投資【超】初心者必見!!「FXと株」の違い[国府勇太]

「投資をやってみよう!」と思い立ったはいいものの、株、投資信託、FX…世の中にはいろいろな金融商品があり、説明も難しいものが多いです。そこで、今回ワイジェイFXの現役ディーラーが2つの人気金融商品、株とFXの違いについて徹底解説します。

株とFX、3つの違い

株とFXの違いを、初心者でもわかりやすく、以下の3点に集約してみました。

1.取引所
2.取引時間
3.流動性

決して難しくはないので、ひとつずつ見ていきましょう!

1.取引所

まず違うのが取引所の有無です。

株は”東証”に行っても買えない

そもそも皆さん、株ってどこで買えるか知っていますか?

例えば、あなたがヤフーの株を買いたいと思ったとします。

その場合、まずは証券会社(野村証券やSBI証券など)に口座を開設する必要があります。そして、その株の売買が行われている「もと」が「証券取引所」という取引所です。私たちのような一般の人が買うには、証券会社を「通じて」これらの株を買うことになります。(僕は中学生のころ、東証に行けば株を買えると思っていました(笑))

たとえば、ヤフーの株は「証券取引所」の一つ、「東京証券取引所(いわゆる東証)」で売買されており、どの証券会社でヤフーの株を買っても価格は一緒です。現在1株400円だとすると、どの証券会社で取引しても1株400円で買えます(手数料は別)。

FXには取引所がないからレートがそれぞれ違う?

一方のFXには、東京証券取引所のような具体的な市場がありません(くりっく365を除く)。あなたが「FXをしたい!ドル円を買いたい」と思ったとき、まずはFX会社等の口座を開設する必要があります。

例えば、ワイジェイFXなどのFX会社に口座を開設すると、そのFX会社とあなたでドル円などの取引を行います。これを相対(あいたい)取引といいます。

そのため、FX会社によってドル円のレートというのは異なります。初めてFXをされる方はここに驚かれます。A社では1ドル107円で買えるのに、B社では1ドル108円となっているということもありえるのです(理論的な話です。実際にはそこまで離れることは稀です)。

ここでポイント!!

株を買いたくて証券会社を開設するときは、売買の手数料が重要といわれますが、FXの取引をしたい場合は、売買の手数料に加え、この「ドル円のレートがどれだけ有利なのか」も重要なポイントになってきます。

2.取引時間

次に大きな違いとして取引時間があげられます。

株はできる時間が限られている

前述したように、株の場合、具体的な取引所が存在するため、実際に取引時間というものがあります。朝9:00〜11:30までやって1時間のお昼休みをはさんだあと、12:30〜15:00まで取引ができます。株の場合、この「5時間」という短い時間で売買しないといけない点が特徴にあげられます。

FXは会社帰りの夜中でもトレードできちゃう?

一方のFXの場合は、取引所が存在しないため、24時間いつでも取引ができます(土日を除く)。世界中で取引が行われるため、時差の関係で日本時間の夜中でも取引は活発に行われます(日本の夜中はアメリカの昼)。

このいつでも取引ができる気軽さが、日中仕事で動けないサラリーマンなどの支持を集め、FXが一躍人気金融商品となった経緯があります。かくいう僕もこの世界中の市場を相手に24時間取引を行える点がかっこいいと思ってFXに惹かれました。

3.流動性

最後にあげられるのは流動性。

流動性とは、「売りたい」と思ったときにすぐ売れるかどうかです。たとえば家を持っていたとしてそれを売ろうとした場合、2〜3日で売れることはほとんどないですよね? そのような場合、家などの不動産は「流動性が低い」といいます。

株って実はいつでも売れるわけではない?

株は不動産よりは流動性が高いのですが、いろいろな企業の株(銘柄といいます)があるので、銘柄によっては「なかなか売れない」こともあります。

FXは流動性が高い

一方のFXは、一般的に「流動性が高い」といわれています。日本の特定の一企業よりも、ドル円の方が売買需要が高いということ想像に難くないかと思います。

ですので、今日買ったドル円を当日に売ってしまう(これをデイトレードといいます)ことも容易にできます。こういった気軽さ・トレードチャンスの多さもFXの人気の理由に挙げられています。

最後に

以上、株とFXの違いを説明しましたが、どちらも金融商品です。どちらも損をしてしまうこともあるということをしっかり頭に入れつつ、それぞれの特性を理解し、「マネーライフ」の充実を図っていただければと思います。

よりFXについて知りたければ下記サイトもご参考下さい。FXについて図つきでわかりやすく解説がされています。

YJFX!はじめてのFX

記載の内容は作成者の個人的見解であり、ワイジェイFX株式会社の見解ではありません。また、記事の内容はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、作成者及び、ワイジェイFX株式会社は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断で行って下さい。
国府勇太の写真

国府勇太(こくぶゆうた)

ワイジェイFX株式会社ディーリング部。慶應義塾大学卒。大学院時代にFXを知りその魅力に取りつかれ、より深く知りたいとの思いからヤフーグループのYJFX!に入社。現在ディーリング部にて主要通貨のディールを担当。「マネーライフの課題解決」がモットーで、わかりやすい解説に定評がある。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト。

公式サイト:YJFX!

FX力を鍛える有名人コラム | YJFX! | 国府勇太の最新記事
ディーラーによる今週のドル円「個人投資家がビットコインに夢中の中、ひっそりと上昇の始まり?」[国府勇太]
市場の関心はFRBトップ人事へ パウエル+テイラーでドル一段高も[雨夜恒一郎]
週刊FXシナリオ|週明けドル円はギャップアップ!(10/23 5:44)[阪谷直人]
週刊FXシナリオ|ユーロドルが約1週間ぶり高値を更新(10/20 7:46)[阪谷直人]
一目均衡表入門|第1回 一目均衡表の原点[監修:細田哲生(三世一目山人)]
トラッキングトレード入門|第5回 トラッキングトレードが注目される理由[斉藤学]
価格ベースのFXテクニカル分析|ストキャスティックスとは?[月光為替]
FRB議長レース大詰め 候補者は5名に絞られる[井口喜雄]
システムトレードで資産運用!season2|第2回 MT4を利用したシストレ運用[ゆきママ]
コイントストレードを実運用するための準備中[木里ゆう]
月足トレードで生きてます|第1回 私が月足を選んだ理由[ゆったり為替]
トラッキングトレード入門|第4回 要人発言やイベントに注目し、トレンドをつかむ![斉藤学]
ディーラーによる今週のドル円「さえない動き!112円を死守できず!」[国府勇太]
どうなる衆院選?「希望」失速・安倍首相続投なら株高・円安へ[雨夜恒一郎]
システムトレードで資産運用!season2|第1回 選択型シストレ・ストラテジーの選び方[ゆきママ]