メニュー

FX攻略.comトップ > 初心者のためのFX講座 > FXで儲かる仕組み|円高・円安を理解しよう

初心者のためのFX講座

「FX」って言葉は知ってるけど正直なところ良くわからないという方も多いハズ。そんなモヤモヤした気持ちは一気に解消!

初心者のためのFX講座

初心者のためのFX基礎講座

STEP.3

FXで儲かる仕組み|円高・円安を理解しよう

ポイント

  • FXはレート変動の差額をやりとりする「差金決済取引」
  • 2ヵ国の「通貨ペア」のレート変動が取引の対象!
  • 基本となる米ドル/円の円高ドル安・円安ドル高を理解しよう

レート変動の未来が取引の対象!上がった・下がった分が損益となる

FXは、外国為替の価格変動を対象にした「差金決済取引」です。差金決済取引とは、例えば日常的な買い物(お金と物品のやりとり)の「現物取引」とは異なり、現物をやりとりすることはありません。価格変動の差金(上がった分、下がった分)を、やりとりします。

レートが上昇すると予想した場合は、価格の上がった分が利益に、下がった分が損失になります。その逆にレートが下降すると予想した場合は、価格の下がった分が利益に、上がった分が損失になります。

上がった・下がった分が損益となる

2つの国の通貨の組み合わせ「通貨ペア」の値動きが取引の対象

FXの取引対象となる、外国為替の価格変動とは、いったい何のことでしょうか? 外国為替はある通貨【A】を、別の通貨【B】に交換する際のレートのことであり、その両者を「通貨ペア」と呼び、『通貨【A】/通貨【B】』と表記。通貨【A】の1単位に交換するには、通貨【B】がどれだけ必要かということを示します。例えば、「米ドル/円」という通貨ペアが120円というレートの場合は、1米ドルを交換するのに120円が必要だということです。

なお、世界各国の通貨にはメジャー通貨と呼ばれる取引量の多いものから、マイナー通貨と呼ばれる取引量の少ないものまで様々あります。そしてその数だけ通貨ペアは存在するわけですが、FX会社によって取り扱う通貨ペアの絶対数が異なります。マイナー通貨のペアを取引したい場合は、それを採用しているFX会社を選ぶ必要があります。

通貨ペアの表記ルール
メジャー通貨
・米ドル(USD)
・ユーロ(EUR)
・日本円(JPY)
・英国ポンド(GBP)
・豪ドル(AUD)
・カナダドル(CAD)
・スイスフラン(CHF)
マイナー通貨
・シンガポールドル(SGD)
・ノルウェークローネ(NOK)
・スウェーデンクローナ(SEK)
・ポーランドズロチ(PLN)
・香港ドル(HKD)
・トルコリラ(TRY)
・ブラジルレアル(BRL)
・南アフリカランド(ZAR)
・インドルピー(INR)
・メキシコペソ(MXN)
・タイバーツ(THB)
・ロシアルーブル(RUB)
など

円高・円安を正しく理解していますか?

通貨ペアの価格変動をしっかりと理解するためには、私たちの国の通貨である日本円と、世界で最も取引されているアメリカの米ドルの組み合わせである「米ドル/円」をベースに考えるのが最適です。

ここでは現在が1米ドル=120円というレートだとして、価格変動の説明をしていきます。まず、米ドルの需要が多くなったら、どんな値動きをするかを考えてみましょう。多くの人が米ドルを手に入れようとするわけですから、120円→121円→122円……とレート(米ドルの価値)が上がっていきます。これが「円安ドル高」という流れです。

次に、日本円の需要が多くなったら、どんな値動きをするかを考えてみましょう。多くの人が日本円を手に入れようとするわけですから、120円→119円→118円……とレート(米ドルの価値)が下がっていきます。これが「円高ドル安」という流れです。

円高・円安

取引はエントリーで始まりイグジットで終わる

差金決済取引は、新規注文(エントリー)ではじまり決済注文(イグジット)で終わります。その両方の注文が約定(FX会社の取引システムにおいて注文が承認される)することで、一連の取引が完了するのです。

具体的に流れを追ってみましょう。新規注文をするときに上がると予想した場合はロング(買い)、下がると予想した場合はショート(売り)で取引を開始します。この新規注文が約定されると、「ポジション」を保有した状態に。いわば差金決済に対する基準のレートが定まります。

このポジションは、レート変動に応じて差金が生まれることになります。決済注文をするまでは損益が未確定な状態ではありますが、決済前に利益が出ている状態を「含み益」、損失が出ている状態を「含み損」と呼びます。そして最終的に、決済注文が約定すると、損益が確定します。

この流れは飛行機のフライトにたとえられます。新規注文(離陸)→ポジション保有(フライト)→決済注文(着陸)とイメージすれば、理解がはかどるでしょう。

エントリーとイグジット

取引の専門用語

用語 ふりがな 説明
ロング 上昇予想の取引
ショート 下降予想の取引
◎FXでは当たり前のように用いられる専門用語なので、必ず覚えましょう。
aprv
無料会員登録で最新&お得情報をゲット

無料会員に嬉しい3つのメリット!

豪華プレゼントが毎月当たるチャンス!
②投資に役立つメールマガジン
会員限定記事を閲覧できる!

詳しくはこちらを御覧ください。

FXサービス アクセスランキング

1日
1週間

2位:FXネオ

5位:Horizon

※過去24時間のアクセスが対象
FX攻略公式ソーシャル
FX攻略.com公式FaceBookページ
FX攻略.com公式Twitter

FX攻略.comページトップへ