米中首脳会談を控え神経質な展開か[井口喜雄]

トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。

中長期的にマーケットのテーマが米中貿易戦争であることは間違いないものの、足元では米中双方から「対話」というワードが何度も出たことで、ややトーンダウンしております。一旦は来週行われる安倍首相の訪米、日米首脳会談と米為替報告書へ焦点が移りそうです。また、経済指標では今夜、米消費者物価指数とFOMC議事録公表がありますのでこの辺りもしっかりと押さえておきましょう。

米中首脳会談を控え、来週にかけて神経質な展開か

米中貿易関連で双方の空中戦はヒートアップしていますが、この材料にはマーケットがやや慣れてきた部分もあり、こう着状態となっています。このようなモメンタムで警戒が必要となるのは、来週米財務省が半年に一度公表する為替報告書となります。前回の為替報告書で監視リストに名前が上がっていたのが中国、日本、ドイツ、スイス、韓国の5か国でした。中国とは今まさに貿易摩擦でバチバチにやりあっている最中であり、標的を中国以外と考えた場合、次のターゲットが日本になる可能性は低くはないと思っています。前回の報告書では、現在の円が割安であるとの指摘もあったので今回も厳しい内容になるかもしれません。さらにこのタイミングで来週は安倍首相の訪米、首脳会談が控えているため、来週にかけては神経質な展開が予想されます。

また、米国のシリアに対する軍事行動がリスク要因として警戒されておりますが、以前にもシリアを空爆した経緯があり、マーケットは現時点ではそれほど意識されていないようです。

↓↓ 【FX攻略.com限定】新規口座開設(無料)&1lot取引で月刊FX攻略.com3か月分もらえる!! ↓↓

レンジと割り切ったトレードも

先週末の米雇用統計でもインフレ関連指標に敏感に反応していたため、今夜の米消費者物価指数は注目度が高いと言えます。市場予想を上回った場合は利上げペース加速への期待が高まり、教科書的にはドル円にとってはポジティブな材料となります。しかし、上振れた場合の注意点として米金利の上昇に伴い2月の株価急落→リスクオフという展開も同時に考えておく必要はありますので、難しい判断となりそうです。

また、チャートを見ても方向感が掴みにくく、長期的に見てダウントレンド継続と考えることもできる一方、短期的には3月高値を上抜けてきたことで底打ち感が出てきており、転換と考えることができます。明確な方向が見えていないだけにレジスタンスを2月21日高値の107.90円、サポートを4月2日安値の105.65円としてレンジと割り切ったトレードを考えています。また、このポイントをブレイクするような明確な値動きがあればしっかりついて行けるように準備だけはしておいてください。

★みんなのFXにて無制限キャッシュバックキャンペーン実施中★ 

キャンペーン期間内に対象となる通貨ペアにてお取引いただくと、その取引高に応じて金額上限なしのキャッシュバックがもらえるキャンペーンを開催中!!(要申込)

▽ぜひチェックしてみてください▽
https://min-fx.jp/campaign/nolimit_cashback201804/

【ご注意】

※記載の内容は投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、トレイダーズ証券及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。

↓↓ 【FX攻略.com限定】新規口座開設(無料)&1lot取引で月刊FX攻略.com3か月分もらえる!! ↓↓

井口喜雄の写真

井口喜雄(いぐちよしお)

トレイダーズ証券市場部ディーリング課。認定テクニカルアナリスト。1998年より金融機関に従事し、主に貴金属や石油製品のコモディティー市場を中心としたカバーディーリング業務に携わる。2009年からみんなのFXに在籍し、ドル円や欧州主要通貨を主戦場にディーリング業務を行う。ファンダメンタルズから見た為替分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評がある。FX攻略.com公式サイトでもコラムを連載。

公式サイト:トレイダーズ証券

twitter:https://twitter.com/yoshi_igu

FX力を鍛える有名人コラム | トレイダーズ証券 | 井口喜雄の最新記事
ディーラーによる今週のドル円「トレンドが変わる?まさに転換点!」[国府勇太]
米国金利上昇は本物か?[雨夜恒一郎]
元為替ブローカーから学ぶFXの売買プランの作り方|第3回 トレンド相場でフォローすべきタイミング[浅野敏郎]
ケッティーのFXテクニカル虎の巻|第4回 真の順張りのエントリーとイグジットタイミング
日米首脳会談は大詰め! ポイントは?[井口喜雄]
Exciting米国株|第2回 日本株vs米国株 制度で徹底比較[福島理]
トレンド相場なので、コイントストレードは5勝1敗と絶好調![木里ゆう]
これからの外国為替相場の行方(月刊FX攻略.com2018年3月号)[田嶋智太郎]
ディーラーによる今週のドル円「ザ・レンジ!上昇の衰えのサインが点灯?」[国府勇太]
日米首脳会談、シリア問題…潜在的なダウンサイドリスク大きい[雨夜恒一郎]
コーン相場5年連続の豊作なるか[佐藤りゅうじ]
2018年のFOMC投票権保有者正副議長以外はタカ派寄り?[安田佐和子]
為替にとって金利はファッションか[森晃]
超初級MT4講座|第9回 各種ウィンドウ使いこなしのポイント[鹿内武蔵]
トータルでごっそりやられてますが、ちゃんと理由があるので大丈夫[木里ゆう]