一番FXが上手いトレーダーが決まる! WTC(ロビンスカップ)が参戦者を募集中

第2のラリー・ウィリアムズはあなたかもしれない!

裁量でも自動売買でもOK! 5か月間の真剣バトルを通じて一番資金を増やしたトレーダーが優勝となるFX大会、ロビンスカップ(WTC Robbins World Trading Championship)が開幕しました。

※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです

投資成績を競うFXトレード大会が開幕

これまでありそうでなかった、本格的なナンバーワンFXトレーダー決定戦が、2017年10月2日開幕しました。米国で、34年前から開催されているロビンスカップといえば、ラリー・ウィリアムズを輩出したトレードコンテストとして有名ですが、その日本大会が実現したのです。

各FX会社が自社イベントとしてトレードバトルを開催することはありましたが、複数のFX会社が横断的に参加する大会は、近年ではありませんでした。投資成績を純粋に競うオフィシャルなイベントとして、業界内では非常に注目を集めています。

参加資格は、公認証券・FX会社に口座があることと、口座に50万円以上の資金が入金されていることです。この条件さえ満たせば、誰でも大会に参加できるため、読者の皆さんもぜひエントリーを。利益率を競うルールなので、軍資金の多寡は勝敗に影響を与えません。また、12月末までエントリーできるので、今から準備をしても十分に間に合います。

好成績をあげるポイントは、トレードスタイルに合わせた口座選びでしょう。記事の最後に公認ブローカーの特徴をまとめましたので、参考にしてみてください。

WTC(ロビンスカップ)の仕組みと参加方法

参加の流れ

1.WTC公認の証券会社、FX会社に口座を作る

2.口座に50万円以上の資金を入金し、保有ポジションがないことを確認する

3.WTC公式サイトの参加申込みフォームからエントリーする

投資戦略フェアEXPO2018で上位入賞者を表彰!

2018年3月10日(土)に開催される投資戦略フェア EXPO2018にて、上位入賞者の表彰式が行われる予定です。

大会概要

大会名:1st ROBBINS WORLD TRADING CHAMPIONSHIP FOR FX 2017

大会概要:米国のRobbins Trading Company社が1983年から開催している、リアルマネーによるトレードコンテストのFX大会を日本で開催

開催期間:2017年10月2日〜2018年2月28日

エントリー期間:2017年10月2日〜2017年12月31日

参加費:無料

参加条件:WTC公認証券・FX会社に口座を持ち、エントリー時に口座残高が50万円以上あり、なおかつ保有ポジションがないこと

優勝賞品:10万円相当の仮想通貨とトロフィー

公式サイト:https://mtre.jp/wtc/

WTCのよくある質問

Q. 自動売買で参加してもかまいませんか?
A. 公認証券会社・FX会社が提供するシステムなら自動売買も可能です。例として、FXトレード・フィナンシャルのMT4で自動売買ができます。

Q. 本名が公開されてしまいますか?
A. ニックネームでのエントリーが可能です。エントリー時に、任意のニックネームを入力してください。

Q. 資金が少ないと不利ですか?
A. そんなことはありません。入金額に対する利益率で競うため、50万円以上の資金さえあれば、資金の大小による不利はありません。

注)WTCは、予告なく内容の変更・終了する場合があります。公式サイトでご確認ください。

大会開幕日のメディア発表会 入賞者のトークセッションも

(写真左)公認証券会社・FX会社が各社の強みをアピール。右から二番目は大会を主催するRFS Management の千代田憲明代表。(写真右)レーシングドライバーの澤圭太さんが特別来場。自身が参戦するWEC(FIA世界耐久選手権)のPRも行われました。

2015年のロビンスカップFX部門で優勝したバカラ村さん(左)と、複数の大会で入賞している田中雅さん(右)。

2017年10月2日(月)、東京国際フォーラムにてWTCの開幕にあわせてメディア発表会が行われました。優勝の経験があるバカラ村さん、複数回の入賞を果たした田中雅さんのトークセッションが行われた他、レーシングドライバーの澤圭太さんが激励に訪れました。また、参加者が使える公認口座として、マネックス証券、FXトレード・フィナンシャル、デューカスコピー・ジャパン各社のサービス説明も行われました。

WTC公認証券会社・FX会社

FXトレード・フィナンシャル[FX攻略.com限定タイアップ]

MT4(MetaTrader4)に特化した口座です。そのため、MT4を使ってのチャート分析からの裁量トレードや、特殊なインジケーターの使用、そして何よりEAを使っての自動売買で参戦するなら、FXTFがベストパートナーとなります。


⇒ 口座開設してWTCに挑戦!!

【FX攻略.com限定タイアップの詳細をチェック!】
FX攻略.com × FXTF 限定タイアップキャンペーン!有名プロ5人の即戦力テクニカル手法をゲットせよ!!

マネックス証券

FX専用口座のマネックスFXでは、1万通貨までの取引ならドル円が0.2銭、ユーロ円が0.3銭という、超破格の低スプレッドでトレードできます。特に短期的な戦略で上位入賞を目指すなら、非常に有利に戦える口座といえます。


⇒ 口座開設してWTCに挑戦!!

デューカスコピー・ジャパン

スイス発のFX会社で、総合的なFXプラットフォームであるJForexを採用しています。JForexは非常に多くの分析ツールを搭載しており、なおかつ動作も軽快なので、トレード上級者に力強く支持されています。さらに自動売買やバックテストも可能です。 

デューカスコピー・ジャパン
⇒ 口座開設してWTCに挑戦!!

※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです