楽天MT4新規口座開設
FX会社比較

MT4(Meta Trader4)でFX会社比較

MT4(Meta Trader4)でFX会社比較

世界中で人気のあるFXプラットフォーム、MT4(Meta Trader4)。チャート分析から過去の相場の検証、自動売買までを行える高性能を誇りながら、無料で使えるため、世界中のプロトレーダーが愛用しています。ここではFX攻略.com編集部がおすすめするMT4を採用しているFX会社を取り上げています。

ゴールデンウェイ・ジャパン[FXTF MT4]【限定タイアップキャンペーン中!】
ゴールデンウェイ・ジャパン

MT4が使えるFX会社のゴールデンウェイ・ジャパン(旧:FXトレード・フィナンシャル)。「FXTF MT4」ではMT4による裁量トレードと自動売買が可能。この会社の特徴として挙げられるのは「日本No.1最狭スプレッド挑戦計画」と銘打って国内FX会社で一番狭い水準のスプレッドを提供しようとする姿勢だろう。

取引ツールで注目なのが、ダウンロードなしでMT4を利用できる「FXTF MT4ウェブトレーダー」。Macにも対応しており、MT4をストレスなく使いたいMacユーザーなら口座開設しない手はない。また、投資サポートツールとして、過去の値動きから未来の値動きを予測する「FXTF未来チャート」を無料で提供。初心者から上級者まで満足できる取引環境が整っている。

当サイト限定タイアップ

当ページ経由で期間内に新規口座開設&諸条件を満たすと、FX攻略.com編集部作成『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』をプレゼント! 5人のプロが伝授する手法の詳細は、以下のリンク先のタイアップページ(公式サイト)にてご確認いただけます。

 
ドル円スプレッド0.1銭 原則固定(例外あり)
取引単位1,000通貨
最低証拠金約4,500円
スワップポイント普通
通貨ペア数30種類
取引手数料無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

\当サイト限定/
\タイアップキャンペーン実施中!!/

FXTF MT4の
詳細ページはこちら >
FXTF MT4で
無料口座開設する >

楽天証券[楽天MT4]

楽天グループのインターネット証券会社「楽天証券」は、1999年6月に日本初のオンライン専業証券会社としてスタート。FXでは、スタンダードな「楽天FX」と、大手ネット証券(SBI証券、GMOクリック証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券の6社)で唯一MT4を導入した「楽天MT4」といった2つの口座があります。

楽天MT4では、ドル円0.5銭(例外あり)の格安スプレッド、1,000通貨から取引可能、株価指数や商品のCFD取引も可能など、充実した取引環境が用意されています。また、楽天グループならではのサービスとして、取引量に応じて楽天ポイントがもらえるポイントサービスを実施しています。

 
ドル円スプレッド0.5銭 原則固定(例外あり)
取引単位1,000通貨
最低証拠金約4,500円
スワップポイント普通
通貨ペア数22種類
取引手数料無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

\新規口座開設キャンペーン実施中!!/

楽天証券の
詳細ページはこちら >
楽天証券で
無料口座開設する >

OANDA Japan[ベーシックコース・NYサーバー]
OANDA JAPAN 口座開設

OANDA Japanは、世界で初めてインターネットで為替レート情報の提供を開始するなど、為替業界でに長い歴史を持つOANDAのグループ企業。裁量取引メインの人にお勧めの「ベーシック」、MT4による自動売買をする人におすすめの「プロ」「東京サーバー」というコースがあります。

利用者へ公平・公正な取引環境を提供するためにインフラ強化に余念がないことでも有名で、“見えているスプレッド”と“約定力”を合わせた取引コストを重視。約定スピードとスリッページ発生状況が常に公開されているため、安心して取引することができるでしょう。

投資コンテンツでは「OANDAFXラボ」が人気。本番口座所有者に対して、為替レート情報配信の老舗ならではの詳細なマーケット情報や、MT4のインジケーター・EAを提供しています。

 
ドル円スプレッド0.4銭 原則固定(例外あり)
取引単位1通貨(fxTradeの場合) 1,000通貨(MT4の場合)
最低証拠金約450円(fxTradeの場合) 約4,500円(MT4の場合)
スワップポイント普通
通貨ペア数69種類
取引手数料無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

\新規口座開設キャンペーン実施中!!/

OANDA Japanの
詳細ページはこちら >
OANDA Japanで
無料口座開設する >

サクソバンク証券[スタンダードコース]
サクソバンク証券

デンマークを本拠地に世界170カ国に展開する投資銀行のサクソバンク。そんなグローバル投資銀行の日本法人で完全子会社になります。取引口座はスタンダードコースとアクティブトレーダーコースの2つ。手数料の有無、通貨ペアの種類、スプレッドの狭さなどに違いがあり、アクティブトレーダーコースの方がプロ向けといえます(口座開設と別途申込が必要)。

業界最狭水準のスプレッド、安定感抜群の約定力で「スキャルピングOK」を公言しており、超短期売買トレーダーなら一考の価値あり。通貨ペアは158種類にも上り、エキゾチック通貨ペアの宝庫です。また、月曜朝7時から取引開始の国内のFX会社が多い中、サクソバンク証券なら月曜早朝3時から取引可能となっています。人気の高いMT4とTradingView(トレーディングビュー)の両方が使える数少ないFX会社です

 
ドル円スプレッド0.2銭 変動制
取引単位1,000通貨
最低証拠金約4,500円
スワップポイント高い傾向
通貨ペア数158種類
取引手数料無料
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

\新規口座開設キャンペーン実施中!!/

サクソバンク証券の
詳細ページはこちら >
サクソバンク証券で
無料口座開設する >

FX初心者から大口投資家まで!Trader Kaibeさんが選んだサクソバンク証券MT4のポテンシャルを徹底解剖
FX初心者から大口投資家まで!Trader Kaibeさんが選んだサクソバンク証券MT4のポテンシャルを徹底解剖EA界隈の実力者が選ぶMT4口座  EAというプログラムファイルを用いることで、高度なFXの自動売買が可能になることは、おそらく読者の...
YJFX![外貨ex]
YJFX! 外貨ex

あのヤフーグループのFX会社なので安心感は抜群。業界最狭水準の低スプレッドや、高金利通貨ペアでの高水準のスワップポイント、オシレーター系のテクニカルを2つ同時表示できるなどチャート分析機能が充実しているスマホ取引アプリ「外貨ex」、1,000通貨単位からの取引可能などなど、投資家のあらゆるニーズに対応しています。新規口座開設のキャッシュバックキャンペーン金額も魅力的。

また高機能分析ツールの「MT4」が利用可能(取引不可)。専用アカウントを作ってMT4をダウンロードすればFX攻略.comでもお馴染みの平野朋之氏が監修したオリジナルインジケーターをもらえる特典付きです

 
ドル円スプレッド0.2銭(午前9時~翌午前3時) 4.0銭(メンテナンス時間を除く左記以外の時間帯)
取引単位1,000通貨(南アフリカランド/円・トルコ/円・メキシコペソ/円・人民元/円・香港ドル/円は1万通貨)
最低証拠金約4,500円
スワップポイント高い傾向
通貨ペア数24種類
取引手数料無料(外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生)
タブレットiPad、Android
スマートフォンiPhone、Android

\新規口座開設キャンペーン実施中!!/

YJFX!の
詳細ページはこちら >
YJFX!で
無料口座開設する >

その他の条件でFX会社を比較

スプレッド重視でFX会社比較

「業界最狭水準」でスプレッドを提供しているFX会社を比較。投資家が負担する実質の取引コストを低く抑えたいのであればこのページをチェック!

スプレッド重視でFX会社比較
スプレッド重視でFX会社比較このページでは「業界最狭水準」でスプレッドを提供しているFX会社を比較しています。スプレッドとは買値と売値の差のこと。各種取引手数料が無...

約定力重視でFX会社比較

約定力の強さをアピールしているFX会社を比較。狙った価格で確実に取引をしたいのであればこのページをチェック!

約定力重視でFX会社比較
約定力重視でFX会社比較スプレッドがいくら狭くても表示されている価格で約定しないのなら何の意味もありません。頻繁に大きくスリップする口座を使うより、スプレッドが...

スワップポイント重視でFX会社比較

人気の高金利通貨の取り扱いがあり、高いスワップポイントを受け取ることのできるFX会社を比較。スワップトレードを検討中の人はこのページをチェック!

スワップポイント重視でFX会社比較
スワップポイント重視でFX会社比較FX取引では「スワップポイント」という二国間の金利差によって得られる利益(損益)があります。例えば、トルコリラやメキシコペソなどの高金利...

少額1000通貨でFX会社比較

少額通貨での取引が可能なFX会社を比較。初めてのリアルマネー運用は少額から初めてみましょう!

少額〜1,000通貨取引でFX会社比較
少額〜1,000通貨取引でFX会社比較ここでは少額取引ができるFX会社を比較、紹介しています。ある程度手法が固まりデモトレードを卒業したらいよいよリアルマネーで運用することに...

MT4でFX会社比較

FXプラットフォームの決定版、MT4を使えるFX会社を比較。世界中のプロトレーダーが愛用しているツールで一つ上のステージへ!

MT4(Meta Trader4)でFX会社比較
MT4(Meta Trader4)でFX会社比較世界中で人気のあるFXプラットフォーム、MT4(Meta Trader4)。チャート分析から過去の相場の検証、自動売買までを行える高性能...

シストレでFX会社比較

一度設定すればずっと運用してくれるシステムトレード・自動売買のサービスを比較。仕事や家事とFXを無理なく両立させたい人はチェック!

シストレ・自動売買でFX会社比較
シストレ・自動売買でFX会社比較ほとんどすべてのFX攻略.com読者は、仕事や家事などの合間を縫ってFXをしている兼業トレーダーだというデータがあります。こういった方々...

スマホアプリでFX会社比較

スマホアプリが使いやすいFX会社を比較。利便性が飛躍的に向上したスマホ取引アプリだけでトレードする人もたくさんいるんです!

スマホアプリでFX会社比較
スマホアプリでFX会社比較ここ数年で、画面が大きくなり、処理速度も非常に高速化したため、飛躍的にFXスマホアプリ(取引ツール)の利便性が向上しました。パソコンでで...
ABOUT ME
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
あなたに最適なFX会社・取引口座を見つけよう!!
【FX会社比較】10年以上FX専門誌を発行してきたFX攻略.com編集部が調査しました

「これからFXを始めよう」と思ったとき、意外と悩んでしまうのがFX会社、取引口座選びではないでしょうか? でも大丈夫。ご安心ください。先輩トレーダー達も最初は初心者。みんなが同じ悩みを通ってきているんです。

10年以上にわたってFX月刊誌を出版してきた老舗FXメディア「FX攻略.com」編集部が、FX用語を知らない人でもわかるようにFX会社、取引口座のポイントを解説しました!

取り上げているFX会社は、金融商品取引業の登録をしている国内FX業者です。口座開設は基本的に無料ですので、まずは気になったところで2〜3つ口座開設してみて、実際に比べてみてはいかがでしょうか

\FX会社によって違うところをチェック/

スプレッドFX取引における取引コスト。狭いほうが望ましい。
約定力狙った価格で注文が通りやすいかどうか。
スワップポイント高水準かどうか。高金利通貨の取り扱いの数。
取引単位少額取引ができるかどうか。運用資金が少ないなら要チェック。
取引ツール提供されるPC・スマホ取引ツールの使いやすさ。MT4ができるかどうか。オリジナルの分析ツールの有無。
シストレ・自動売買裁量取引とは別に自動売買のサービスがあるかどうか。
サポート体制サポート内容や対応可能時間の違いをチェック。
教育コンテンツ配信されるマーケット情報や投資家向けコンテンツの有無。
キャンペーン新規口座開設時や口座利用者向け各種キャンペーンの内容。

FX会社を比較・検討
したい方はこちら >>
FX会社を一社ごとに
見たい方はこちら >>