マネーパートナーズ

  • 詳細へ
    2017年2月8日
    FXやってるなら持たなきゃ損!年会費無料、最大2%還元「おさいふカード」
    海外旅行に行く時、あなたはどこで両替をしますか? 現地通貨をキャッシュで持ち歩きたいけれど、空港や銀行って、結構手数料が高くつきますよね。 かといって、クレジットカードですべての支払を済ませられるとは限りませんし、クレジットカード決済をしても、「為替手数料」や「海外事務手数料」の名称で、利用額の1.6%程度が引き落とし額に加算されてしまいます。 そんな、海外旅行のお金事情をスパッと解決し、最もおトクな方法で決済できるのが、マネーパートナーズが発行している「マネパカード」です。 しかも、海外だけでなく国内利用もおトクだったり、FX口座を持っているとさらにおトクになったりと、とにかくトクトクづくしなカード。 一体どんな特徴があるのでしょうか。 1.海外でも日本でも使える「おさいふカード」 マネパカードは、複数の通貨をチャージして現地で利用できる、「マルチカレンシーの海外プリペイドカード」。キャッシュカードやクレジットカードではありません。発行手数料、年会費は無料。世界中のマスターカード加盟店で利用できます。 チャージできる通貨は、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル、日本円の6種類。…
  • 詳細へ
    2016年9月24日
    トレード資金1000円もらえる!マネパのFXnanoで無理なくFX体験しよう
    単位は小さくても実際のお金で練習しよう! まさに今これからFXを始めようという、FX一年生の方に、ぜひ知ってもらいたいのが、マネーパートナーズの取引お試しキャンペーン。あらかじめ取引口座に最初の軍資金となる1000円が入金された状態でFXを始められます。 FXのトレードを始めるにあたり、「まず最初にデモトレードで取引ソフトの操作や相場の雰囲気に慣れてから…」という方も多いと思います。 確かにそれも大切なステップですが、デモトレードには、お金を得る喜びやお金を失う痛みがともなわず、相場変動の緊張感も味わうことができません。 結局、「デモトレードはしばらくやっているけど、なかなか実際のトレードには進めない…」という事態にも陥りがちです。 また、取引に慣れるまでは、できるだけ小さな単位で取引できるFX会社を選んだほうが良いでしょう。 マネーパートナーズのFXナノなら、100通貨単位でのトレードが可能。「米ドル/円」などのクロス円通貨が1円変動すれば、100円の損益にとどまるため、初期トレーニングには最適です。 これに1000円のお試しキャンペーンを組み合わせること…
  • 詳細へ
    2014年12月20日
    FX初心者でも無理なく始められる!マネパnano口座の少額積立投資[マネーパートナーズ]
    これからFXを始めようとする方はもちろん、FXの経験はあるものの自分の勝ち方が見つけられていない方にオススメなのが、マネーパートナーズの100通貨口座「パートナーズFX nano」による投資。米ドル/円であれば、500円程度の証拠金からポジションを保有できるため、少額から投資の勉強ができます。さらに少額投資のメリットを活かした積立投資を、リスクを分散して低コストで行うことも可能です。 少額で投資を勉強 FXをこれから始められる方、始めたけれどいまいち利益は出せず、次なる一歩になかなか踏み出せない方、これまでとはちがう投資方法を探している方はいらっしゃいませんか? そういった方にオススメしたいのが、マネーパートナーズの100通貨口座、パートナーズFX nanoでの積立投資法です。 まずはnanoの商品性について解説していきましょう。左の表に簡単にまとめた通り、最低取引単位が100通貨のため、ドル/円の取引証拠金は約500円から。nano口座に1000円も入金すれば取引が始められます。このようにnano口座は、少額で投資を勉強するのにぴったり。自分のお金を使わないデモでは本気になれない方で…