ディーラーによる今週のドル円「勢いあり!112円が見えてきた!」[国府勇太]

こんにちは。国府勇太です。

さっそく先週のドル円の動きを振り返っていきましょう。
見るのは日足です。

先週の一言「堅調」

先週を一言で表すと「堅調」です。

1日(月)に110.922円でスタートしたドル円。
週明けから大きく上昇し、111円を超えて高値111.442円をつけました。

その後も大きな反落もなく、堅調に上昇をして週末の4日(金)には先週の最高値111.822円にタッチ。
高値圏の111.699円で週末クローズしました。

1週間を通してしっかり上昇しました。

要因としては世界的な景気減速への懸念が和らいでいることが挙げられます。
日米の株価も好調です。

ドル円、今週の見通し

EMA(指数平滑移動平均線)をプロットしてみましょう。

EMA(イー・エム・エー)とは、移動平均線(MA)の一種です。
単純な移動平均(SMA)が過去の価格をすべて足して単純に割ったものに対し、EMAは直近の価格を重視して計算を行っています。
これにより、価格の反応に「より順応できる」というメリットがあります。

パラメータ(設定値)は5(短期線:白)、25(長期線:赤)です。

実はこの2つのライン、かなりワーク(機能)しています。
特にクロスしているところに注目です。

過去を見てもクロスするタイミングで上昇、下落をしており、今後の方向性を見る上でも参考になります。

先週の上昇で、この2つのラインがクロス(ゴールデンクロス)しており、今後の上昇を示しています。
ただ、前回のように「クロスしたと思ったらすぐに再度クロスする」というダマシもあり得るので注意は必要です。

ですので、戦略はロング(買い)を推奨。
短期線がサポートの役割をしているので、このラインにのってしっかり買ってトレンドに乗っていきましょう。

まずは、目標は112円。
前回このライン上で反落しているポイントです。
反落するならここになりそうなので、このライン上は十分注意して下さい。

では、今週もがんばりましょう。

国府勇太の写真

国府勇太(こくぶ・ゆうた)

慶應義塾大学卒。大学院時代にFXを知りその魅力に取りつかれ、より深く知りたいとの思いからヤフーグループのYJFX!に入社。ディーリング部にて主要通貨のディールを担当。その後会社を退職し、独立。「マネーライフの課題解決」がモットーで、わかりやすい解説に定評がある。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト。