ディーラーによる今週のドル円「決壊寸前?いよいよ110円台が見えてきた!」[国府勇太]

こんにちは。国府勇太です。

さっそく先週のドル円の動きを振り返っていきましょう。
見るのは日足です。

先週の一言「下落!111円割れ目前!」

先週を一言で表すと「下落!111円割れ目前!」です。

20日(月)に112.105円でスタートしたドル円。
先週は軟調(下落)な展開でした。

特にハイライトは22日(水)です。

この日大きく下げ、112円をしっかり割って安値111.143円をつけました。
この下げは、大きなイベントがあったわけではないです。
しかし日経平均株価が伸び悩んだことと、111.50円を割れたことでストップロスを誘発して下げが加速しました。

さらに続く23日(木)には安値を更新し111円割れ目前(111.058円)まで下げました。
その後は小反発し111.54円で週末クローズしました。

ドル円、今週の見通し

それでは今週の見通しです。

今回は、シンプルにラインをひいてみましょう。
皆さんはどこに引きますか?
僕はここに引きます。

111円ちょうどのラインです。
先週なんとか死守した最重要ポイントです。

この節目となるラインは防波堤のような役割をしており、個々が崩れるとさらにストップロスを誘発してもう一段の下げが考えられます。

割れずに反発するようなら買い、割れれば勢いにのった売りというトレードの基本の徹底を推奨します。もちろんこの手法は100%ではありません。

いずれにせよ111円を損切りの一つの目安に「利食い>損切り」というリスクリワードレシオを考え淡々とトレードしていきましょう。

では、今週もリスク管理に気をつけてトレードしていきましょう。

記載の内容は作成者の個人的見解であり、ワイジェイFX株式会社の見解ではありません。また、記事の内容はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、作成者及び、ワイジェイFX株式会社は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断で行って下さい。

国府勇太の写真

国府勇太(こくぶ・ゆうた)

ワイジェイFX株式会社ディーリング部。慶應義塾大学卒。大学院時代にFXを知りその魅力に取りつかれ、より深く知りたいとの思いからヤフーグループのYJFX!に入社。現在ディーリング部にて主要通貨のディールを担当。「マネーライフの課題解決」がモットーで、わかりやすい解説に定評がある。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト。

公式サイト:YJFX!