FX特集

【キリントレード(移動平均線とチャートパターン)】スマホで完結!急落相場を狙うスキャルピングFX手法[のりたま]

急落した流れが底を打って戻り、再度下げていく――そのビジュアルを動物の「キリン」になぞらえ、チャートパターンとして考えます。スマホだけで判断でき、パソコンに張り付かなくても良いというのが特徴です。

※この記事は、FX攻略.com2016年6月号の記事を転載・再編集したものです

のりたまさんのプロフィール

のりたまの写真

のりたま(のりたま)

本名、増田悦子。ワイルドツリー専務取締役。豪ドルトレードに特化したFXセミナーの講師として、のべ1500人以上の受講生にFXを伝えている。

公式サイト:げんきげんきでFX

のりたまさんのFX買い合図ポイント

■ 準備するもの

【チャート】1分足
【テクニカル】平均足、移動平均線(21)

■ トレードの手順

【パターンA】

  1. 経済指標などをきっかけに大きく下落するのを見定める
  2. 下落からの戻りが「21」MAで跳ね返り、陰線が形成されたらエントリー
  3. <利確>直近安値 <損切り>陰線の消滅

【パターンB】

  1. 経済指標などをきっかけに大きく下落するのを見定める
  2. 戻りが「21」MAを突き抜けたら、その流れが「21」MAを押し目とするのを待ち、陽線が形成されたらエントリー
  3. <利確>直近高値 <損切り>陽線の消滅

■ 狙い目の通貨ペア

お勧めは「豪ドル/円」

■ この戦略のメリット

  • 生活の合間に実践できる

のりたまさんのFX買い合図戦略

時間に縛られないスキャルピング

のりたまさんに教えていただく手法は、スマホだけで取引できるスキャルピング。パソコンの前にどっしりと構え、情報収集やチャート分析をするという、一般的なトレード像とは一線を画するスタイルです。

のりたまさんが主婦業を切り盛りするかたわら、情報収集からトレードまで、ちょっとした合間にできるスタイルを確立したものであるため、忙しい人、とりわけ主婦の方にお勧めだといえます。

なお、スマホで完結できる手法であるとはいえ、タブレットやパソコンといったその他の環境でも再現することができます。

それでは、手法の概要を紹介しましょう。この手法は、相場が大きく崩れたときのチャートパターンを利用します。簡単にいえば、大きく下落した後に、相場が冷静さを取り戻していく際のパターンを狙おうというものです。

ここで、そんなに都合良く下落の局面に出会うことはないのではと、疑問を抱いた方もいるでしょう。しかし、それを可能にする方法があります。

その方法とは、経済指標の発表を待ち構えるということです。一般的に、経済指標の発表は、それが失望的な結果や予想から外れていると、相場を大きく切り崩すという性質があります。それを、利用するのです。

「豪ドル/円」なら午前中に取引できる

のりたまさんは、豪ドルでのトレードを推奨しています。それは、豪ドルを大きく動かす経済指標の発表が、日本時間の午前中にあるということも関係しています。すなわち、朝の家事が一段落した頃合いに、チャンスを待ち構えることができるわけです。

では、その経済指標発表の日時を、どのように知れば良いのか? それもスマホがあれば十分です。

M2J(マネースクウェア・ジャパン)のアプリは、オーストラリアや関係性の強い中国の、細かい経済指標もフォローしているので、とても重宝します。もう一つ、羊飼いさんのアプリも情報が充実しています」

経済指標のスケジュールを把握し、相場が大きく切り崩すのを待ち構える。これが事前準備となります。

「21」MAとのパターンに注目

指標発表により大きな下落が発生したら、底打ちして反転するのを確認します。そして、もしその流れが「21」MAまで戻ったら、そこが戻り売りを検討できるポイントに。陰線が形成されたら、エントリーします。

利確の目標は、先の下落が底打ちした箇所。ここまで到達すれば、チャート上に「キリン完成」のパターンが出現します。損切りに関しては、エントリー時の陰線が打ち消される箇所にすると、損失を狭くすることができます。

一方、大きな下落が発生するも、少しの反発をみせながらの動きだと、キリンのパターンは期待できません。しかしその代わりに、底打ちした流れが「21」MAを上抜けし、その後「21」MAを押し目として上昇するというパターンが起こる可能性があります。

この場合、押し目で陽線が形成されたらエントリーし、利確は直近の高値に。損切りはエントリー時の陽線が打ち消される箇所、といった戦略が有効となります。

ポイント1 1分足チャートと移動平均線のきほん

1分足スキャルには注文の経験が必須

1分足チャートでは、スピーディーなローソク足の形成がなされます。スキャルピングをするにあたっては、取引の操作を間違いなく実行できることが求められます。まずはデモトレードでチャート分析からトレードまでの一連の流れを訓練するべきだといえます。

移動平均線とは

移動平均線とは一定期間における終値の平均を求め、つなぎ合わせた線のこと。その方向性や傾きから、相場の流れや勢いといった事柄を把握しやすくなります。英語ではMoving Averageと呼ぶためMAと略されます。左図の例はローソク足10本分の平均で、「10」MAと表記されます。 

\GogoJungleで売れ筋投資商品を探そう!/

ポイント2 豪ドルに影響がある経済指標とその調べ方

豪ドル相場を大きく動かすのはオーストラリアと中国の指標

オーストラリアの経済指標はもちろん、貿易で強く結びつきのある中国のそれも、豪ドル相場へ同等の影響力を持っています。なお、政策金利に関する指標だけは、桁違いの影響力があるため、この手法の対象としてはふさわしくないとのことです。

経済指標とは?

国内総生産(GDP)、失業率、インフレ率など、その国の経済や政策に関する指標のこと。経済の状況を推し量るバロメーターであり、この発表をきっかけに、売買が活発になることが多いといえます。

ポイント3 パターンAの概略(キリン完成のショート)

【基本形】
急落が①で下げ止まり、反転
→ ②(「21」MA)まで戻って反転
→ 先の安値①を目指して③まで達する
= ②から③までをショートで狙う戦略が有効!

キリンとは、大きく下げ→戻り→再び下げるといった三つの波動を、その姿になぞらえています。このチャートパターンでは、図の②から③に向かう波動をショートで狙うことができます。

ポイント4 パターンBの概略(キリン非形成時のロング)

【基本形】
急落からやや反発を見せながらも「21」MAまでは至らず安値更新
→ ①から反発し「21」MAを突破(②)
→ ③から反転し「21」MAを押し目に(④)
→ ④から上昇していく
= ④からロングを狙う戦略が有効!

キリンを形成しない場合のチャートパターンとしては、「21」MAを突破後に押し目を作り、今度は「21」MAを抵抗として再上昇する、といった流れがあります。④からロングを狙うことができます。

パターンAのエントリー&決済タイミング 「21」MAでの反転で戻り売り

1.経済指標などをきっかけに大きく下落するのを見定める

オーストラリアや中国の経済指標がある時間を待ち構えます。相場が大きく切り崩したら、底打ちの流れを確認します。

2.下落からの戻りが「21」MAで跳ね返り、陰線が形成されたらエントリー

大きな下落が戻りの展開を見せたら、「21」MAでの攻防に注目。陰線を形成したらエントリーです。

3.<利確>直近安値 <損切り>陰線の消滅

利確の目標は、直近の安値。損切りは、エントリーした陰線の消滅(打ち消される箇所)とします。

パターンBのエントリー&決済タイミング 「21」MA突破後の押し目買い

1.経済指標などをきっかけに大きく下落するのを見定める

相場が大きく切り崩しながらも、弱い戻りを見せているときはキリン非形成となる場合が多いといえます。

2.戻りが「21」MAを突き抜けたら、その流れが「21」MAを押し目とするのを待ち、陽線が形成されたらエントリー

「21」MA上での押し目買いがセオリー。陽線を形成したらエントリーします。

3.<利確>直近高値 <損切り>陽線の消滅

利確は直近高値。応用として、5、10、15pipsと目標を固定するのも有効です。損切りは、エントリーした陽線の消滅(打ち消される箇所)とします。

FXトレード例① 豪指標での下落からキリン完成(豪ドル/円 1分足 2016年3月8日)

トレードの流れ

① オーストラリアのNAB企業景況感発表がある9時30分の前からチャートをチェック
② 約20分弱で大きく下げた後に、「21」MAへ戻りを見せる。そこで勢いが弱まり、陰線ができたのでショートでエントリー
③ 直近の安値まで、10分強で到達。一度も陽線を作ることなく、キリンの足元まで到達しているのがポイントであるといえます

FXトレード例② キリン完成ならず途中で撤退(豪ドル/円 1分足 2016年3月22日)

トレードの流れ

① オーストラリアの第4四半期住宅価格指数発表がある9時30分の前からチャートをチェック
② 約10分ほどもつれながら、その後の約20分で大きく下げ。後に、「21」MAへ戻りを見せ、陰線ができたのでショートでエントリー
③ 直近の安値まで向かうも、勢いは弱まり、さらには陽線を作り「21」MAにタッチ。ここが潮時とし、決済とします。キリン形成は、すんなりと陰線が続くパターンが多いからです

FXトレード例③ 「21」MAに乗った後のロング(豪ドル/円 1分足 2016年3月3日)

トレードの流れ

① 中国のCaixinサービスPMI発表がある10時45分の前からチェックしていると、発表前に一度上昇しながらもそこから大きく下げる流れに直面
② 10時45分を過ぎても下落が続き、約10分で底打ちし、反転。「21」MAの突破を果たしたので、押し目が作られる局面を待ちます。陰線が「21」MAに乗り、そこから反発するように陽線ができたのでエントリー
③ 直近高値が近かったので、5pipsで利確とします

FXトレード例④ 形が奇麗でなければ休むも相場(豪ドル/円 1分足 2016年3月17日)

トレードの流れ

① オーストラリアの雇用者数変化発表がある9時30分の前からチャートをチェック
② 約30分かけて、戻りを見せながら下げる形。ここからキリン形成はないと考え、「21」MA突破後の買い場があるかの確認をする構えをとります。しかし、「21」MAを突破することなく、絡み合って推移。こういう状況においては、無理に買う理由を求めてはいけません。また別の機会に、奇麗な形を探せば良いのです

※この記事は、FX攻略.com2016年6月号の記事を転載・再編集したものです

【編集部厳選】この手法が使えるオススメのFX口座

のりたまさんに教えていただいたFX手法、いかがでしたか? 使うテクニカルも少なくFX会社が提供しているスマホ用FX取引アプリでも再現が可能です。

というわけでここでは、スマホ用FX取引アプリに定評のあるFX会社をFX攻略.com編集部が3社選んでみました。いずれも安心して利用できる、人気のFX会社です。

1.GMOクリック証券

FX取引高5年連続世界一(ファイナンス・マグネイト社調べ/2012年1月〜2016年12月)という確かな実績を持つFX会社。取引ツールの使いやすさでもトレーダーの評価が高く、特にスマホアプリのGMO-FX DASH(iPhone/iPad、Androidアプリ)のクオリティは高く、PCと同様の取引環境を実現。 登録不要で使えるデモ取引で操作性を試し、設定そのままにリアル取引へ移行することができます。

【関連記事】
FX初心者におすすめ!【GMOクリック証券】口座開設方法を画像付で解説
モバイルトレード最前線【GMOクリック証券】GMO-FX DASH for iPhone/GMO-FX DASH for Android
何が変わった!? GMOクリック証券の最新スマホアプリ「GMO-FX DASH」

2.外為どっとコム

FX専業の取引会社として誕生し、今もFX一筋でサービスを提供中。頻繁にバージョンアップする取引ツールの使い勝手の良さが高く評価されています。

FX取引を通じて外国為替全体に対する情報発信にも力を入れており、初心者向けの動画コンテンツや相場分析記事などの質が高いことで有名。取引数量が最小1000〜最大500万通貨と幅広いのも特徴です。

3.YJFX!

あのヤフーグループのFX会社なので、安心感は抜群。スマホ取引アプリ「Cymo」は25万ダウンロード(2015年4月7日調査時点)されており、多くのトレーダーに使われています。新規口座開設のキャッシュバックキャンペーン金額も魅力的。

【関連記事】
モバイルトレード最前線【YJFX!】iPhone Cymo/Android Cymo

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>

あわせて読みたい