ドル上昇エンジンに陰り 散見するネガティブ要因とは[井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。

ドル円は115円を目指す展開を予測しておりましたが、思っていたより上値が重く伸び悩みました。

FRB議長レースでハト派のパウエルFRB理事優勢、米税制規模縮小、ロシアゲート疑惑再燃等ネガティブ要因が散見しており、ロング攻めが難しい展開となってきました。週末に向けてリスクイベントが多いため、強気スタンスはいったん撤回して内容次第でどちらにでも動けるように柔軟姿勢で臨みたいと思います。

ドル上昇エンジンに陰り 散見するネガティブ要因

ドル円は日米の金利差拡大を背景とした買い戦略も悪くはないですが、短期的には不透明なリスクイベントが多く、強気にはなれそうもありません。まず、リスクイベントとして本日米税制改革法案が下院で発表されます。ドル円は大規模な税制改革期待を追い風に上昇してきましたが、法人税率引き下げについて5年間の段階的導入を検討しているとかなりネガティブな報道がありました。

トランプ大統領はTwitterで段階的導入を否定していますが、今後、ドルの方向を見極めるうえで非常に重要です。予算の問題もあり、米税制改革が一筋縄でいかないのは事実ですが、ここでもたつくようだとドルの上値は引き続き重くなります。 

また、明日木曜に指名される次期FRB議長レースですが、パウエルFRB理事の議長昇格が濃厚となっております。マーケットはある程度織り込んでいるようですが、予想通りパウエル氏が指名されれば、初動はやはりドル安での反応となりそうです。ただ、来年のFOMCメンバーの顔触れを見るとタカ派が増えるため、ここで深く押してくれるようなところは買えるタイミングかもしれません。 

加えてトランプ大統領は今週金曜日からアジアを歴訪しますが、このタイミングで日本や中国に対しては対米国向け貿易黒字の削減を求めるとみられており、貿易交渉の緊張が高まることで円高リスクが強まる可能性に留意しなければなりません。最近静かな北朝鮮もこのタイミングを狙っているとも考えられ不気味です。 

更に週末に向けてFOMC、米雇用統計と重要指標を控えていますので想定レンジは111.50~115.00円と大きめに設定しておきます。全体的にはネガティブになりやすいイベントが多いので軸足はやや下方におきます。

ユーロは買い妙味ありか

仮にドル円がこのままトレンドが出ないのであればユーロに乗り換えるのがスマートかもしれません。

チャートを見るとユーロドルはヘッドアンドショルダー(白線)から下値をうかがう展開ではありますが、買い向かっても面白そうです。テクニカル的な教科書通りでいけば売りではありますが、堅調な欧州圏経済を背景に中長期で見れば買い妙味があります。カタルーニャの独立も現実的ではありませんし、ドラギ総裁の口先介入も一時的な効果しかないと思います。

出口の見えない日本、不確実要素の高いアメリカを見るとユーロロングを仕込んでおきたいところ、ストップは1.15ドルの少し下において、上値は75日移動平均線(黄線)の差し掛かる1.18ドル付近まで考えてみたいと思います。

【PR】

★みんなのFXリニューアルキャンペーン実施中!★

全通貨ペア対象で最大100万円キャッシュバック!
全国のうまいものがもらえるキャンペーンや、業界最狭水準のスプレッドをさらに縮小したりと、5つの特別企画で大サービス!!

▽ぜひチェックしてみてください▽
http://min-fx.jp/campaign/renewal/

★プロディーラー井口喜雄がシステムトレードの基礎をわかりやすく解説★

「プロディーラーが解説!システムトレードの基礎の基礎」
日時:2017年12月13日(水) 20:00~21:00

▽詳細はこちら▽
http://min-fx.jp/seminar/fxseminar/20171213/

【ご注意】

※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

限定タイアップキャンペーン!
今なら雑誌FX攻略.comを3か月分無料購読!!

井口喜雄の写真

井口喜雄(いぐちよしお)

トレイダーズ証券市場部ディーリング課。認定テクニカルアナリスト。1998年より金融機関に従事し、主に貴金属や石油製品のコモディティー市場を中心としたカバーディーリング業務に携わる。2009年からみんなのFXに在籍し、ドル円や欧州主要通貨を主戦場にディーリング業務を行う。ファンダメンタルズから見た為替分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評がある。FX攻略.com公式サイトでもコラムを連載。

公式サイト:トレイダーズ証券

twitter:https://twitter.com/yoshi_igu

FX力を鍛える有名人コラム | トレイダーズ証券 | 井口喜雄の最新記事
米感謝祭ウィークで様子見も突発的な値動きには警戒を[井口喜雄]
月足トレードで生きてます|第5回 豪ドル円・NZドル円のスワップポイントと月足トレード[ゆったり為替]
トラッキングトレード入門|第16回 5244.6pipsの利益!トラッキングトレードでユーロ高を追いかけてみよう[斉藤学]
先週のコイントストレードはいまいち[木里ゆう]
ディーラーによる今週のドル円「一気に112円割れ!次の注目ポイントは?」[国府勇太]
10倍制限のFX新レバレッジ規制案は見直しを[山中康司]
感謝祭ウィークは投機筋のポジション巻き戻しに注意[雨夜恒一郎]
FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第5回 伝統的金融政策と非伝統的金融政策[雨夜恒一郎]
価格ベースのFXテクニカル分析|ピボットとは?[月光為替]
一目均衡表入門|第5回 転換線と基準線[監修:細田哲生(三世一目山人)]
ドル膠着状態も欧州通貨に妙味あり[井口喜雄]
システムトレードで資産運用!season2|第5回 ループ系シストレにおける通貨ペアの選び方[ゆきママ]
トラッキングトレード入門|第15回 ボリンジャーバンドでトレンドの継続を見極める[斉藤学]
コイントストレード&両建てスワップさやとりの二本立て[木里ゆう]
達人が教えるバイナリーオプション入門講座|第2回 デモでバイナリーを練習[矢澤明美(ボリ平)]