メニュー

FX攻略.comトップ > FX講座 > 初心者のためのFXコラム > [東岳証券 集中連載 第3回] 自動売買を実践してみよう!

aprv

[東岳証券 集中連載 第3回] 自動売買を実践してみよう!

初心者のためのFXコラム 五十嵐勝久 2016-09-25 11:30

今回はいよいよ自動売買の実践について!MT4の自動売買はちっとも難しくないんです!

PFと取引回数がEAのフィルタに

今月は自動売買の実践編です。肝となるのは「EAをどうやって運用していけばいいのか」ですね。これについて、具体的に解説していきましょう。

もっとも重要な要素にも思える「EA(MT4の自動売買プログラム)選び」。収益を生むEAをいかに見つけるかですが、私の場合は「プロフィットファクター(PF)」が1.5~2程度のもので、最低でも月に3~5ポジション以上、頻繁にトレードを繰り返すものを選ぶようにしています。

先月の復習になりますが、PFとはそのEAが稼いできた実力値。計算式は総利益÷総損失です。(※詳しくは「[東岳証券 集中連載 第2回] EA選びのポイント、PFと勝率」参照)

PFが1以上なら、稼いだ値幅が損失より大きい。2以上ならば、損失の倍稼いでいます。ですが、PFが2を超えるEAは非常に少ない。ですから、1.5以上あれば良しとしています。

そして、ポジションを取る回数。月に1回程度しか取引しないEAが負けてしまった場合、それを取り戻すのに1か月以上かかってしまうもの。ですから、ポジションの頻度は多いほうが良いのです。

バックテストにチャレンジしてみよう

さまざまなEAが世の中には出回っていますが、EAを選ぶにあたって必ず実行して欲しいのがバックテストです。

過去の相場の動きに照らし合わせてEAを運用したら、どういう結果になったかを確認できます。

MT4でのバックテストのやり方はカンタン。EAのファイルをMT4内に取り込み、「ストラテジーテスター」を起動。「エキスパートアドバイザー」でバックテストで使用するEAを選び、後は通貨ペアやどの程度の期間を検証するか、EAのパラメーター値をどうするかを入力していきます。

「スタートボタン」を押してしばらく待っていれば、結果が出てきます。「総収益」「プロフィットファクター」「最大ドローダウン」などなど細かな数字が出てきますから、色々なEAをバックテストしてみて、どんな相場環境のときにどんなEAが強いのか。実際に自分の体感値として確かめてみてはいかがでしょうか。

ポートフォリオを構築するメリット

FXは24時間眠らない相場。常にEAを動かしていれば収益を得られる可能性は増えます。

ここでは複数のEAを組み合わせてポートフォリオとし、リスクマネージメントをする考え方を解説します。

そのポートフォリオ、どのように組めば良いでしょうか。一番簡単なのは、「関連する通貨ペアを分散させる」こと。ご存じのように、円絡みのクロス円通貨ペアは「米ドル/円」の影響を非常に受けやすい。

馴染みが深いからといって「米ドル/円」「ユーロ/円」「英ポンド/円」でポートフォリオを組むと、大きく動いたときに、共倒れになる可能性も高まるのです。

ですから、二つ目以降の通貨ペアをまったく別のものから選ぶのです。「米ドル/円」を入れたら、まったく関係のない「ユーロ/英ポンド」「豪ドル/カナダドル」「NZランドドル/スイスフラン」などを入れる。

通貨ペアを分散させることによって、それぞれの動きがまったく別物になりますから、バランスが取れたポートフォリオになるのです。

バックテストをやってみよう!

ストラテジーテスターを開く


EAのバックテストは簡単な操作で行えます。まずは上段のメニューから「ファイル」を開き、「ストラテジーテスター」を選択します。開いたら、EA・通貨ペア・時間足・テスト期間などを選択してスタートをクリックすれば、バックテストが始まります。下の画面では、MT4に最初から入っている、移動平均線のEAである「Moving Average.ex4」をテストしてみました。

バックテストを実行してみよう

緑色のバーが一番右まで行けばテスト完了です。下段のタブの「結果」を選べば、バックテスト結果が表示され、プロフィットファクターなどを確認できます。

MT4で自動売買にチャレンジしたいと思ったら、下のバナーをクリックして東岳証券の公式サイトへGO! 口座開設に関するキャンペーン情報もご覧になれます!

これだけで多角的な資産運用が可能に!
FX初心者に優しく、自動売買もできる「HorizonAuton」がデビュー!

新しいタイプのシステムトレード

2016年9月、東岳証券から新しい取引システムがデビューしました。その名も「HorizonAuton」。FXを始めたばかりの人でもすぐになじめる優れたインターフェイスと、これまでになかった新しいシステムトレードの機能を併せ持ちます。

さらに、口座を開設すれば、一つの取引システムで、FXだけでなく商品CFD、証券CFDも取引が可能。総合的な資産運用を考えている方にもお勧めです。

FX攻略.comの来月発売号では、さらにこの新鋭ツールの機能や使い方について、掘り下げて解説していきます。特に注目の自動売買機能については、その実力に肉薄します。

初心者でも迷わない抜群のユーザビリティ

できるだけストレスを減らし、分析やトレードに集中できるかに主眼を置かれた新鋭の取引ツールです。マニュアルを読まず直感的に操作ができ、レイアウトも自由に変更ができます。

専門家が検証したトレード手法を追加できる

移動平均線、MACDといったテクニカル分析をベースに、専門家が検証済みのトレード手法をセットすることで、それに基づいた自動取引が行われます。時間がない方には嬉しい機能です。

「HorizonAuton」について電話で問い合わせる前に自分で調べてみたいと思ったら、下のバナーをクリックして東岳証券の公式サイトへGO! 拡張機能(トレード手法)の詳細についても解説しています。

東岳証券株式会社 会社情報

東岳証券株式会社(TOGAKU Securities Co., Ltd.)
http://www.easthillfx.co.jp
〒100-6030 
東京都千代田区霞が関 3-2-5 霞が関ビル30F
TEL:03-5521-1388
FAX:03-5521-1377
E-mail:info@easthillfx.com

[省庁登録番号等]
・第一種金融商品取引業/第二種金融商品取引業/投資助言・代理業
 金融庁 関東財務局長(金商)第247号
・商品先物取引業
 農林水産省 指令22総合第1352号/
 経済産業省 平成22・12・22商第6号

[加入協会]
・日本証券業協会
・一般社団法人金融先物取引業協会
・一般社団法人第二種金融商品取引業協会 
・日本商品先物取引協会
・日本投資者保護基金

[注意事項]
取引リスク等の重要事項:外国為替証拠金取引及び証券CFD取引、商品CFD取引は元本や利益が保証されたものではなく、為替、株価指数、商品の相場変動、各国の金融政策等により損失が発生する場合があります。ロスカットルールにより強制決済が行われる場合もありますがこれは損失の限定を保証するものではなく、取引に必要な証拠金が実際の取引金額に比べて小さいため、お客様が預託した証拠金以上の損失が生じる恐れがあります。売値と買値には差があります。相場急変などにより売値と買値が拡大するなど意図する取引ができないことがあります。スワップ金利はポジションによって、マイナスになる場合もあります。手数料は無料です。取引に必要な証拠金は、外国為替証拠金取引 建玉値×通貨単位×4%(法人1%);証券CFD取引 建玉値×ポイントバリュー×10%(法人3%);商品CFD取引の場合は建玉値×取引単位×5%(法人1%)となります(取引の証拠金の額に対する比率は「取引額面÷証拠金」で求めます)。詳細は東岳証券HPをご覧ください。全て取引開始にあたっては契約締結前交付書面等をよくお読みいただきリスク及び取引内容等を十分にご確認の上、ご自身の判断でお取引ください。FX、証券CFD、商品CFDの外部苦情相談受付窓口は東岳証券HPをご覧ください。東岳証券企業情報は本店または日本商品先物取引協会のHPにて開示しております。プログラム自動取引のリスク:お客様自身がプログラム自動取引を使用する場合には、お客様の想定する許容範囲を超える損失等が発生する可能性があります。お客様自身がプログラム自動取引を使用する場合には、取引注文が必ずしもプログラムに従い取引注文を発注条件通りに約定しない可能性があります。お客様自身がプログラム自動取引を使用し、複数のプログラムを組合せて使用する場合には、お客様の損失が増幅される可能性があります。お客様自身がEA等を設定しプログラム自動取引を設定する場合はログインしている状態のときのみ自動取引が行われます。また、EA等によっては予期せぬ誤作動を引き起こす場合があります。

※この記事は、FX攻略.com2016年11月号を転載したものです

五十嵐勝久

銀行、証券会社、FX会社を経て、現在はアルゴ株式会社代表。現在は企業のプロモーションコンサルティング、Web制作、システム開発業務を行っている。これまでの金融機関での経験を活かし、システムトレーダーとしても活躍中。

五十嵐勝久
aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

1位:FXネオ

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ