ディーラーによる今週のドル円「下落!111円割れ再び!おさえておく注目ポイントはここ!」[国府勇太]

こんにちは。国府勇太です。

さっそく先週のドル円の動きを振り返っていきましょう。
見るのは日足です。

先週の一言「下落!111円割れ再び!」

先週を一言で表すと「下落!111円割れ再び!」です。

8月6日(月)に111.210円でスタートしたドル円。
この日は先週末の下落から小反発。高値111.50円を超えました。

しかしその後はずっと軟調。

8日(水)にはしっかりとした陰線(始値より終値の方がレートが下がること)をつけ、大台111円をしっかり割り、その後も流れは変わらず週末10日(金)には安値110.51をつけました。

とくに週末「トルコショック」と呼ばれるトルコリラの急落があり、その他の新興国通貨(南アフリカランドなど)、ヨーロッパ(ユーロなど。ヨーロッパはトルコと経済的なつながりが強いです)も大きく下げており、今後の影響の拡大が懸念されています。

ドル円においてもこの「トルコショック」は無視できない動きとなっています。

↓↓ 公式サイトで今すぐYJFX!の魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓

ドル円、今週の見通し

SMA(単純移動平均線)を引いてみましょう。

パラメータは以下です。

短期:5
中期:25
長期:75

今回の注目は長期線(黄色)です。

このラインは5月から上昇トレンドを示しており、サポートとして支持してきました。
上昇トレンドを形成移行一度もサポートにタッチしたことがなかったのに今回の下落ではじめてタッチ(先週金曜の下ヒゲ)しています。

このタッチ後の動きが重要です。
しっかり反発するようならこのラインをサポートとしてロング(買い)が有効です。

一方今週、実体でしっかり割ってしまうようならショート(売り)が優位です。

テクニカル分析とは、テクニカル上の勝負ポイントを見つけること。
今回の勝負ポイントはこの長期戦のラインです。

流動性がなくなるこの時期、マーケットがかなりチョッピーな動きをすることもあります。十分注意して下さい。

では、今週もリスク管理に気をつけてトレードしていきましょう。

↓↓ 公式サイトで今すぐYJFX!の魅力と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓

記載の内容は作成者の個人的見解であり、ワイジェイFX株式会社の見解ではありません。また、記事の内容はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、作成者及び、ワイジェイFX株式会社は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断で行って下さい。

国府勇太の写真

国府勇太(こくぶ・ゆうた)

慶應義塾大学卒。大学院時代にFXを知りその魅力に取りつかれ、より深く知りたいとの思いからヤフーグループのYJFX!に入社。ディーリング部にて主要通貨のディールを担当。その後会社を退職し、独立。「マネーライフの課題解決」がモットーで、わかりやすい解説に定評がある。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト。

Twitter:https://twitter.com/yutakokubu

FX力を鍛える有名人コラム | YJFX! | 国府勇太の最新記事
止まらないコロナバブル[井口喜雄]
川崎ドルえもん流 時間統計論|第4回 月足予測4月編[川崎ドルえもん]
金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学(アカデミア)|第4回[YEN蔵]
“需給の鬼”こと井上哲男の相場の潮流〜プロの市場分析ノウハウと注目銘柄が分かる!|第2回
FXの選択型自動売買で考えること[中里エリカ]
株価上昇は本物か、それともコロナバブルか[雨夜恒一郎]
ユーちぇるのトレードフィットネスジム|第1回 損切りを置くから負ける
インヴァスト証券ディーラーのFXコラム ディーラーは見た!ディーラーの仕事内容を紹介[間瀬健介]
外為オンライン・佐藤正和の実戦取引術|3大通貨の未来を予測するテクノ&ファンダ分析【今月のテーマ|値動き反転をドンピシャ当てる「MACD」の取引精度を上げる方法】
淳一のスキャルピング教室|第9回 スキャルピングスタイルの構築と手法①[淳一FX]
商品相場から見る新型コロナウイルス[佐藤りゅうじ]
EA開発のスペシャリストが分かりやすく丁寧に解説!ゼロからはじめる自動売買講座|第11回 EAは長期目線で運用しよう[FX貴族]
これからの外国為替場の行方 第121回(FX攻略.com2020年5月号)[田嶋智太郎]
陽和ななみと一人前のトレーダーを目指す!ななみんと学ぶFX|第6回 テクニカル分析の基礎①
都合のいいマーケットが続く[井口喜雄]