インタビュー

  • 詳細へ
    FXと人|Vol.1 蜂屋すばるさん
    2020年9月23日
    FXと人|Vol.1 蜂屋すばるさん
    ファンダメンタルズやテクニカルといった各種分析や、自動売買、システムトレードといった運用方法に目を奪われがちですが、FXの本質は人間と人間の関わり合いで生まれる価格推移です。分析や運用方法が相場を動かすことは決してありません。どんな相場も、動かすのは無数の人です。この企画では、徹底してFXにおける「人」にクローズアップします。第1回ゲストは、平行チャネルトレーダーとして人気を博している蜂屋すばるさん。あえて技法以外について、お話をうかがいました。 ●聞き手:鹿内武蔵(FXライター) ——ツイッター、YouTube、ブログで自身の手法や相場観を惜しみなく情報発信するのには何か理由があるのでしょうか。  最大の理由は、自分にプレッシャーを与えるためです。人間はどうしても自分を甘やかしてしまう生き物です。FXトレーダーは常に自分との戦いなので、甘やかした時点で負けです。機関投資家の方であれば、オフィスに出勤すれば上司や同僚がいて、行動が自動で記録され、日報を提出し、常に周りの目がある状態ですが、個人トレーダーの場合そうではありません。誰かに監視されていたり、矯正してもらえる機会がないんですよ…
  • 詳細へ
    マネーパートナーズ社長、奥山泰全が伝えたいこと「私が個人投資家だからこそ投資家のための 会社でありたい」
    2020年9月19日
    マネーパートナーズ社長、奥山泰全が伝えたいこと「私が個人投資家だからこそ投資家のための 会社でありたい」
    11年連続約定率1位、100通貨単位のFX取引など、FX業界の中でも投資家に寄り添った独自性の高いサービスを提供し続けるマネーパートナーズ。この時代、この相場に対して、私たち個人投資家はどう考え、どう行動していくべきかをテーマに、奥山社長に3号連続でインタビューします。 奥山泰全(おくやま・たいぜん) 株式会社マネーパートナーズ代表取締役社長。個人投資家時代には、資金を150万円から5億円以上に増やしたことから「伝説の相場師」と呼ばれる。「投資は技術」「誰でも成功できる」が信条。著書『株式投資入門の入門』(東洋経済新報社)、『崖っぷち投資家ボコられ経営塾』(ダイヤモンド社)、『お金がずっと増え続ける 投資のメソッド -アイドルのわたしでも』(PHP研究所)。 ・マネーパートナーズ公式Twitter 12年間の投資で資金は5億円突破 —奥山社長は、もともと個人投資家だったと聞いています。  今でこそFX会社の社長を務めておりますが、もともとは筋金入りのトレーダーでした。1990年から2002年までの12年間で、150万円の資金を5億3000万円に増やしました。個人投資家として、投資でご飯…
  • 詳細へ
    FXライフ♪はじめよう|第5回ゲスト 齊藤トモラニ
    2020年8月1日
    FXライフ♪はじめよう|第5回ゲスト 齊藤トモラニ
    女性トレーダーへのロングインタビュー企画第5回は、老舗のFXスクール講師として多くの受講生を送り出してきた、齊藤トモラニさんをお迎えしました。初心者時代の勉強法や勝っているとき、負けているときの心構えなど、トレーダー目線の良いお話をたくさん聞くことができました。 200万→40万に。最初の大失敗を乗り越えて 編集部 FXを始めたのはいつごろですか? トモラニ 2006年8月です。もともと2002年くらいから株をやっていたんですが、2006年1月にライブドアショックがあって。これからの時代は株が難しくなるかもしれない、他の投資も探し始めなきゃ、と思っていたときに出会ったのがFXでした。 編集部 FXの存在が世間に認知され始めた時期ですね。 トモラニ ネット上にたくさん広告が出るようになって、1万通貨での取引がやっと可能になったくらいの時期ですね。当時、旅行会社に勤めていたので、仕事柄ドル円の値動きを毎朝チェックしていたんです。為替なら自分にもできそうだと思ったのがスタートです。 編集部 株の経験はFXにも生かせそうですね。 トモラニ ところが、そううまくもいかなくて。株のくせがついていた…
  • 詳細へ
    ノックアウトオプション日本市場への想いと基礎知識[FOREX.com]
    2020年6月19日
    ノックアウトオプション日本市場への想いと基礎知識[FOREX.com]
    高い資金効率と、強固なリスク管理を可能にした「ノックアウトオプション」が、急速にユーザーを増やしています。この記事では、ノックアウトオプションが取引できるFOREX.comを運営するゲインキャピタルアジア・パシフィックマネージングディレクターのアレックス・ハワード氏とゲインキャピタル・ジャパン株式会社代表取締役社長のパトリック・マクゴナグル氏に、ノックアウトオプションについて語っていただきました。また、ノックアウトオプションの基礎とメリットも併せて解説しています。 ゲインキャピタル アジア・パシフィックマネージングディレクターのアレックス・ハワード氏 ゲインキャピタル・ジャパン代表取締役社長のパトリック・マクゴナグル氏 導入の経緯 パトリック ゲインキャピタル・ジャパンは、2008年から日本で事業を開始し、FX取引を日本の皆さまに提供しています。品質と透明性への期待値が非常に高い日本人投資家の多様なニーズに応えるため、FXに加えノックアウトオプションの提供を開始しました。 アレックス 開発には9か月間をかけ、日本人トレーダーにとって、通貨を取引するための、新しく直感的に理解できるオプシ…
  • 詳細へ
    「リラレンジャー」を束ねる謎の美人FXトレーダー 、ココミン 5000文字インタビュー「ツイッター上で生まれたエンターテインメント集団みたいな感じです」
    2020年6月2日
    「リラレンジャー」を束ねる謎の美人FXトレーダー 、ココミン 5000文字インタビュー「ツイッター上で生まれたエンターテインメント集団みたいな感じです」
    ●聞き手:蛯沢路彦(編集部) 知人からの勧めでトルコリラにハマる 蛯沢 ツイッターで”トルコリラオフ会“や”リラレンジャー“がバズっていますよね。そんな謎の団体を取り仕切る女性がココミンさんだということで、今回はいろいろお話を伺えればと思います。まずはFXの経歴について、いつ始めたのか、またそのきっかけを教えてください。 ココミン 2018年3月から始めました。もともと投資にすごく興味があって、投資セミナーなどに参加していたんです。仮想通貨に投資したこともあったんですが、始めてから1週間くらいでタイミングが悪いことにコインチェックの事件が起こってしまい、嫌になって止めました。そんなとき、知り合いに「トルコリラ円が今は買い時だよ」と勧められたんです。  トルコリラなんて聞いたことがなくて、FX自体も危険というイメージがあって、絶対に手を出すべきではないと思い込んでいたんですけど、トルコリラ円が27円くらいのときに「今が底だよ。とりあえず買っておけばスワップ金利で利益がどんどん増えていくから」と聞かされ、トルコリラ円のトレードを始めました。 蛯沢 今チャートを振り返ってみると、とても迷惑な…
  • 詳細へ
    超人気FX系ユーチューバーWインタビュー オーリー × カニトレーダー「僕らが顔出し配信を続ける理由」
    2020年5月29日
    超人気FX系ユーチューバーWインタビュー オーリー × カニトレーダー「僕らが顔出し配信を続ける理由」
    カニトレーダーさんプロフィール YouTubeライブの配信で毎日トレードを公開しながら300万円→1000万円を達成。2019年も毎日22:45~顔出し生解説中。【見ている人が勝てるようになる】【健全なFXチャンネル】をテーマに配信中。 YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCDRGBNIAvHMUzyE0tJzy84A       オーリーさんプロフィール 2017年9月からYouTube配信を開始。FX、株、仮想通貨などを幅広くトレード。察知した相場の急変動に乗って大きく稼ぐ投資スタイル。 YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC8LyhlRFzh7h_w_eP081rpA         ※この記事は、FX攻略.com2019年10月号の記事を転載・再編集したものです。この記事に記載されている情報は原稿執筆時のものであり、現在のものとは異なる場合がありますのでご注意ください。 顔を出していないと信用されない時代 編集部 お二人はもともと仲良しなのですか? カニトレーダー(以下カニ) 会ったのは…
  • 詳細へ
    山中康司氏特別インタビュー 裁量トレード&シストレ兼用の相場分析術「ボリンジャーバンド1つでこんなに相場が見える!」
    2020年5月24日
    山中康司氏特別インタビュー 裁量トレード&シストレ兼用の相場分析術「ボリンジャーバンド1つでこんなに相場が見える!」
    裁量判断が成功のポイント 編集部 山中さんの新著『着実運用で4年で10倍! ボリンジャーバンド×自動売買FX』はどういったことを学べる本なのでしょうか? 山中康司(以下、山中) 一言でいうと、リピート系運用をこれから始める方向けの入門書です。リピート系運用とは、一定の範囲に新規建てから利食いまでがワンセットになったイフダン注文を敷き詰め、その範囲内の値動きから利益確定を狙うやり方のことです。このイフダン注文は利食いまでが完了したら再設置されるため、範囲内で行ったり来たりすれば、それだけ利益が出ます。 編集部 いくつかのFX会社からいろいろなリピート系運用が登場していますよね。 山中 この本ではFXブロードネットの「トラッキングトレード」の運用について解説しています。通貨ペア、売りか買いか、想定変動幅、投じる資産額を決めるだけで始められるので、リピート系の中でも初期設定は簡単な部類でしょう。しかも、トラッキングトレードは相場の変動に合わせて設定した「想定変動幅」が移動するという機能も兼ね備えています。したがって、売り買いの方向さえ間違えなければ利食いのチャンスを逃さないという特徴がありま…
  • 詳細へ
    人気沸騰中の平行チャネルマスター蜂屋すばるさん 6000文字FXインタビュー
    2020年5月10日
    人気沸騰中の平行チャネルマスター蜂屋すばるさん 6000文字FXインタビュー「実況付き録画したトレードを毎日見ることで自分を理解し、感情を制御できる手法を作りました」
    ●聞き手:鹿内武蔵(FXライター) FXを始めたきっかけは騙された友人の仇討ち 鹿内 どんなきっかけでFXを始めたのか教えてください。 蜂屋 FXは大学生時代に始めたんですが、きっかけはちょっと特殊です。一番仲が良かった友人が、投資詐欺に遭いました。56万円くらいのDVDを買うと、日経平均先物か何かにレバレッジをかけて取引をする手法が分かるという内容だったと思います。そういう大学生を狙った詐欺が当時多かったですね。 鹿内 今も同じような話を聞きますから、いつの時代でもそういう手口はあるのかもしれません。 蜂屋 そうですね。今はUSBメモリを高額で売りつけるみたいなのが多いかもしれません。  その友人は学生ローンを3社くらい組まされていました。それでお金がないので、口座開設の入金ボーナスで取引をするわけです。そしてそのDVDを別の友人に紹介して購入まで至ると、8万円の紹介料が入る、というものでした。  これに引っかかった友人がすごく落ち込んじゃって、僕も学生ローンを返すのにお金を貸したりしました。 鹿内 大学生で50万円は大変な金額ですよね。 蜂屋 そうですね。もちろん僕にもそんなお金は…
  • 詳細へ
    EA運用で50万円を最大1800万円まで増やした男、ますよし 5000文字インタビュー
    2020年5月9日
    EA運用で50万円を最大1800万円まで増やした男、ますよし 5000文字インタビュー「小さな資金を何千万円にしたいなら、なくなっても良いと思える初期資金で始めることです」
    ●聞き手:蛯沢路彦(編集部) ポートフォリオを組んでから成績好転 蛯沢 ますよしさんは、EAで初期資金50万円を1800万円まで増やした実績があると伺っています。まずは、EA運用を始めたきっかけから教えてください。 ますよし もともと20年前くらいから株や商品先物をやってきて、今までの投資歴は全てシステムトレードでした。それなので、FXについてもシステムトレード、EAでやろうという理由ですね。 蛯沢 20年も前からシステムトレードを続けているんですか! というか、システムトレードという概念があったんですね。その魅力といいますか、メリットは何でしょう? ますよし 勝つためには手法、資金管理、マインドが必要です。でも、20年前、10年前は手法の情報がなかなか表に出てきませんでした。その点、今はEAがたくさんあって、自分で手法を考えなくて良いというのが、一番の魅力だと思います。 蛯沢 FXでEAを初めて使ったのは、いつごろなんですか? ますよし EAを使い始めたのは5年以上前ですが、そのころはただEAを買っては、うまくいかずに止めてを繰り返していただけでした。自分でEAを作るというのも試して…
  • 詳細へ
    「ツイッターで活躍するEA界隈の坂本龍馬」金ツッパ侍 6000文字インタビュー「EAは情報交換しやすいし、したら価値があります」
    2020年4月22日
    「ツイッターで活躍するEA界隈の坂本龍馬」金ツッパ侍 6000文字インタビュー「EAは情報交換しやすいし、したら価値があります」
    ●聞き手:蛯沢路彦(編集部) EA運用1年目で年利70%を達成! 蛯沢 ツイッターでいろいろ発信されたり、全国各地でEAトレーダーとの飲み会を開催するなど、ご活躍されている姿を見聞きしていました。今回は、そんな金ツッパ侍さんに、EA運用についていろいろと伺いたいと思います。まずは、EA運用を始めた理由から教えていただけますでしょうか。 金ツッパ侍(以下、金侍) 始めた理由としては、より自分の時間を自由に使うためです。FX歴は4年で、最初のころは裁量でスキャルピングをやっていました。それなりに勝てるようにはなったんですが、モニターに何時間と張りついてエントリーが2回とか1回、下手したら1回もないぐらいで、これは疲れてしまって続けられないなと。そもそも時間的な制約なしでサクッとできるというのがFXの魅力だと思って始めたのに、このスタイルでは労働と変わらないじゃないかと思いました。  それでもトレード自体が楽しかったので、続けていたんです。そんなころに、ハネムーンで海外に行くことになりまして、でもその間にトレードがしたいなと。それで、いろいろな方法を調べていたら、EAがあるぞと。EAの存在は…
1 2 3 4 6