木里ゆう

  • 詳細へ
    2015年8月6日
    3つの手法の近況報告&2015年7月のFX収支[木里ゆう]
    トレードの近況報告 トレードの近況報告です。インヴァスト証券のらくらくテクニカルを使った、これまでずっと検証してきたユーロ/円の手法は、それなりに利益がコツコツと積み上がっている模様です。ある程度の優位性があることは間違いなさそうなので、この調子でデータを蓄積していきたいです。 米ドル/円の両建て手法は最近相場の動きがとても鈍くて、両建てした状態のままずっと小動きしている感じ。とりあえず今は末だけですね。 そして最近の注目の豪ドル/円の平均足+RSI手法は良い感じですよ。昨日の真夜中の3時ごろ、ノドが乾いて起きてチャートを見たら、エントリーできる形になっていたので真夜中のトレード。 そのまま平均足の色が変わるまで持ち続け+14pips。業界の予想を裏切るまさかの金利据え置きによる爆上げがあり、そのあとの調整のような小さな下落だったのでストンと落ちることなく利幅は狭かったものの、トレード方針そのままの楽な展開でした。 なお昨夜は、ヒロセ通商さんからいただいた、エビピラフをいただきました。安定のクオリティに満足です。 2015年7月の収支を公開! 最後に2015年7月のFX収支を集計したの…
  • 詳細へ
    2015年8月3日
    平均足とRSIの手法には可能性を感じます[木里ゆう]
    最近研究している平均足とRSIを使った手法は、どうやら豪ドル/円以外の通貨を見ていても有効な模様です。 ものすごくシンプルなんだけど、シンプルだからこそ汎用性が高いというか、いろいろなシーンで通用するのかなと思っています。 可能性は大いに感じますので、引き続き検証していければと思っています。 ただし、寝る前にエントリーする場合は上下に50pipsのOCOを入れて放置する方針なんですが、この場合の勝率は未知数ですね。今後の検証で明らかになっていくのではと思っています。 さて、この週末はおなじみの畑仕事でした。トウモロコシやピーマンなどの夏野菜たちを次々に収穫しました。ニンジンはちょっと間引かないといけないかもしれません(笑)
  • 詳細へ
    2015年7月30日
    豪ドル/円:平均足&RSI手法の現バージョンはこれ[木里ゆう]
    前回の記事⇒『中国の指標でもってかれて豪ドル/円でやっちゃった』で宣言したとおり、今のところ豪ドル/円を午前中にトレードしないというルールは守れています。 ただ今やろうとしている豪ドル/円の手法は、なかなか効果がありそうなので、現時点でのバージョンをみなさんと共有したいと思います。 買うパターンを例にすると、RSIがいったん20以下になってから30付近まで回復したとき、平均足も陽線転換したところでロング、平均足の色が陰線に変わるまで保有することで、なかなかの利益になっています。 もちろん売りなら逆で、RSIがいったん80以上になってから70付近まで下がったとき、平均足の色が陽線から陰線に変われば売り、決済は平均足の陽線転換です。 とてもシンプルなやり方なので、より精度を上げるためのフィルタがもうちょっと必要かもしれませんので、いろいろやり方を試しながら続けてみたいと思います。 というわけで、GMOクリック証券さんからいただいたモウカレーうどんをいただきました。なんだかんだ食料品は一番うれしいです。私も食べますし、家族も食べますからね♪
  • 詳細へ
    2015年7月27日
    中国の指標でもってかれて豪ドル/円でやっちゃった[木里ゆう]
    木里ゆうです。とてつもなく暑い日が続いていますが、私は元気で相変わらずマイペースにトレードを楽しんでいます。 先週の収支は-31pipsに終わりましたが、その敗因は木曜の豪ドル/円のトレードでやらかしてしまったことですね。 10:45に中国の経済指標「製造業PMI速報値」があったんですが、ワイジェイFXさんの経済指標のページでは☆☆で影響度はそこそこ、でもチャートが良い形だったのでロングで入りました。 しかし経済指標の結果を受けて、そこからもう一段階の激しい下落…。そのまま損切りまで突き進んでしまいました。このトレードのおかげで週の収支もマイナスに。 やはり豪ドルみたいな資源国は中国の経済情勢と密接な関連があることを再認識。私は経済指標の意味や結果でトレードするほどファンダメンタルズに詳しくないので、もう午前中に豪ドル関連のトレードをしないことにしました。豪ドルや中国の経済指標は日本時間の午前中に集中していますし、指標がなくてもこれらの通貨ペアがドカンと動くのは午前中なので。 こういうとき、FXが24時間動いていることのメリットを感じます。
  • 詳細へ
    2015年7月24日
    初心者時代のFXの勉強で意識したのはとにかくゆっくりと[木里ゆう]
    FXの勉強がテーマということですが、私はとにかくいろいろなFX関連書を読みまくりました。そして時間をかけて本に書いてあることを試しました。 浮気せず、1冊の本をしっかり最後まで読む オトナになって気づいたのですが、本を最後までちゃんと読まなくなっているんです。学生のときはお金もあまりなかったですから、買った本は最初から最後までちゃんと読みましたし、面白い本なら2回、3回と繰り返し読んだものです。そうやって何度も読んだ本は、内容が細かいところまでしっかり頭に入っているんですよね。 FXの本は、だいたいが有名なトレーダーさんが書いているものですから、いろいろつまみ食いするのではなく、1人のトレーダーさんの手法としてまとめられているものを、しっかり理解して自分に合っているか試していこうと思いました。 本になっているくらいですから、内容は体系的で基礎から実践までちゃんとまとまっています。中途半端にいろいろな手法を行ったり来たりしないように意識していました。 検証は回数を重ねる。手法の変更もゆっくり 本をしっかり読んでやり方が一通り頭に入ったら、のんびり検証することを意識しました。1回や2回負け…
  • 詳細へ
    2015年7月23日
    平均足はOKでもRSIの形が惜しくて取引見送り[木里ゆう]
    さてさて、先週は後半に私用が重なってトレードできなかったこともあり、-19pipsという結果になりました。 連休明けの21日からはもちろんトレードを再開をしたわけですが、この日の夜の豪ドル/円はいまいちサインがピリッと出ずエントリーできませんでした。 平均足は陰線に転換してくれたので売れるかなと思ったものの、RSIの形がね~、物足りないのです。 RSIが80を超えるくらいに上がってから反転して、70付近まで戻ってきている形なら理想的なパターンなので迷わずゴー!エントリーゴー!なのですが。 でも昔に比べて、こういった微妙な局面で無理矢理入らず、ずいぶん冷静にスルーできるようになってきました。このあたりは成長かなと思います。
  • 詳細へ
    2015年7月21日
    夏の決心!3つの通貨ペアで3つの手法を検証[木里ゆう]
    木里ゆうです。 暑い日が続いていますが、みなさんのFXの調子はいかがですか? 私は依然として元気にトレードに打ち込んでいます。ただ、ちょっと方針転換しようと思っています。 春先までは『4月まで勝てていた旧手法を公開!とてもシンプルです』で紹介した手法をベースにトレードをしていたのですが、このやり方だとどうしても無駄なエントリーが増えてしまいます。またFXTFさんの未来チャートの仕様変更の影響もやっぱりありました。 なのでここ最近はRSIと平均足を使った、超シンプルなやり方をメインに試しているのですが、結果はなかなか良くプラス収益にはなっています。ですが、このやり方はトレンドが伸びるほど利益を追いかけるので、端的にいって夜眠れないことも…。いつでも決済できるように、夜中でも定期的にチャートをチェックしなければいけないので、ストレスと疲労がハンパないのです。家族に話しかけられても生返事になっている自分に気付き、これはまずいなと思ったわけです。 よって、この夏はまたトレード方針をガラリと変えていこうと決心しました。3つの手法を同時に検証しながら、より優位性の高いやり方にたどりつくことを目指し…
  • 詳細へ
    2015年7月15日
    FX相場も落ち着いてきたし後半チャンスあれば![木里ゆう]
    週前半である程度の利益が出ていたら、後半はノートレードにしようと思いましたが…少しマイナスになってしまっているので、チャンスとエントリーできるタイミングが合えば、後半も参戦したいと思います。 ギリシャや中国の問題も沈静化してきたみたいで、淡々とテクニカル通りに売買する日々になってほしいものです。 さて、最近の愛読書たちはコレ! 漫画やゲームの趣味はけっこう男子っぽいです。夜な夜な読んでいると、夢中になっちゃって眠れません(笑)
  • 詳細へ
    2015年7月10日
    相場は大変な状況ですが2015年6月のトレード成績を公開![木里ゆう]
    ギリシャだけでなく、中国の株式市場も大変なことになっていて、なんだかトレードしたら大怪我しそうな相場が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。木里ゆうです。 私は基本的に豪ドル/円とユーロ/円の2通貨ペアをトレードしているのですが、前者は中国の景気と連動していて、後者はそのものなので、今の相場の状況では非常に手を出しにくいのです。 よって6月下旬はニュースを警戒して、ほとんどトレードできなくなったのですが、これはしょうがないですよね。 というわけで、6月の成績を公開です。 2015年6月の収支 期間 損益(pips) 6月1日~6月5日 +59.0pips 6月8日~6月12日 -48.0pips 6月15日~6月19日 +52.0pips 6月22日~6月26日 +60.9pips 6月29日~7月3日 +55.0pips 合計 +178.9pips 週平均 +35.8pips トレードを自粛した期間が長かったわりには、なかなかの成績で終えることができて良かったです。これは今までより手法の解釈を柔軟にし、途中決済や延長保持のルールを追加したのが良い方向に出ているのかもしれま…
  • 詳細へ
    2015年7月9日
    引き続き大荒れ相場なので文字通り休むも相場を実践[木里ゆう]
    私が普段取引しているユーロ/円と豪ドル/円が、今週はファンダメンタルズの影響を大きく受けそうだったので、昨日、変則的に米ドル/円のトレードをしてみました。 レンジ相場に適した手法で、両建てエントリーをし、+50pipsで片方のポジションを利益確定、残った方のポジションは建値決済を狙うというものです。これがうまくいき、+50pips取れました。 ちなみに、豪ドル/円をトレードする際に見ているチャートはこんな感じです。 ボリンジャーバンドはあくまでも参考程度に表示させているだけで、平均足とRSIだけを使っていますよ。 今週は前半ですでに+72pips取れているので、後半はトレードをお休みします☆休むも相場ということで♪