FX会社比較

約定力重視でFX会社比較

約定力重視でFX会社比較

スプレッドがいくら狭くても表示されている価格で約定しないのなら何の意味もありません。頻繁に大きくスリップする口座を使うより、スプレッドがそこそこ広くても見た目通りの価格で注文が通りやすい口座の方が、結果的にコストを圧縮できる場合もあります。

ここで取り上げているのは、どこも約定力の強さをアピールしているFX会社です。スリッページは実際にやってみないと分かりませんので、複数口座で少額取引してそれぞれの約定率を比較してみてはいかがでしょうか。

マネーパートナーズ[パートナーズFX]
株式会社マネーパートナーズ パートナーズFX

2020年度オリコン顧客満足度ランキングで「FX取引」「証券会社」部門で5年連続第1位を獲得。親会社のマネーパートナーズグループは東証一部上場しており、信託保全に関しても100%以上と信頼性&安全性に優れています。矢野経済研究所による「FXサービスパフォーマンス」において、約定力11年連続No.1という輝かしい実績を積み上げ、狙ったタイミングで取引をしたい多くの投資家に信頼されています。

マネーパートナーズは「100%の約定力」を公式サイトで掲げており、1万通貨から取引可能な「パートナーズFX」は非スリッページモデル(※PCからのPFXストリーミング注文の場合)を採用。約定拒否・スリッページが発生することはありません

 
ドル円スプレッド0.3銭 原則固定(例外あり)
取引単位1万通貨
最低証拠金取引金額の4%に相当する円
スワップポイント高い傾向
通貨ペア数18種類
取引手数料無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

マネーパートナーズの
詳細ページはこちら >
マネーパートナーズで
無料口座開設する >

マネーパートナーズが2018年オリコン顧客満足度ランキング「FX取引」で2年連続総合1位を獲得!!2018年1月4日に発表されたオリコン顧客満足度ランキング「FX取引」で、マネーパートナーズが総合第1位を獲得しました。これで2017年...

 

OANDA Japan[ベーシックコース・NYサーバー]
OANDA JAPAN 口座開設

OANDA Japanは、世界で初めてインターネットで為替レート情報の提供を開始するなど、為替業界でに長い歴史を持つOANDAのグループ企業。裁量取引メインの人にお勧めの「ベーシック」、MT4による自動売買をする人におすすめの「プロ」という2つのコースが存在。

利用者へ公平・公正な取引環境を提供するためにインフラ強化に余念がないことでも有名で、“見えているスプレッド”と“約定力”を合わせた取引コストを重視。約定スピードとスリッページ発生状況が常に公開されているため、安心して取引することができるでしょう。

投資コンテンツでは「OANDAFXラボ」が人気。本番口座所有者に対して、為替レート情報配信の老舗ならではの詳細なマーケット情報や、MT4のインジケーター・EAを提供しています。

 
ドル円スプレッド0.4銭 原則固定(例外あり)
取引単位1通貨(fxTradeの場合) 1,000通貨(MT4の場合)
最低証拠金約450円(fxTradeの場合) 約4,500円(MT4の場合)
スワップポイント普通
通貨ペア数71種類
取引手数料無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

OANDA Japanの
詳細ページはこちら >
OANDA Japanで
無料口座開設する >

外為ファイネスト(MT4 ZERO)
外為ファイネスト

世界中で金融事業をグローバル展開しているHantec Groupの日本法人が外為ファイネスト。「MT4 ZERO」のコースでは、国内MT4最狭水準のスプレッド(変動制)、1,000通貨単位から取引可能、1回あたりの最大発注数量1,000万通貨、スキャルピングOKと、MT4を愛用する裁量トレーダーにとって嬉しい取引環境が用意されています。

また、STP方式によるNDD、国内設置サーバー、EA利用可、指値制限なし、となっており、EAトレード(自動売買)においても万全の取引環境と言えるでしょう。

 
ドル円スプレッド0.4〜0.7銭 変動制
取引単位1,000通貨
最低証拠金約4,500円
スワップポイント普通
通貨ペア数30種類
取引手数料無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

外為ファイネストの
詳細ページはこちら >
外為ファイネストで
無料口座開設する >

FXプライム byGMO(選べる外貨)

「選べる外貨」が人気のFXプライム byGMO。システムの強さとマーケット情報量は業界屈指、親会社がJASDAQ上場も果たしており、多くの投資家から絶大な信頼を得ています。なお、口座開設者の半数以上がFX初心者(未経験者、1年未満)であることも、信頼性の裏付けと言えるでしょう。

ドル円をはじめとする様々な取扱い通貨ペアにおいて、十分な低スプレッドを実現しているところも嬉しいポイントの一つ。また過去のデータに基づいて未来を予測する「ぱっと見テクニカル」は、FXプライム byGMOの完全オリジナルツールです。

 
ドル円スプレッド0.3銭(※1) 6.0銭(※2) 0.6銭(※3) 6.3銭(※4)
取引単位1,000通貨
最低証拠金約4,500円
スワップポイント高い傾向
通貨ペア数20種類
取引手数料無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

※1 1取引当たり50万通貨以下の場合、午前8時から翌日午前4時まで
※2 1取引当たり50万通貨以下の場合、午前4時から午前8時まで
※3 1取引当たり50万通貨超の場合、午前8時から翌日午前4時まで
※4 1取引当たり50万通貨超の場合、午前4時から午前8時まで

FXプライムbyGMOの
詳細ページはこちら >
FXプライムbyGMOで
無料口座開設する >

その他の条件でFX会社を比較

【スプレッド重視でFX会社比較】
「業界最狭水準」でスプレッドを提供しているFX会社を比較。投資家が負担する実質の取引コストを低く抑えたいのであればこのページをチェック!

【約定力重視でFX会社比較】
約定力の強さをアピールしているFX会社を比較。狙った価格で確実に取引をしたいのであればこのページをチェック!

【スワップポイント重視でFX会社比較】
人気の高金利通貨の取り扱いがあり、高いスワップポイントを受け取ることのできるFX会社を比較。スワップトレードを検討中の人はこのページをチェック!

【少額1000通貨でFX会社比較】
少額通貨での取引が可能なFX会社を比較。初めてのリアルマネー運用は少額から初めてみましょう!

【MT4でFX会社比較】
FXプラットフォームの決定版、MT4を使えるFX会社を比較。世界中のプロトレーダーが愛用しているツールで一つ上のステージへ!

【シストレでFX会社比較】
一度設定すればずっと運用してくれるシステムトレード・自動売買のサービスを比較。仕事や家事とFXを無理なく両立させたい人はチェック!

【スマホアプリでFX会社比較】
スマホアプリが使いやすいFX会社を比較。利便性が飛躍的に向上したスマホ取引アプリだけでトレードする人もたくさんいるんです!

月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>