マネックス証券

  • 詳細へ
    2017年12月13日
    マネックス証券のトレードカルテFXは、AIで投資家を技術指導![FX攻略.com]
    マネックス証券が提供するトレードシステム「FX PLUS」にて、2018年1月から提供される「トレードカルテFX」は、トレーダーの取引傾向をAI分析し、取引の技術を向上させていくための強力なヒントが得られる、独自のサービスとなっています。 AI開発でマネックス証券とパートナーを組むのが、株式会社HEROZ。史上初めて現役の将棋プロ棋士に勝利した、人工知能「Ponanza」を開発した会社です。 2017年12月11日(月)、六本木アカデミーヒルズにて、トレードカルテFXの記者発表会が行われました。 マネックス証券の松本大会長、HEROZの林隆弘社長、山本一成リードエンジニアの他、プロトレーダーのおばらっちさん、ひろぴーさんも登場し、賑やかな雰囲気の中で行われました。 サービスの説明をするマネックス証券・松本大会長 左から、HEROZ山本一成リードエンジニア、HEROZ林隆弘社長、マネックス証券松本大会長 WTCにエントリーできる公式サイトはこちら!無料メルマガ登録キャンペーン実施中!
  • 詳細へ
    2017年11月28日
    ユーザーの要望を形に!マネックスFX「MonexFX SPEED」が大幅パワーアップ!!
    ドル円0.2銭という業界最狭スプレッドでおなじみのマネックスFX(マネックス証券)が、2017年11月11日、インストール不要の取引ツール「MonexFX SPEED」の機能を大幅にパワーアップしました。ここでは注目すべきその新機能をご紹介します。   ⇒ 公式サイトで今すぐ確認する! さらにパワーアップした「MonexFX SPEED」の新機能! ・経済指標等のマーケットイベント情報をチャートに表示可能 画像:マネックスFX 重要度ごとに色分けした経済指標等のマーケットイベント情報がチャートに表示されるようになりました。取引画面上部のティッカーにも経済指標の予定が表示されるため、市況に応じた取引機会を逃すことがありません。 ・市況一覧やチャートで株価指数をリアルタイムで表示できる 画像:マネックスFX 日経平均やTOPIX、マザーズ、REITといった国内株価指数を表示可能。比較チャートでは、通貨の値動きとの相関性を確認することもできます。 ・マネックスFX全体の売買比率の変動推移が分かる 画像:マネックスFX マネックスFX全体における売り買いの比率が、「売買比率」として15分ごとに…
  • 詳細へ
    2017年11月25日
    モバイルトレード最前線【マネックスFX】MonexFX SPEED iPhone/MonexFX SPEED Android
    初心者のスマホFXデビューを、実際の画像でナビゲートする月刊FX攻略.comの企画「モバイルトレード最前線」(writer:ツーコニア)。今回取り上げるのは、マネックスFXの【MonexFX SPEED iPhone/MonexFX SPEED Android】です。 【マネックスFX】業界最高水準のスプレッドとストレスフリーの環境 マネックスFXは何といってもスプレッドの狭さが魅力。そして1000通貨単位から取引できることや、きめ細やかな情報サービスは初心者にとって、約定力の高さや大きな障害の少なさは上級者にとってメリットとなる。トータル的に見ても総合力が高く、お勧めできるFX業者であるといえる。 テクニカルチャート 12種類 米ドル/円スプレッド 0.2銭原則固定 ニュース配信 GI24/MarketWin24 /その他 対応OS iOS6.0〜/Android4.0〜 ※この記事は、FX攻略.com2018年1月号の記事を転載・再編集したものです ※キャンペーン等の更新により、原稿制作時の画面と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください 【マネックスFX】初心者から上級者ま…
  • 詳細へ
    2017年11月24日
    国内最強FXトレーダーを決めるWTCへのエントリー受付中!
    スキャル、デイトレ、自動売買…手法は何でもありの公式FX大会開催中 WTCにエントリーできる公式サイトはこちら!無料メルマガ登録キャンペーン実施中! 「一番上手いFXトレーダーを決める公式大会」へエントリーしてみませんか? 米国のナンバーワントレーダー決定選手権「ロビンスカップ」が、2017年秋に日本上陸。最強トレーダーを決める戦い「WTC」が、来年2月末まで繰り広げられます。 参加条件は、大会公認口座を持っていることと、その口座に50万円以上の資金が入金されていること、開始時にポジションがないことだけです。 WTCでは資金の増加率を競うため、資金が少なくても不利ではありません。また、ニックネームでの参加も可能です。 スキャルピング、デイトレード、スイングトレード、自動売買とトレードスタイルは何でもあり。公認口座の特性を生かした戦略を採ると良いでしょう。腕に覚えのある方の参戦を待ちます! 【関連記事】 一番FXが上手いトレーダーが決まる! WTC(ロビンスカップ)が参戦者を募集中 FX版天下一武道会!トレーダー日本一決定戦「ロビンスカップ(WTC)」がトレーダーランンキングを公開! W…
  • 詳細へ
    2017年11月8日
    【先着100名限定】人気FXトレーダーが年末年始の相場を語る「オートレール実践編」シンプル自動売買セミナー開催
      このセミナーは終了いたしました。またのご参加をお待ちしております。   FX攻略.com編集部です。 相場の値動きが少なく取引チャンスが見当たらない今日この頃。この先大きな動きがないものかと年末年始の相場見通しが気になって仕方がない方、いらっしゃると思います。 今回はそんな方にぴったりの無料会場セミナーをご紹介いたします。 無料で年末年始の相場展望が学べる! 2017年12月2日(土)、東京都内のセミナー会場で、人気FXトレーダーによる無料セミナー『人気FXトレーダーが徹底解剖!オートレール実践編 初心者でもシンプルな自動売買』が開催されます。 ⇒ セミナー概要・お申込みページはこちら このセミナーで学べることをざっくり分類してみると次のようになります。 気になるテーマ、ありますか? ① 2017年の相場振り返り ② ファンダメンタルズ・テクニカル両方の観点から年末年始の相場見通し ③ 2018年前半の相場展望とトレード手法分析 ④ 自動売買ツール「オートレール」の概要と、それを用いた取引シナリオ 無料のセミナーとしては、かなり盛り沢山の内容です! 人気FXトレーダーによる長期の相…
  • 詳細へ
    2017年11月1日
    FX版天下一武道会!トレーダー日本一決定戦「ロビンスカップ(WTC)」がトレーダーランンキングを公開!
    画像:WTC公式サイト 5か月間の真剣バトルを通じて一番資金を増やしたトレーダーが優勝となるFX大会「Robbins World Trading Championship(WTC)」(略称:ロビンスカップ)。 FX攻略.comでもその開幕の模様などをお伝えしてきましたが、この度WTC公式サイトが途中経過のランキング(2017年10月30日 12:00時点)を発表しました。気になるランキングの結果はいかに!? 【関連記事】 一番FXが上手いトレーダーが決まる! WTC(ロビンスカップ)が参戦者を募集中 WTCにエントリーできる公式サイトはこちら!無料メルマガ登録キャンペーン実施中! 開幕一か月後のランキング結果(2017年10月30日時点) 画像:WTC公式サイト ランキング ※ 当ランキングは公認証券・FX会社から送られてくるデータを元にWTC公式計算式にて算出し掲載しております。 ※ 当ランキングの掲載日とデータ受信日が前後する場合がございます。リアルタイムのランキングではありませんのでご注意ください。  ランキングページでは、ランキング上位3名のトレーダー名称とWTC公式計算式にて…
  • 詳細へ
    2017年10月21日
    一番FXが上手いトレーダーが決まる! WTC(ロビンスカップ)が参戦者を募集中
    第2のラリー・ウィリアムズはあなたかもしれない! 裁量でも自動売買でもOK! 5か月間の真剣バトルを通じて一番資金を増やしたトレーダーが優勝となるFX大会、ロビンスカップ(WTC Robbins World Trading Championship)が開幕しました。 ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 投資成績を競うFXトレード大会が開幕 WTCにエントリーできる公式サイトはこちら!無料メルマガ登録キャンペーン実施中! これまでありそうでなかった、本格的なナンバーワンFXトレーダー決定戦が、2017年10月2日開幕しました。米国で、34年前から開催されているロビンスカップといえば、ラリー・ウィリアムズを輩出したトレードコンテストとして有名ですが、その日本大会が実現したのです。 各FX会社が自社イベントとしてトレードバトルを開催することはありましたが、複数のFX会社が横断的に参加する大会は、近年ではありませんでした。投資成績を純粋に競うオフィシャルなイベントとして、業界内では非常に注目を集めています。 参加資格は、公認証券・FX会社に口座があ…
  • 詳細へ
    2017年10月2日
    デイトレやスキャルは一番スプレッドが狭い口座で![FX攻略.com]
    デイトレーダー、スキャルパーが愛用している口座とは? 勝利に直結するFX口座を探していませんか? 特に、デイトレやスキャルピングといった短期取引においては、手数料(=スプレッド)が利益や損失に占める割合が非常に大きいため、低スプレッドのFX口座を選択することは、継続的に利益を出す最初の一歩です。 そこで、ここ最近にわかに脚光を浴びているマネックスFXに注目! 超低スプレッドでの提供で、デイトレーダー、スキャルパー愛用口座として定着しています。 ・ドル円:0.2銭 ・ユーロ円:0.4銭 ・ユーロドル:0.3pips ・豪ドル円:0.5銭 ・ポンド円:0.9銭 このように、クロス円を中心に超低スプレッドでトレードが可能です。特にドル円の0.2銭は2017年10月時点では業界最狭水準!! ■今すぐマネックス証券公式サイトで低スプレッドの詳細を確認する方は、下のバナーをクリック!! 上記の枚数は1万通貨取引以下のスプレッドですが、9月29日より100万通貨までの取引も、以下のスプレッドが適用されています。 ・ドル円:0.3銭 ・ユーロ円:0.5銭 ・ユーロドル:0.4pips ・豪ドル円:0….
  • 詳細へ
    2017年8月18日
    ドル円0.2pips、ユーロ円0.5pipsの超低スプレッドでデイトレ!スキャル![マネックス証券]
    FX攻略.com編集部です。 みなさんはいまどんなトレードスタイルで取引されていますか? デイトレ? スキャルピング? それともスイングトレード? 長期保有? 今回のご案内はスイングトレード、長期保有の方にはさほどメリットにならないので、読み飛ばしていただいても問題ありません。 逆に、デイトレやスキャルといった短期取引をメインにしている方なら、ものすごくお得ですので、ぜひ最後まで読んでください。 全デイトレーダー&スキャルパー必読! FXにおいてはポジション保有時間が短くなるほど、勝ちトレードにおける獲得値幅が狭くなります。 スキャルピングは数pips~10pipsほどを狙いますが、スイングトレードなら1円~数円を狙いますよね。ただスプレッドはどんなトレードをする場合でも同じです。 そのため、スキャルピングなら獲得値幅のかなりの割合をスプレッドが占めますが、スイングトレードならほとんどゼロに近い割合となります。 つまり、デイトレやスキャルをするなら、収支、トレードのしやすさに直結するスプレッドにはできるだけこだわるべきなのです! マネックスFXが異次元のスプレッド縮小! そこでFX攻略…
  • 詳細へ
    2017年8月1日
    スペシャル鼎談|人間の心の弱さを自動補完するオートレールの魅力と可能性[ひろぴー、松本 大、矢澤明美〈ボリ平〉]
    参加者プロフィール 松本 大 (まつもと おおき) マネックスグループ株式会社代表執行役社長CEO/マネックス証券株式会社取締役会長。1963年埼玉県生まれ。1987年東京大学法学部卒業後、ソロモン・ブラザーズを経て、ゴールドマン・サックスに勤務。1994年、30歳で当時同社最年少ゼネラル・パートナー(共同経営者)に就任。1999年、ソニー株式会社との共同出資でマネックス証券株式会社を設立。2004年にはマネックスグループ株式会社を設立し、以来CEOを務める。マネックスグループは、個人向けを中心とするオンライン証券子会社であるマネックス証券(日本)、TradeStation証券(米国)・マネックスBOOM証券(香港)などを有するグローバルなオンライン金融グループである。株式会社東京証券取引所の社外取締役を2008年から2013年まで務めたほか、数社の上場企業の社外取締役を歴任。現在、米マスターカード、株式会社ユーザベースの社外取締役も務める。 ひろぴー 2010年からFXを始め、現在は専業トレーダー。スイングトレード中心に、サラリーマンでも無理なく収益を上げる方法について日夜研究を進め…