コイントストレードにテクニカル分析を取り入れないメリット[木里ゆう]

先週のコイントストレード戦績

先々週から取り組んでいるコイントストレードを引き続き。

コイントストレードのルールは、『以前から気になっていたコイントストレードを開始』で解説しています。

先週の成績は8勝9敗、3ポジションを今週に持ち越しとなりました。

コイントストレードで使っているFX会社

コイントストレードでは、外為オンラインの口座を使っています(スマホアプリの画像見たら分かる人は分かりますよね〜)。

外為オンラインについてもっと詳しく知りたい&今すぐ口座を開設したい方はこちらをクリック! 

外為オンラインのデモ口座を使うなら、外為オンライン公式サイトのデモ体験ページで登録しましょう!

FX攻略.com公式サイトで外為オンラインの基本情報を知る
⇒ 外為オンライン [外為オンライン]

フラットに勝率50%を目指す

コイントストレードは、エントリー時間も厳密に決めない、テクニカル分析は一切使わないという、ランダムエントリーがポイントだと思います。

以前に利食いが100pips、損切りが90pips(今のコイントスと同じ)で、テクニカル分析を使ったエントリーのロジックをバックテストしてみたことがあります。

移動平均線や平均足のサインで、そのときのトレンドが上昇なら買い、下降なら売りという設定だったんですが、どのロジックも成績は悪かったです。過去5年分さかのぼっても完全に右肩下がりの成績だったので、とてもリアルトレードをしようとは思えませんでした。 

エントリーにテクニカル分析を取り入れることで、かえってバイアスがかかり、裏目に出てしまうパターンもあるのかなと。完全にランダムのエントリーの方が、フラットに勝率50%を目指せるのかもしれません。そう考えると、表と裏だけのコイントストレードも面白いです。

おまけ

かなりクオリティの高い眉マスカラに出会えてとてもお気に入り。最近は眉色を明るくしています。ソフトな印象になりますね。

木里ゆうの写真

木里ゆう(きざとゆう)

FX歴5年以上の個人トレーダー。書籍や雑誌中心にさまざまなトレード手法、分析テクニックを独学で学ぶ。スキャルピングからスイングトレードまで様々な投資スタイルを実践していくなかで、現在の省エネ手法に到達。東京時間のみのシンプルなトレードで安定して利益をあげるも、なお手法の精度向上に余念がない。パンクやテクノを中心に音楽大好き。東北地方在住。

公式サイト:木里ゆうのスワップFX生活

twitter:https://twitter.com/KizatoFX