ドル円0.2pips、ユーロ円0.5pipsの超低スプレッドでデイトレ!スキャル![マネックス証券]

FX攻略.com編集部です。

みなさんはいまどんなトレードスタイルで取引されていますか?
デイトレ? スキャルピング? それともスイングトレード? 長期保有?

今回のご案内はスイングトレード、長期保有の方にはさほどメリットにならないので、読み飛ばしていただいても問題ありません。

逆に、デイトレやスキャルといった短期取引をメインにしている方なら、ものすごくお得ですので、ぜひ最後まで読んでください。

全デイトレーダー&スキャルパー必読!

FXにおいてはポジション保有時間が短くなるほど、勝ちトレードにおける獲得値幅が狭くなります。

スキャルピングは数pips~10pipsほどを狙いますが、スイングトレードなら1円~数円を狙いますよね。ただスプレッドはどんなトレードをする場合でも同じです。

そのため、スキャルピングなら獲得値幅のかなりの割合をスプレッドが占めますが、スイングトレードならほとんどゼロに近い割合となります。

つまり、デイトレやスキャルをするなら、収支、トレードのしやすさに直結するスプレッドにはできるだけこだわるべきなのです!

マネックスFXが異次元のスプレッド縮小!

そこでFX攻略.comとしてオススメしたいのが、マネックス証券のFX専用口座であるマネックスFX。

ドル円が【0.2pips】!!
ユーロ円が【0.5pips】!!
豪ドル円も【0.5pips】!!
※ 提示スプレッドは期間限定(2017年4月3日(月)9:00~9月30日(土)5:55)

という、異次元のスプレッド縮小を行っています。

1万通貨以下、2017年9月30日まで(延長の可能性もあり)という条件付きながら、このスプレッドの狭さは驚異的。

デイトレやスキャルを本気で究めたい方なら、口座開設を検討する価値はあると思います!

マネックスFXの低スプレッドを確認&口座開設する方法

■今すぐマネックス証券公式サイトで低スプレッドの詳細を確認する方は、下のバナーをクリック!!

■FX攻略.com公式サイトでマネックスFXを確認
マネックス証券 [マネックスFX]