FX力を鍛える有名人コラム

ディーラーによる今週のドル円「やはり!112.50円は堅かった…」[国府勇太]

こんにちは。国府勇太です。

さっそく先週の米ドル/円の動きを振り返っていきましょう。
見るのは日足です。

先週の一言「112.50円は堅かった…」

先週を一言で表すと「112.50円は堅かった…」です。

先週20日(月)には114.30円でスタートした米ドル/円。
「流れは下」との見通し通り、大きな陰線をつけ下落していきました。

ただ、「意外と堅そう」と前回の記事でも言っていた「112.50円」で下げの勢いは止まりました。

そして、週後半にかけ、その後はしっかり上昇。

アメリカ経済好調(ダウが史上初の20,000ドルという節目を達成)と、日銀の国債買い入れ増額で「緩和縮小への警戒感」が和らぎ、ドル買い円売りが進み、週末には115円を抜け、結局115.38円でクローズしました。

米ドル/円、今週の見通しは?

ラインはやはりここ。

「112.50円」です。

先週、注目していたこの「112.50円」ライン、跳ね返されたことでこのサポートラインはさらに強固なものとなりました。

今後一層意識されるラインになります。

テクニカル的には、何度も反発するラインほどそのラインは強固(信頼性が増す)となります。

次に、SMA(単純移動平均線)をプロットしてみましょう。
パラメーターは、以下です。

短期:10
中期:25
長期:75

SMA25がちょうどタッチしている展開です。

このラインか、前回上ヒゲの115.61円近辺を一つの損切り目安に売りたいところです。

ただ、方向感が出ていないので難しい展開になりそう。
こういった時は、無理せず様子見が一番かもしれません。

2017年は始まったばかりです。
今週様子見にしても皆さんの年間パフォーマンスにはそこまで大きな影響を与えません。

「休む」は個人投資家の最大の武器です。

「感覚が鈍るし、レートウォッチを怠るようになる」という方は1,000通貨単位の小さいアマウントで行うことをおすすめします。

今週は、2月3日(金)に月に一度のビックイベント雇用統計も控えています。

では、今週もリスク管理に気をつけてトレード一緒に頑張りましょう。

記載の内容は作成者の個人的見解であり、ワイジェイFX株式会社の見解ではありません。また、記事の内容はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、作成者及び、ワイジェイFX株式会社は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断で行って下さい。

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>

あわせて読みたい