リスクオフ巻き戻しを材料にしたドル高は短命に終わるか[井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。

ドルの上値を抑えていた北朝鮮のミサイル問題や、米ハリケーン「イルマ」の被害は当初の予想ほど拡大しなかったため、リスクオフの巻き戻しが起こり、ドル円は110円まで回復しました。また、アメリカ議会ではハリケーン被害救済の歳出法案を可決し、債務上限の引き上げも議会を通過しており、米政治リスクも一旦沈静化しそうです。しかし、来週にFOMCを控えてここからさらに買い進むにはやや材料不足ではないでしょうか。

ドル高は短命に終わるのではないか

リスクオフが巻き戻され上昇したとはいえ、今回はマーケットが過度にリスクを警戒していた影響が大きいです。実際12月の米利上げ確率をみても数週間前と同じ40%台に戻っただけで状況が好転しているとは思えません。中期的には、ここから意識しなくてはならないのが今後の米経済指標の悪化です。相次ぐ大型ハリケーンの米国上陸を受けて米経済への打撃を不安視する声は大きく、じわじわとボディーブローのように効いてきそうです。

また、イエレンFRB議長の退任まで残り5カ月となり、フィッシャー副議長も辞任する意向を表明しています。ここにきて次期議長候補が絞りきれていないことも懸念につながっているほか、自らを「低金利人間」と言っているトランプ氏がタカ派的な人を選ぶイメージもなく、この状況下もやはりネガティブ。さらにライアン米下院議長が「法人税率は22.5%程度が現実的なゴール」と発言したほか、昨日ムニューシン米財務長官が「15%の法人税率を実現できるかは分からない」と述べており、トランプ氏が掲げる15%と乖離が見られていることも今後の米政権運営の行き詰まりを予見させます。

もちろん北朝鮮についても核実験やロケット発射の脅威が消えるはずもなく、いつリスクオフになってもおかしくはない、ロング攻めが難しい展開に変わりはありません。

110.80円をレンジ上限として売りを回転

今回のドル円上昇はショートポジションが短期的に巻き込まれたに過ぎないと見ており、ショートカバーが一巡した今、110円以上であれば戻りを積極的に売っていきたいと思っています。チャートを見るとドル円の立ち位置は改善されつつありますが、ロングにするにはもう一段壁があります。上値のめどとして日足一目均衡の雲下限に差し掛かかる、先月からのレジスタンスである110.80円レベル。この水準を明確に上抜いてくるまではショートを回転させるスタイルで臨みたいです。

【PR】

★11月30日までスプレッド縮小キャンペーン実施中!★

ユーロ円が0.4銭!!
ユーロドルは0.4pips!!

原則固定で配信中、ぜひチェックしてみてください!

▽詳細はこちら▽
https://min-fx.jp/campaign/10th_anniversary/

★プロディーラー井口喜雄のFX初心者向け無料オンラインセミナー★

トレード基礎編「チャートから情報を読み解こう」
日時:2017年9月26日(火) 20:00~21:00

トレード応用編「ファンダメンタルズ分析でレベルアップ」
日時:2017年10月31日(火) 20:00~21:00

▽詳細はこちら▽
https://min-fx.jp/seminar/beginer/online/

【ご注意】

※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

井口喜雄の写真

井口喜雄(いぐちよしお)

トレイダーズ証券市場部ディーリング課。認定テクニカルアナリスト。1998年より金融機関に従事し、主に貴金属や石油製品のコモディティー市場を中心としたカバーディーリング業務に携わる。2009年からみんなのFXに在籍し、ドル円や欧州主要通貨を主戦場にディーリング業務を行う。ファンダメンタルズから見た為替分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評がある。FX攻略.com公式サイトでもコラムを連載。

公式サイト:トレイダーズ証券

twitter:https://twitter.com/yoshi_igu

FX力を鍛える有名人コラム | 井口喜雄の最新記事
FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第5回 伝統的金融政策と非伝統的金融政策[雨夜恒一郎]
価格ベースのFXテクニカル分析|ピボットとは?[月光為替]
一目均衡表入門|第5回 転換線と基準線[監修:細田哲生(三世一目山人)]
ドル膠着状態も欧州通貨に妙味あり[井口喜雄]
システムトレードで資産運用!season2|第5回 ループ系シストレにおける通貨ペアの選び方[ゆきママ]
トラッキングトレード入門|第15回 ボリンジャーバンドでトレンドの継続を見極める[斉藤学]
コイントストレード&両建てスワップさやとりの二本立て[木里ゆう]
達人が教えるバイナリーオプション入門講座|第2回 デモでバイナリーを練習[矢澤明美(ボリ平)]
米国税制改革問題もノイズ 基調ドル高に変わりなし[雨夜恒一郎]
ディーラーによる今週のドル円「盛り上がる日経平均!デカップリングってなに?」[国府勇太]
トラッキングトレード入門|第14回 トラッキングトレードで、ユーロの上昇を狙ってみよう[斉藤学]
月足トレードで生きてます|第4回 政策金利とドル円の関係[ゆったり為替]
私のトレンド看破術[不動修太郎]
為替のプロが見た中国最新事情[水上紀行]
トラッキングトレード入門|第13回 複数の指標を組み合わせたマナブ式テクニカル分析[斉藤学]