入口より出口にトレーダーの真価が表れる![内田まさみ]

手仕舞いの判断が遅れると命取りに

 買ったところが天井で、売ってみたらそこが大底だった……。トレーダーなら誰しもこんな経験があるでしょう。私はいまだにこの繰り返しで、本気で誰かに見られているのではないかと、トレード中に後ろを振り返ったこともあるほどです(笑)。こんなトレードが続くと、自分には才能がないからとトレードを止めたくなることもしばしば。でも、本当に才能がないのでしょうか。

 証券取引所に上場している上場投資信託(ETF)の中に、特定の株価インデックスに対して逆の値動きをする「インバース型ETF」があります。相場が急落する場面で話題になることが多いため、FXトレーダーの皆さんも耳にしたことがあるはずです。

 今回のコロナショックでそのインバース型ETFを取引していたら、どんな結果になっていたのでしょうか。日経平均株価が急落に転じた2月25日にこのインバース型ETFを1万口買い、底をつけた3月19日に利確したとしましょう。計算してみると、たった1か月弱で728万円の利益を手にしていたことになります。すごいですよね! しかし、これはあくまでも高値で売って安値で利確できた場合の話です。

 では、実際にこの期間で株トレーダーの方々はどのように取引していたのでしょうか。まず、3月12日、13日にかけて出来高が急増していることを考えると、さらに株価が下落することを期待して、この時期にインバース型ETFを購入した人が多いと推察できます。なんと、株価が下落し始めてから12営業日後、日経平均が4000円以上も下落してから、値下がりに備えた行動を起こしているのです。

 また、底値をつけた19日あたりの出来高は比較的多いものの、購入したとみられるピークの出来高には程遠い水準でしかなく、その後の株価の切り返しのスピードが早かったことを考えると、逃げるタイミングを失って損失を抱えたトレーダーが多かったことが容易に想像できます。

 慎重を期したからこそ、エントリーの判断が遅れてしまうことはこれからも多くあるでしょう。では、その後にどうすべきなのかといえば、答えは一つ。素早く手仕舞いするしかありません。この行動にトレーダーとしての真価が表れるのです。ま、こう書きながら、私自身に言い聞かせているのですが……(笑)。

※この記事は、FX攻略.com2020年9月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。

内田まさみの写真

内田まさみ(うちだ・まさみ)

1998年にラジオNIKKEIへ入社。「経済情報ネットワーク」「東京株式実況中継」等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務める他、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ!7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。
ラジオNIKKEIで出演中の番組/ザ・マネー(月~金15:10-16:00 毎週月曜日担当)、投資戦略ラジオ きらめきの発想(毎週火曜日14:30-15:00)、シグナルトレードファクトリー(毎週火曜日16:00-16:30)、ザ☆スマートトレーダーPLUS(毎週木曜日16:00-16:30)、夜トレ(金曜日21:30-22:30 隔週で担当)。 日経CNBCで出演中の番組/夜エクスプレス(月~金21:00-22:40 毎週木曜日担当)、不動産投資ラボ(20:15-20:45 毎週金曜日他) 現在連載中の雑誌やサイト等/『Forbes JAPAN』(リンクタイズ)、『東洋経済オンライン』(東洋経済新報社)、『All About(FX担当ガイド)』(オールアバウト)

Twitter:https://twitter.com/uchida_masao

FX力を鍛える有名人コラム | 内田まさみ | 株式投資の最新記事
ミラートレーダーの「Tスコア」をどう活用するか[中里エリカ]
市場に漂うトリプル・ブルー期待とは[雨夜恒一郎]
高田資産コンサル流・ドル円分析(2020年10月18日)[高田智雄]
眞壁憲治郎のFX長者列伝<第二章> 第12回
インヴァスト証券サンドウィッチ間瀬が即解決!気になるFX Q&A|第5回 知ったかぶり卒業宣言シリーズPart2「量的・質的金融緩和」とは? その①
FX初心者に伝えたい資金管理のポイント – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 奥村尚 後編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]
ブレグジット再び緊張高まる[井口喜雄]
金融リテラシーが身につく YEN蔵の投資大学(アカデミア)|第8回[YEN蔵]
川崎ドルえもん流 時間統計論|第8回 月足予測8月編[川崎ドルえもん]
人工知能と相場とコンピューターと|第6回 新しい時代のメカニズム[奥村尚]
この不透明感の中での上昇は不可解[雨夜恒一郎]
犬的資産運用〜複利と単利のお話〜 – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
なにわのチャート博士・神藤将男の中間波動攻略メソッド!|第12回 ダブルトップ/ボトムについて[神藤将男]
ロット数を同じにする〜単純で簡単なことを身に付けよう!〜[田向宏行]