プロが考える運用設定【トラリピ プロモデル】の実運用成績を大公開!!

トラリピの設定に自信がなくてもOK

レンジ相場に強いFX取引ツールとして、幅広い層からの支持を集めるトラリピ。取引は自動で行われるため、本業が忙しい方でも無理なく運用できると評判です。

トラリピは、レンジ相場内の価格の往復から利益を生み出す性質なので、投資家側がどの範囲をレンジとして想定するかが、勝敗の分かれ目になります。

トラリピの運用はしたいものの、この設定の難しさを敬遠しているのなら、うってつけの情報源があります。それはトラリピの提供元であるM2Jが毎月発表している、「トラリピ プロモデル」。為替オプション市場の動向をソースとした、向こう3か月分のレンジ予測で、前月の25日に翌3か月分がM2Jの顧客専用サイトで公開されます。

3月モデルの実績が公開

ページ下で掲載している表(画像)は、2017年3月に公開された、トラリピプロモデルによる、豪ドル米ドルの運用結果です。サービス提供開始から、一番最初に出された予測となります。5月末時点で保有していた含み損ポジションを決済してもなお、利益が残っています。

もともとトラリピプロモデルは、1年間のバックテストで十分な収益性を示していましたので、今回の結果をふまえて中長期的なFX運用プランを検討してみてはいかがでしょうか。

トラリピをこれから始めるなら、ぜひ参考にしていただきたいです。

公開された豪ドル米ドル 3月モデルの最終結果

200万円の資金が3か月間で約206万7000円に

【設定】
投資額:200万円
運用期間:2017年3月1日〜2017年5月31日

トラリピ プロモデル、豪ドル米ドル3月モデルの3か月間(2017年3〜5月)の成績となります。3か月の運用で、資金の3.3%にあたる66,823円のプラス収支を達成しています。

ユーロドルと豪ドル米ドル、2つの通貨ペアでプラス収益をマーク!(1年間のバックテスト結果)

【共通設定】
投資額:200万円
運用期間:2016年3月1日〜2017年2月28日

こちらは2016年~2017年の1年間、トラリピ プロモデルの考え方に基づいて行ったバックテストの結果です。ユーロドル、豪ドル米ドルともに、着実に資金を増やしていることが分かります。なおこの結果は、3か月が経過するごとに、全ポジションを完全決済してから再度注文を入れ直しています。そのときのマイナス決済も含んだ結果です。

プロが分析した設定で運用!トラリピ プロモデル まとめ

1.オプション市場を論拠にした相場予測

マネースクエアのスタッフが、多数の機関投資家が参加するオプション市場を分析し、買いと売りのバランスを見極めることで、相場の方向性を予測します。それをトラリピに適した通貨ペアの選定やレンジの上下限を運用設定としてまとめたものが、トラリピ プロモデルとなります。

なお、オプション市場との関連性から、運用通貨ペアはドルストレート(ドル絡み)の通貨ペアに限定されます。

2.3か月でワンクールの中期的な投資戦略

トラリピ プロモデルは、毎月25日に次月から3か月分の運用プランが発表されます。3か月間の「賞味期限」は、分析の基になっているオプション市場の性質などを総合的に勘案して決められています。よって、原則的には3か月が経過した時点で、一度ポジションを整理することが推奨されています。

なお、一つの戦略は3か月分ですが、発表自体は毎月行われますので、毎月運用を開始できます。

3.ロスカットが設定されたリスク限定型売買プラン

トラリピ プロモデルは、ハーフ&ハーフと呼ばれる、想定されたレンジの下半分で買い、上半分で売りを入れる戦略が採用されています。買いと売り、両方の注文が入っている場合、証拠金必要額を抑えることができるため、資金効率は良いです。

また、レンジの上限と下限それぞれに損切りが置かれるので、急激なトレンド発生時にリスクを限定できます。3か月の期間とあわせ、運用をクローズするルールが明確なプランといえます。

↓↓ 公式サイトでトラリピの魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓

マネースクエア 会社情報

・金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2797号
・【加入協会】  日本証券業協会 一般社団法人 金融先物取引業協会
・ホームページ http://www.m2j.co.jp
・FXカスタマーデスク 0120-455-512
・受付時間 9:00〜22:00  ※土日除く
・口座開設に関するお問い合わせ〈受付時間〉9:00〜18:00  ※土日除く

店頭外国為替証拠金取引に関しての注意事項
■お取引に関しての注意事項
取引開始にあたっては契約締結前書面をよくお読みになり、リスク・取引等の内容をご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願いいたします。
当社の店頭外国為替証拠金取引は、元本および収益が保証されているものではありません。また、取引総代金に比較して少額の資金で取引を行うため、取引の対象となる金融商品の価格変動により、多額の利益となることもありますが、お客様が差し入れた証拠金を上回る損失が生じるおそれもあります。
また、各金融市場の閉鎖等、不可抗力と認められる事由により外国為替取引や株価指数取引が不能となるおそれがあります。
店頭外国為替証拠金取引における取引手数料は価格上乗せ方式で、新規および決済取引のそれぞれに徴収いたします。手数料額は1,000通貨単位当たり10~100円(対ドル通貨は0.1~1ドル)で、通貨ペアおよび諸条件により異なります。
当社が提示するレートには、買値と売値に差(スプレッド)があります。流動性が低くなる場合や、天変地異または戦争等による相場の急激な変動が生じた場合、スプレッドが広がることがあります。
店頭外国為替証拠金取引に必要な証拠金額は、個人のお客様の場合、取引総代金の4%です。法人のお客様の場合、取引総代金に、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの証拠金率(為替リスク想定比率)を取引の額に乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。なお、証拠金率(為替リスク想定比率)は変動いたします。
当社が提供する『トラップトレード®』『リピートイフダン®』『トラップリピートイフダン®』『ダブルリピートイフダン®』は取引の利益を保証するものではありません。投資判断はお客様ご自身にて行っていただきますようお願いいたします。また、同一金融商品で複数の『ダブルリピートイフダン®』を入れる、またはすでにポジションを保有する金融商品で新たに『ダブルリピートイフダン®』を注文すると両建て取引となることがあります。

※この記事は、FX攻略.com2017年8月号の記事を転載・再編集したものです

FX業者 | トラリピ | マネースクエア | 今すぐ役立つ!FX最新情報の最新記事
日経225はドル円の5倍は利益が取れるくらい動いていた!くりっく株365でダイナミックに稼ぐ!!ひまわり証券のくりっく株365なら、手数料最安値&自動売買も使える!
トラッキングトレード公開バトルの完コピで実弾30万円が31万5,000円、300万円が315万円に!
取引手数料完全撤廃により幅が広がったトラリピ戦略ここにあり スイッチングトラリピ成功の要点
【40歳から始める資産運用】老後2000万円問題をループ・イフダンで鮮やかにクリア!
リピート系の第一人者鈴さんとFX攻略.com編集長蛯沢がトラッキングトレードガチンコバトルを真似して実弾30万円と300万円で利益を獲得した!!
高スワップ/ハイボラティリティ/5~6.5円のレンジ相場/メキシコペソ×トラリピ戦略会議
業界で一番安い片道手数料147円!(税込)(※1)ひまわり証券のループ株365なら270万円超を(※2)わずか5か月間で自動GET!!
1年9か月で資金を倍にしたシンプル運用をコピーして、トラッキングトレードを攻略!驚異の収益力を誇る「ほったらかし運用」を徹底解剖!!
本当に儲かったのでトラッキングトレード公開バトル完コピの運用を継続予定!!1年9か月で資金倍増のカギは、さまざまな相場に対応できる汎用性の高さ
資金30万円と口座を準備したFX攻略.com編集長 蛯沢がリピート系の第一人者 鈴さんにトラッキングトレード運用開始直前の疑問と欲望をぶつけまくった!
リピート系の第一人者鈴さんがたった2か月で12.3%のリターンを得たことに触発されFX攻略.com編集長蛯沢が資金30万円でトラッキングトレードのリアル運用開始を決意!
脱サラしたリピート系FXのスペシャリストが挑戦!トラッキングトレード公開バトルの完コピで実弾30万円が32万円に!
片道手数料148円(税込)は業界最安値!ひまわり証券のくりっく株365ならリピート系システムのループ株365も使える!
CMOが語るOANDA日本市場トップ10入りへの道筋〜顧客の成功がOANDAを成長させる〜David Hodge氏インタビュー
脱サラしたリピート系FXのスペシャリストが挑戦!トラッキングトレード公開バトルのマネで稼げるか実弾30万円で完コピ中!