【2種類の移動平均線(「5」WMA 「40」SMA)】数時間で何回もエントリー可能な短期トレード手法[平野朋之]

移動平均線には、計算方法の違いから複数のバージョンがありますが、平野朋之さんに教えていただいたこのFX手法は単純移動平均線(SMA)と加重移動平均線(WMA)を組み合わせて売買チャンスを探していきます。短期トレードをお探しの方に最適です。

※この記事は、FX攻略.com2017年5月号の記事を転載・再編集したものです

平野朋之さんのプロフィール

平野朋之の写真

平野朋之(ひらのともゆき)

米国の大学を卒業後、海外取引所関連の仕事に従事後、ひまわり証券へ入社。FX業務全般、自己売買部門でディーラー、投資情報室にてFX、日経225の情報発信、セミナー講師を務める。現在は独立して株式会社トレードタイムを設立。自己売買、投資教育、個人投資家支援を行いつつ、FX会社などへの情報発信やセミナーを精力的に開催中。

公式サイト:トレードプレス 勝てるFXブログ

twitter:https://twitter.com/trade_time

平野朋之さんのFX買い合図ポイント

■ 準備するもの

【チャート】5分足~30分足程度の短期足
【テクニカル】加重移動平均線(「5」WMA)、単純移動平均線(「40」SMA)

1分でマネできる!FXTF MT4で平野朋之さんの手法環境を完全再現する手順はこちら ≫≫

↓↓ 公式サイトで今すぐFXTFの魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓


FX攻略.com限定タイアップ!非売品『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法』プレゼント

■ トレードの手順

1.「40」SMAが上向きになるのを待つ。横ばいならトレード見送り

2.「5」WMAが「40」SMAを下から上に抜けたら、ローソク足の確定を待ってエントリー(売りはその逆)

3.<利確>ローソク足3本までの高値(安値)
 <損切り>エントリーしたローソク足の安値(高値)

■ 狙い目の通貨ペア

・「40」SMAに角度がついている、トレンドが発生している通貨ペア
・短期売買向けなので、「米ドル/円」、「ユーロ/米ドル」といったスプレッドが狭い通貨ペアが望ましい

■ この戦略のメリット

・短時間でも数回の売買チャンスがあることが多いため、兼業トレーダーでも使いこなせる
・売買の基準が明確なので迷わない
・1枚のチャートで分析が完結する

平野朋之さんのFX買い合図戦略

 WMAとSMAを組み合わせた手法

テクニカル分析のエキスパートとして名高い平野朋之さんに、FX初心者向けの使いやすい手法を教えていただきました。この手法では2種類の移動平均線を使います。一方はおなじみの単純移動平均線(SMA)。もう一方は、聞き慣れない人もいるかもしれない、加重移動平均線(WMA)です。

SMAは、平均を取る期間内の終値を合計してそのまま期間数で割るだけですが、WMAは新しいデータほど比重が大きくなります。そのため、最新の値動きが素早く反映され、ダマシが少なくなるというメリットがあります。

WMAはさほどメジャーなテクニカルではないので、FX会社の取引ツールでは表示できないものもあります。ですが、MT4なら標準搭載されているため、簡単な操作で表示できます。SMAとWMAを同じ期間で表示することで、両者の違いが視覚的に分かるでしょう。

全体の流れは「40」SMAで判断

この手法でのトレンドの判断は「40」SMAが基準になります。

「40期間の単純移動平均線は、相場の中期的な流れを表しやすく、個人的にはよく使っています」と平野さん。「40」SMAが上向きなら上昇トレンド、下向きなら下降トレンドと非常にシンプルな判断基準となりますので、迷うこともないでしょう。

なお、「40」SMAに角度がなければ、トレンドなしと判断してエントリーはしません。また、「40」SMAが「5」WMAと頻繁に交差している場面も、トレンドがないと判断できます。

ただし、トレンドがない状態はいつまでも続かないため、いつかは上か下に動き出すもの。そのタイミングを狙うのも一つの考え方です。 

短い時間でも複数回の好機

この手法では、「40」SMAを「5」WMAが突き抜けた方向にポジションを持ちます。下から上なら買い、上から下なら売るわけですが、「40」SMAが同じ方向に傾きを維持している間はトレンドも継続していると判断できるため、複数回のエントリーチャンスがあるケースもよくあります。

この特性が生きるのが短期間でのトレードです。短い時間足は次々とローソク足が更新されるため、数時間で何回もエントリーできることもあり、時間がない人でも実践できます。

利益確定と損切りの基準は非常に明確

エントリー後の決済は、完全にルール化されているため、迷う余地はありません。損切りは、買いならエントリーした足の安値、売りなら高値となります。ポジションを持った時点で価格が確定しますので、忘れずに損切りの逆指値を入れておきましょう。

ただし、5分足などの短期足でのトレードの場合、現在価格と逆指値価格が近すぎると、注文が入れられない場合があります。この場合は手動で損切りしてください。

利益確定は、エントリーした足を含むローソク足3本の高値(安値)を越えた価格です。こちらはローソク足が3本立つのを待たなければいけません。また、3本立つ前に損切りに引っかかってしまうケースもあります。

この手法の解説を平野さん本人がしてくれる【FX手法動画】を今すぐ見る >>


FX攻略.com限定タイアップ!非売品『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法』プレゼント

ポイント1|WMAとSMAの違いを確認しよう

加重移動平均線とは

最新の価格を最重視し、時間が経つごとに一定の割合で重要度を下げていく移動平均線のことです。単純移動平均線(SMA)は、全期間の平均値をそのまま計算しますが、加重移動平均線(WMA)では、新しい情報ほど重視されるため、同じ期間の平均価格であっても、現在の価格と近い水準を推移します。

現在の価格推移に鋭く反応する

上のチャートは、同じ期間(40)のSMAとWMAを表示したものです。青のSMAに対し、赤のWMAは現在の価格を敏感に反映し、ローソク足を追いかけるように動いていることが確認できるはず。平野さんの手法では、このWMAの反応の良さを活用します。

ポイント2|MT4で加重移動平均線を表示するには

MT4にはデフォルトでは4種類の移動平均線が搭載されています。WMAは「Linear Weighted」という表示名なので、種別から選択しましょう。チャート上を右クリックして、[定型チャート]→[定型として保存]とすれば、表示しているテクニカル分析の組み合わせをいつでも呼び出せます。

【MT4の関連記事】
MT4総力特集|知識ゼロから始めるメタトレーダー4(Meta Trader4)の使い方入門
超初級MT4講座|第1回 チャート分析はMT4が一番!な理由[鹿内武蔵]
MT4初心者を対象にしたMT4デビューキャンペーン

ポイント3|「40」SMAで中期的な流れを瞬時に把握

この手法では、WMAと同時にSMAも使いますが、平野さんが重視しているのは期間「40」のSMA。チャート全体の流れを表すことが多く、トレンドの判断がしやすいとのことです。上のチャートはよく機能している例で、「40」SMAを見るだけで相場の傾きが一目瞭然です。

ポイント4|何回もトレードチャンスが訪れることも

この手法の特徴はチャンスの多さ

この手法は「40」SMAと「5」WMAの交差がエントリーのサインとなりますが、上のチャートのように1回のトレンドで複数回の売買チャンスが訪れることも。このように条件を満たしているなら、積極的にエントリーしてみてください。

売買回数の多さと目視の必要性から短期トレード向き

売買回数の多さに加えて、エントリーと利益確定を目視してその都度設定しなければいけないため、30分足かそれより短い時間足での短期トレードに向いている手法です。SMAとWMAが接近してきたら、エントリーのチャンスに備えましょう。

1分でマネできる!FXTF MT4で平野朋之さんの手法環境を完全再現する手順はこちら ≫≫

↓↓ 公式サイトで今すぐFXTFの魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓


FX攻略.com限定タイアップ!非売品『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法』プレゼント

エントリータイミング|「40」SMAで流れを見て「5」WMAで売買!

1.「40」SMAが上向きになるのを待つ。横ばいならトレード見送り

トレンドの確認は「40」SMAで行います。判断方法は極めてシンプルで、上を向いているなら上昇トレンド、下を向いていれば下降トレンドです。また、傾きがなければトレンドがないと見なし、エントリーはしません。

2.「5」WMAが「40」SMAを下から上に抜けたら、ローソク足の確定を待ってエントリー(売りはその逆)

エントリーは「40」SMAを「5」WMAが突き抜け、ローソク足が確定するタイミングで行います。下から上に抜ければ買い、上から下に抜ければ売りとなります。突き抜けたローソク足が確定してからの売買となるため、一時的に交差したところでは、まだエントリーしてはいけません。

決済タイミング|エントリーしたローソク足を基準に決済

3.<利確>ローソク足3本の高値(安値)

利益確定は、エントリーをした足を含む3本目までのローソク足の高値を越えたところで行います。こちらは3本のローソク足が立つまでは決まらないので、チャート上の価格推移を見守る必要があります。

3.<損切り>エントリーしたローソク足の安値(高値)

損切りの設定はシンプルで、エントリーしたローソク足の安値に置きます。ポジションを取った時点で損切りの価格は自動的に決まるため、あらかじめ逆指値の注文を入れておくのも良いでしょう。

この手法の解説を平野さん本人がしてくれる【FX手法動画】を今すぐ見る >>

FXトレード例①|順調に高値を更新して利益を確定(ユーロドル 15分足 2017年2月28日)

トレードの流れ

①「40」SMAが上向きなので上昇トレンドと判断
②「5」WMAが「40」SMAを上に抜けたのでエントリー。そのローソク足の安値に損切りを設定
③ エントリーした足を含む3本のローソク足の高値に設定した利益確定の注文に到達して決済

FXトレード例②|大きく下げた3本目の安値で利食い(ユーロ円 30分足 2017年2月20日~2月22日)

トレードの流れ

①「40」SMAが下向きなので下降トレンドと判断
②「5」WMAが「40」SMAを下に抜けたのでエントリー。そのローソク足の高値に損切りを設定
③ エントリーした足を含む3本のローソク足の安値に設定した利益確定の注文に到達して決済

FXトレード例③|トレンド初動をしっかりモノにする(ドル円 15分足 2017年2月20日~2月21日)

トレードの流れ

①「40」SMAが上向きなので上昇トレンドと判断
②「5」WMAが「40」SMAを上に抜けたのでエントリー。そのローソク足の安値に損切りを設定
③ エントリーした足を含む3本のローソク足の高値に設定した利益確定の注文に到達して決済 

FXトレード例④|利確前に力尽きて損切り(ドル円 15分足 2017年2月17日~2月20日)

トレードの流れ

①「40」SMAが上向きなので上昇トレンドと判断
②「5」WMAが「40」SMAを上に抜けたので、買いでエントリー。そのローソク足の安値に損切りを設定
③ エントリーした足を含む3本のローソク足の高値に設定した利益確定の注文に到達する前に、損切りに到達して決済

※この記事は、FX攻略.com2017年5月号の記事を転載・再編集したものです

この手法の解説を平野さん本人がしてくれる【FX手法動画】を今すぐ見る >>

【編集部厳選】この手法が使えるオススメのFX口座

平野さんに教えていただいたFX手法、いかがでしたか? WMAはさほどメジャーなテクニカルではないため、FX会社の取引ツールでは表示できないものもありますが、MT4なら標準搭載されているため簡単な操作で表示できます。MT4初心者の方も、この機会にぜひ導入にチャレンジしてみてください。

ここでは、MT4でチャート分析ができるオススメのFX会社をFX攻略.com編集部が4社選んでみました。安心して利用できる人気のFX会社です。

1.FXトレード・フィナンシャル[限定タイアップキャンペーン中]

裁量トレード・自動売買ともに対応した「FXTF MT4」、話題のバイナリーオプション「バイトレ」と、さまざまなニーズに対応した取引サービスを提供しています。取引ツールで注目なのが、ダウンロードなしでMT4を利用できる「FXTF MT4ウェブトレーダー」。

Macにも対応しており、MT4をストレスなく使いたいMacユーザーなら口座開設しない手はない。また、投資サポートツールとして、過去の値動きから未来の値動きを予測する「FXTF未来チャート」も無料で提供。初心者から上級者まで満足できる高レベルの取引環境が整っている。

<FXTF × FX攻略.com 限定タイアップ>
上記バナー経由で期間内に新規口座開設&諸条件を満たすと、FX攻略.com作成『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』をプレゼント!5人のプロが伝授する手法の詳細は、上記リンク先のタイアップページ(公式ページ)にてご確認いただけます。

1分でマネできる!FXTF MT4で平野朋之さんの手法環境を完全再現する手順はこちら ≫≫

2.楽天証券

楽天グループのインターネット証券会社「楽天証券」は、1999年6月に日本初のオンライン専業証券会社としてスタート。FXでは、スタンダードな「楽天FX」と、大手ネット証券で唯一MT4を導入した「楽天MT4」といった2つの口座があります。

楽天FXでは、ドル円0.3銭(例外あり)の業界最狭水準のスプレッド、グッドデザイン賞(2012年)を受賞した「マーケットスピードFX」をはじめとする各種取引ツールなど、充実した取引環境が用意されています。

3.YJFX!

あのヤフーグループのFX会社なので、安心感は抜群。業界最狭水準の低スプレッドや、25万DL(2015年4月7日調査時点)されたスマホ取引アプリ「Cymo」、1000通貨単位からの取引可能などなど、投資家のあらゆるニーズに対応しています。新規口座開設のキャッシュバックキャンペーン金額も魅力的。

4.EZインベスト証券

EZインベスト証券

2016年から日本でサービスを開始した新興FX会社ながら、投資家一人ひとりに寄り添うサポート体制と、スキャルピングからスイングトレード、自動売買にまで対応した取引システムで急速にユーザーを増やしているEZインベスト証券。

「EZ MT4」は約定スピード・約定力に定評あり。NDD(ノンディーリングデスク)方式を採用しており、透明性の高い公正な価格で取引が可能です。専門スタッフによる電話やメールでのサポートにとどまらず、対面相談も行なうなどサポート体制も充実。

 

【その他のスキャルピング手法を読む】
徹底的な逆張り戦略で1分足の反転を狙うスキャルピング手法[為替鬼]
RSIだけでエントリーと決済が全部見えるFX手法[平野朋之]
数時間で何回もエントリー可能な短期トレード手法[平野朋之]
期間「2」の移動平均線でエントリーを仕掛けるFXスキャルピング手法[平野朋之]

【スキャルピング特集まとめページを読む】
FXスキャルピングのやり方・コツ・手法・テクニックを伝授!超短期売買のはじめ方

平野朋之の写真

平野朋之(ひらのともゆき)

米国の大学を卒業後、海外取引所関連の仕事に従事後、ひまわり証券へ入社。FX業務全般、自己売買部門でディーラー、投資情報室にてFX、日経225の情報発信、セミナー講師を務める。現在は独立して株式会社トレードタイムを設立。自己売買、投資教育、個人投資家支援を行いつつ、FX会社などへの情報発信やセミナーを精力的に開催中。

公式サイト:トレードプレス 勝てるFXブログ

twitter:https://twitter.com/trade_time

テクニカル分析手法 | 平野朋之 | 特集 | 誰でも分かる買い合図|シンプルFX手法の最新記事
動画だから超わかりやすい!有名トレーダーにFX手法を聞いちゃいました!!
陳満咲杜氏 特別インタビュー|プライスアクションは相場を雄弁に物語る
【無料動画】スキャルピング成功の秘訣を為替鬼さんから3日間で学ぶ!
エリオット波動&200日移動平均線、一目均衡表、MACD etc|外為オンライン 佐藤正和の+α実戦FXチャート術
フォーメーション分析を理解する 最終回|すぐに実践できるダマシの回避方法[マックス岩本]
元為替ブローカーから学ぶFXの売買プランの作り方|第13回 三波動の考え方を取り入れたドル円相場分析⑥[浅野敏郎]
GogoJungleプレゼンツ!今週のMT4インジケーター・電子書籍人気商品ランキング[2018/7/13情報]
フォーメーション分析を理解する その5|リバーサルフォーメーション(スパイク、ソーサー)とは[マックス岩本]
GMMA(複合型移動平均線)&ストキャスティクス、平均足、MACD|外為オンライン 佐藤正和の+α実戦FXチャート術
相場で生き残るためのテクニカル特化型戦略|第2回 [田向宏行]
トレンド・イズ・フレンド[水上紀行]
フォーメーション分析を理解する その4|コンティニュエーションフォーメーションとは[マックス岩本]
GogoJungleプレゼンツ!今週のMT4インジケーター・電子書籍人気商品ランキング[2018/6/29情報]
元為替ブローカーから学ぶFXの売買プランの作り方|第12回 三波動の考え方を取り入れたドル円相場分析⑤[浅野敏郎]
トレンドライン&過去の高値・安値|外為オンライン 佐藤正和の+α実戦FXチャート術