【連載最終回】全てのFXトレーダーへラストメッセージ[月光為替]

今までこのFX攻略.com内で、短い間でしたが、コラムを書き続けて参りました。ですが、この月光為替としての活動を年内で完全終了するため、残念ですが、これが最後のコラムとなります。

最後の記事として、皆様へのメッセージを僭越ながら送らせて頂こうと思います。

投資対象に興味を持つ、人間に興味を持つ 

さて、私は自分のキャリアの中で、裁量とクォンツ、そしてFXと株式と、色々と経験してきましたし、現在も四苦八苦しながら運用しています。

特に昨今注目されるAI・機械学習と投資応用に関しては、論文等も出させて頂いており、実際に自身の運用でも日々活用し、更に研究を深めてきました。この分野に関しては、日本でも相当な見地を持っていると自負しております。

自分のブログでは主に裁量やメンタルを中心に、そしてFX攻略.comでは全般的なファンダメンタルズやテクニカルなどを、メルマガでは特にAIを扱って、幅広く個人投資家の皆様に何かヒントをお伝えできればと活動してまいりました。

知識を貪る、努力を怠らないというのはこの世界で生きていくには当然のことであり、このコラムをお読みの皆様は当たり前のこととして認知してくださっていると思います。

ですので、私からの最後の言葉として伝えさせていただきたいのは、「投資対象に興味を持つ、人間に興味を持つ」という点です。

本質的な投資対象の特徴にどこまで迫れるか

当然ながら、元々私も含めて、このトレードという世界に入ってくる人のほとんどの最初の動機は「お金を稼ぎたいから」ではないでしょうか。

ですが、どんなことでもそうですが、残念ながら「お金、お金」ではトレードで勝っていくことは難しいです。何故ならお金とは結果であり、目的ではないからです。目的は「いかに上手くマーケットの特性を捉えられるか、それに対して行動できるか」であるはずです。 

何故思った通りリターンが出ないのか。何故過去検証とは違うリターンになるのか。

それは当然で、我々が扱っている対象が「人間の行動の結果」だからです。

マーケットは確かに、為替なら金利や経済等、個別株なら業績等と細い糸でつながってはいます。ですが、本質的にマーケットを形づくっているのは人間の意思決定であり、人間の心理なのです。 

何故人の世から戦争がなくならないのでしょう。犯罪がなくならないのでしょう。もし人が合理的に動けるのであれば、これらは既に解決され、平和な世の中になっているでしょう。でも現実はそうではない。

では、逆に意思決定が全てAIになればどうでしょう。その場合上に挙げたような問題点も解決されるでしょう。ですが、それは意思決定を人間がAIに譲渡した場合に限ります。 

つまりここで重要な点は、「人間は最適行動をとれない」ということなのです。そして我々が扱っているマーケットは、人間が動かしています。そうである限り、そこに最適行動=聖杯は存在しません。そこにあるのは、「部分最適な行動」のみです。

そういったマーケットという荒波をのっていくために最も重要な点は、決して見せかけのテクニカルだったり上っ面のファンダメンタルだったり、良く見える統計分析をすることではありません。必要なのは、本質的な投資対象の特徴にどこまで迫れるか、です。

そしてその特徴は時々刻々と変化します。人間の社会が変化していくのと同等です。そのためトレーダーは柔軟にその変化を嗅ぎ取り、対応させていく必要があります。

たとえば、何故日本で昨今乱立しているAI投信系のパフォーマンスが上手くいかないのかは、結局の所上記の観念が決定的に欠落しているからです。データサイエンティストを何人雇おうが、上記の本質的な部分を補うことはできません。重要なのは最新の機械学習の手法を用いることではなく、どれだけマーケットのデータに対して深い洞察を行い、そこに適切なモデルをあてこみ、そしてデータの観察を続けることができるか、なのです。

最後に

トレーディングはとても楽しいものです。お金のために嫌々やるようなものではありません。現存する最高の知的ゲームを如何に攻略していくかという所に本質的な楽しみを見出せなくてはなりません。

お金のためだけに、てっとり早く、大金を、というような考え方でマーケットに臨んでは、必ず早晩失敗します。

どうかこれからも、これはFX攻略.comなので、投資対象であるFXを愛し、真摯に分析とトレードを重ね、より良いトレーダーへと成長していっていただければと思います。 

今までお付き合いいただき有難うございました。今後の皆様のご活躍を重ねてお祈り申し上げます。

月光為替

月光為替の売買ルール

現役ヘッジファンドトレーダーの日々の売買ルールを分かりやすく解説!

現役ヘッジファンドトレーダーの人気メルマガをレポート化!

月光為替とデューカスコピー・ジャパンとのタイアップキャンペーン!
今なら新規口座開設&1回の取引完了で月光為替書き下ろしレポートが手に入ります。
キャンペーンの詳細とレポート内容は下のバナーをクリックしてご確認ください!

デューカスコピー・ジャパン × 月光為替 新規口座開設スペシャルレポートタイアップキャンペーン 

【月光為替さんの関連記事】
月光為替の連載記事一覧はこちら
人工知能(AI)と為替(FX)|ヘッジファンドの最先端情報[月光為替]
月光為替とは何者なのか?FX攻略.com編集部が直接本人に聞いてみました

月光為替の写真

月光為替(げっこうかわせ)

現役ヘッジファンドトレーダー。FXで毎月200~300pips、金額ベースでは1~2億円を安定的に稼ぎだした経歴を持つ。現在は日本株運用がメインで、引き続き個人資産でもFX取引を継続中。会社に内緒で、月光為替の名で活動、厳しい言葉のなかに相場の真実が見え隠れする個人投資家の味方。

公式サイト:FXブログ 月光為替の勝利のFX

twitter:https://twitter.com/gekkokawase

FX力を鍛える有名人コラム | 月光為替の最新記事
新たな大相場の幕開けか?[雨夜恒一郎]
ディーラーによる今週のドル円「112円に急上昇!ドル円が上がるのおかしくない?」[国府勇太]
天候相場を迎えるトウモロコシ[佐藤りゅうじ]
米中貿易戦争懸念台頭でもFRBは静観を決め込む理由[安田佐和子]
本音はどっち?ドルは強いのがいいのか、それとも弱いのがいいのか[森晃]
テーマは成長率と金利格差からリスク回避の動きへ[太田二郎]
どうなる米中貿易戦争[井口喜雄]
超実践的 本当にお金を稼げるファンダメンタルズ分析|第2回 相場の流れが丸裸になる情報源(後編)[雨夜恒一郎]
フォーメーション分析を理解する その5|リバーサルフォーメーション(スパイク、ソーサー)とは[マックス岩本]
GMMA(複合型移動平均線)&ストキャスティクス、平均足、MACD|外為オンライン 佐藤正和の+α実戦FXチャート術
貿易戦争はドル売り材料にあらず[雨夜恒一郎]
ディーラーによる今週のドル円「上昇の波にのれるか?111円に再チャレンジ!」[国府勇太]
相場で生き残るためのテクニカル特化型戦略|第2回 [田向宏行]
トレンド・イズ・フレンド[水上紀行]
【速報】FXトレードニュース|2018年7月2日〜7月8日[FX攻略.com]