FX力を鍛える有名人コラム

ディーラーが教える今週の「米ドル/円」相場の攻めどころ[国府勇太]

こんにちは。YJFX!ディーリング部国府勇太と申します。
みなさんに「米ドル/円」の1週間のマーケットの振り返りと見通しをご案内させていただきます。

「マネーライフの課題解決」をモットーに、わかりやすい説明を心がけますので、どうぞおつき合い下さい。

先週のおさらい

先週(2014年11月24日〜28日)の相場を振り返ってみましょう。
チャートは見やすさを重視して、〝平均足〟(日足)というものを使っております。

※平均足とは、値動きのブレを排除し、トレンドをわかりやすくとらえられるように、ローソク足に修正を加えたものです。

これを見るとこの1週間は変化なし。
いわゆる「もみあい」というやつですね。

前回指摘した、先週のテーマは「119円を超えるか」だったのですが、結局超えることはありませんでした。

とくに注目すべきは28日(金)。

石油輸出国機構(OPEC)が生産量を維持することを決定したことにより、原油先物の価格が下落(急落)。
※OPECとは、イランやイラク、サウジアラビアなどの石油産出国の利益を守ることを目的とした組織です。

ライバルはアメリカのシェール産業で、こことのシェア争いがニュースのポイントとなっています。

そして、アメリカは石油をたくさん消費するので、「石油が安い」→「アメリカ経済にとってプラスになる」→「ドル高」となります。

実際、28日も「米ドル/円」はドル高(上昇)でした。

今週の見通し

今週は、「119円を超えるか?」です。

今週も調整との見方もアナリストの間では根強いなか、どこまで円安が進むのかが注目されます。

エントリー難易度は、119円を明確に超えたところがC(A易~E難)といったところ。

ファンダメンタルとして注意するのは、なんといっても12月5日(金)の雇用統計(22:30)。
今年最後のビックイベント!十分注意して下さい。

それでは、今週もリスク管理に気を付けてディールがんばりましょう。

記載の内容は作成者の個人的見解であり、ワイジェイFX株式会社の見解ではありません。また、記事の内容はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、作成者及び、ワイジェイFX株式会社は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断で行って下さい。
ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>

あわせて読みたい