2017年10月6日

MT4(Meta Trader4)でFX会社比較

世界で最も人気のあるFXプラットフォーム、MT4(Meta Trader4)。チャート分析から過去の相場の検証、自動売買までを行える高性能を誇りながら、無料で使えるため、世界中のプロトレーダーが愛用しています。ここではMT4を採用している、FX攻略.comおすすめのFX会社を取り上げています。

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧:FXトレード・フィナンシャル)[限定タイアップキャンペーン中!]

ゴールデンウェイ・ジャパン(旧:FXトレード・フィナンシャル)[限定タイアップキャンペーン中!]

裁量トレード・自動売買ともに対応した「FXTF MT4」、話題のバイナリーオプション「バイトレ」と、さまざまなニーズに対応した取引サービスを提供しています。取引ツールで注目なのが、ダウンロードなしでMT4を利用できる「FXTF MT4ウェブトレーダー」。
Macにも対応しており、MT4をストレスなく使いたいMacユーザーなら口座開設しない手はない。また、投資サポートツールとして、過去の値動きから未来の値動きを予測する「FXTF未来チャート」も無料で提供。初心者から上級者まで満足できる高レベルの取引環境が整っている。
<FXTF MT4 × FX攻略.com限定タイアップ>
【当サイト限定】当ページ経由で期間内に新規口座開設&諸条件を満たすと、FX攻略.com作成『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』をプレゼント! 5人のプロが伝授する手法の詳細は、以下のリンク先のタイアップページ(公式ページ)にてご確認いただけます。
公式ページで詳細を見る

ドル円スプレッド 取引単位 最低証拠金 スワップ
0.1銭(※) 1,000通貨 約4,500円 普通
通貨ペア数 取引手数料 タブレッド スマートフォン
30種類 無料 iPad、Android iPhone、Android

※ 日本時間AM8:00~翌AM5:00において原則固定(例外あり)

口座開設・申込み(公式ページへ) ゴールデンウェイ・ジャパンのサービス詳細

OANDA Japan

OANDA Japan

OANDA Japanは、世界で初めてインターネットで為替レート情報の提供を開始するなど、為替業界でに長い歴史を持つOANDAのグループ企業。裁量取引メインの人にお勧めの「ベーシック」、MT4による自動売買をする人にお勧めの「プロ」という2つのコースがあり、MT4は世界最狭水準の低スプレッドを実現しています(OANDA調べ)。
投資コンテンツでは「OANDAFXラボ」が人気。本番口座所有者に対して、為替レート情報配信の老舗ならではの詳細なマーケット情報や、MT4のインジケーター・EAを提供しています
公式ページで詳細を見る

ドル円スプレッド 取引単位 最低証拠金 スワップ
0.4銭(※) 1通貨(fxTrade)
1000通貨(MT4)
約450円(fxTrade)
約4,500円(MT4)
普通
通貨ペア数 取引手数料 タブレッド スマートフォン
71種類 無料 iPad、Android iPhone、Android

※ベーシックコース・NYサーバー
※スプレッドは原則固定(例外あり)

口座開設・申込み(公式ページへ) OANDA Japanのサービス詳細

【関連記事】
DD方式とNDD方式の違い|スキャルピングをする上で知っておきたいFX会社の取引方法

ゲインキャピタル・ジャパン

世界180カ国で12,000の金融商品を提供している、正にワールドクラスの「FOREX.com」。世界基準の金融情報を手にして、84もの通貨ペアで取引が可能です。
取引口座はFXとノックアウトオプションの取引ができる「FOREX.com口座」と、世界中のトレーダーが愛用するMT4が使える「MT4口座」の2種類あり。
MT4口座では、国内でいち早く「EAホスティング」サービスを提供(条件ありで無料)。ネットワーク上にあるWindows環境でEAを稼働させることができるため、MacユーザーでもMT4で自動売買することができます。
公式ページで詳細を見る

ドル円スプレッド 取引単位 最低証拠金 スワップ
0.9銭(※) 1,000通貨 約4,500円 普通
通貨ペア数 取引手数料 タブレッド スマートフォン
84種類 0円 iPad、Android iPhone、Android

※ スプレッドは原則固定(例外あり) 14:00-18:00は0.8銭原則固定

口座開設・申込み(公式ページへ) ゲインキャピタル・ジャパンのサービス詳細

外為ファイネスト

外為ファイネスト 口座開設外為ファイネスト 口座開設 | GogoJungle

世界中で金融事業をグローバル展開しているHantec Groupの日本法人が外為ファイネスト。「MT4 ZERO」のコースでは、国内MT4最狭水準のスプレッド(変動制)、1,000通貨単位から取引可能、1回あたりの最大発注数量1,000万通貨、スキャルピングOKと、MT4を愛用する裁量トレーダーにとって嬉しい取引環境が用意されています。
また、STP方式によるNDD、国内設置サーバー、EA利用可、指値制限なし、となっており、EAトレード(自動売買)においても万全の取引環境と言えるでしょう。
公式ページで詳細を見る

ドル円スプレッド 取引単位 最低証拠金 スワップ
0.4〜0.7銭(※) 1,000通貨 約4,500円 普通
通貨ペア数 取引手数料 タブレッド スマートフォン
30種類 無料 iPad、Android iPhone、Android

※スプレッドは変動性

口座開設・申込み(公式ページへ) 外為ファイネストのサービス詳細

YJFX!

YJFX! 外貨ex

あのヤフーグループのFX会社なので安心感は抜群。業界最狭水準の低スプレッドや、高金利通貨ペアでの高水準のスワップポイント、40万DL(2019年1月16日調査時点)されたスマホ取引アプリ「Cymo」、1,000通貨単位からの取引可能などなど、投資家のあらゆるニーズに対応しています。新規口座開設のキャッシュバックキャンペーン金額も魅力的。
また高機能分析ツールの「MT4」が利用可能(取引不可)。専用アカウントを作ってMT4をダウンロードすればFX攻略.comでもお馴染みの平野朋之氏が監修したオリジナルインジケーターをもらえる特典付きです。
公式ページで詳細を見る

ドル円スプレッド 取引単位 最低証拠金 スワップ
0.2銭(※1) 1,000通貨 約4,500円 高い傾向
通貨ペア数 取引手数料 タブレッド スマートフォン
25種類 無料(※2) iPad、Android iPhone、Android

※1 スプレッドは原則固定(例外あり)
※2 但し、外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生

口座開設・申込み(公式ページへ) YJFX!のサービス詳細