルールに則り、どんなときも忠実にトレードを実行します」とご説明しました。このことは裏を返せばデメリットになります。

為替相場はいつも決まった動きをするわけではありません。要人発言や世界的な事件をきっかけに相場が予想しない大きな動きをするときがあります。このようなときは、往々にして既存のトレードルールは通用せず、そのときの状況に応じた柔軟な対応が求められます。しかし、良くも悪くも自動売買は「事前に決められたルールに忠実に則ったトレード」しか行うことができません。人間のように、そのときの状況に応じた柔軟な対応を行うことはできないのです。

EA導入でトレードの手間が減り、疲労も緩和される!

このように、EAを用いた自動売買では「突発的な事象に対する柔軟な対応はできない」というデメリットはあるものの、

「人間に代わって24時間相場を監視しトレードを行う」
「トレードルールを無視しがちな人間の感情を排除したトレードを行う」

といった、デメリットを大きく上回るメリットを持っています。

EAを導入することで、人間のトレードに対する手間や労力を減らし、われわれのトレードに対する精神的・肉体的疲労も大幅に緩和してくれるわけです。これは日々トレードを行い、1円でも多く資産を増やしていきたいと考えている投資家にとっては非常に大きなメリットになることでしょう。

最後に一つ、注意点です。自動売買は人間が意識せずともトレードを続けます。結果として、気づいたときには大きな損失で口座資金が少なくなっていた、ということもあり得ます。このような事態を避けるために、定期的に口座の状況を確認することは忘れないようにしてください。次回、第3回ではEAを始める基礎知識についてお話ししていく予定です。

まとめ|EAのメリット・デメリット

EAのメリット

● 人間に代わって24時間相場を監視しトレードができる
● トレードルールを無視しがちな人間の感情を排除したトレードを行える

EAのデメリット

● 突発的な事象に対する柔軟な対応ができない

※この記事は、FX攻略.com2018年7月号の記事を転載・再編集したものです

【はじめよう!EA生活〜MT4自動売買にチャレンジ[柿澤真正]】
第1回 EAとは?

【関連記事】
MT4総力特集|知識ゼロから始めるメタトレーダー4(Meta Trader4)の使い方入門
PDFマニュアル応募者全員プレゼント!MT4初心者を対象にしたMT4デビューキャンペーン
MT4でFX会社比較
シストレ・自動売買でFX比較
MT4でチャート分析ができる主な国内FX会社8選
GogoJungleプレゼンツ!FXシステムトレード(EA)人気商品ランキング

柿澤真正の写真

柿澤真正(かきざわ・まさのぶ)

2009年よりFXの自動売買システムの開発を開始し、EasySniperやMultiAgent等をはじめ、多くの自動売買システムを証券会社やユーザに提供してきた。インヴァスト証券の自動売買サービス「シストレ24」にて、提供ストラテジーMultiAgentが2016年の年間アワードを圧倒的成績、評価で獲得。また、ひまわり証券の自動売買サービス「エコトレ」にて提供ストラテジーの「ひかえめビーナス」が2013年〜2014年の1年以上にわたり利用者数1位をキープ。利用者数は700名を超える。現在は、MultiAgentをさらに進化させたドリームエージェントFXを提供中。

FX力を鍛える有名人コラム | MT4 | MT4自動売買(EA) | シストレ・自動売買 | はじめよう!EA生活 | 柿澤真正の最新記事
今夜はFOMC!ドル円は膠着状態を抜け出せるか[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「堅調!あるテクニカルのラインに注目!」[国府勇太]
ドットプロットチャートは下方シフトするか?[雨夜恒一郎]
英議会がEU離脱協定案否決!どうなるブレグジット?[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「上昇は一休み!買いのチャンス到来!?」[国府勇太]
米国雇用統計で景気を悲観する必要なし[雨夜恒一郎]
ブレグジットは大詰!ポンドはどこに向かうのか[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「111円超え!好調のマーケット!」[国府勇太]
米景気悲観論が後退!金利上昇・ドル高トレンドの始まりか?[雨夜恒一郎]
EU離脱期限延長でポンドは強気スタンスか[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「動きなし!ただ底固めが着々と進んでいる」[国府勇太]
三寒四温のドル円相場[雨夜恒一郎]
ドル円の上昇トレンドは本物か!?[井口喜雄]
ディーラーによる今週のドル円「111円タッチ!注目の米中の通商協議はハッピーエンドを迎えるか!」[国府勇太]
米国を覆う二つの懸念が後退[雨夜恒一郎]