ループイフダン

  • 詳細へ
    2018年5月23日
    簡単に始められて、ずっと手放しでいいって本当?ループ・イフダンの実力に迫る!![ひまわり証券]
    簡単な戦略選択が済めば、あとは手放しでも勝手にシステムが売買を繰り返してくれると話題の、ループ・イフダン。圧倒的な利益を生み出した2か月間の自動運用を完全公開します! 元手300万円が約2か月間で、獲得利益124万7,040円!利益率41.57%! ループ・イフダンの全実績公開!! 画像をクリックすると新規ウィンドウ・タブが開き、大きいサイズでご覧いただけます! ●運用システム:ドル円 ●チャートの時間軸:2時間足 ●B15(15銭刻みの買い戦略) ●運用期間:2018年2月9日~4月17日 ●取引単位:3万通貨 ●開始時資金:3,000,000円 ●終了時資金:4,247,040円 ●評価損益:-396,570円 ●預り評価残高:3,850,471円 ●取引手数料:0円 ※評価損益は都度変動します ループ・イフダンの利益を蓄積するカラクリと今すぐ始めるための手順 相場の自然な波から利益が生まれる 安く買って高く売る、あるいは高く売って安く買い戻すだけが、相場で利益を出す方法ではありません。ひまわり証券のループ・イフダンに代表されるリピート系自動売買では、相場の上げ下げを厳密に読まなく…
  • 詳細へ
    2018年4月25日
    私の利回りに対する考え方[秋川匡人]
    リピート系自動売買の運用記録を定期的に公開している兼業トレーダーの秋川さんに、利回りに対する考え方について解説していただきました。ハイリターンを狙うほどリスクも増えるのが投資ですが、私たちがリピート系で現実的に目指すべき水準はどのあたりなのでしょうか。 ※この記事は、FX攻略.com2018年4月号の記事を転載・再編集したものです 月に1%、年に12% これが目指す目標 私は「トレード12」というFXメディアを運営していますが、これは1年に12%くらいのリターンを、低リスクで実現していくことを目指し名付けました。 ただ、年利12%は1か月に1%資金が増えますが、正直なところたったそれだけ?と思う方もいるでしょう。 今回の記事では、ループイフダンやトラリピなど、リピート系自動売買における、現実的な利益目標について考えていきます。  実資金で運用した2016年で検証 今回データとして用いるのが、2016年4月〜12月の、豪ドル円ループイフダンB80の運用です。この期間、リアル口座で実際にこの資金設定で運用した結果、年利計算で11.3%のリターンを得ました(おおむね目標を達成できました)。 …
  • 詳細へ
    2018年1月23日
    あなたの一票で決まる!「第一回ループイフダン総選挙」アイネット証券が開催!![FX攻略.com編集部]
    あなたの推し通貨ペアは??? FX攻略.com編集部ウェブ担当の上岸です。 昨日2018年1月22日(月)から、アイネット証券で面白い企画がスタートしているのをご存知でしょうか? その名も、第一回ループイフダン総選挙。 推しメンを少しでも上の順位に上げるために投票権の付いてるCDを資金の許す限り大量購入し、選挙結果の行方に手を汗握る……某国民的アイドルグループが時折やってるイベントみたいですけど、もちろん別物です。 このアイネット証券が開催した総選挙は、投票数の多かった上位3通貨ペアを新たなループイフダン対応通貨ペアとしてリリースする、というもの。かねてからあった「ループイフダンで運用できる通貨ペアを増やして欲しい」というユーザーの声に応えるための企画だそうです。 ちなみにループイフダンの通貨ペアは5種類(ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドル)でした。そして、今回立候補(?)したのが次の15通貨ペア。 画像:アイネット証券 NZドル、カナダドル、スイスフランが加わり、様々なクロスカレンシーが立候補していますね。 総選挙の参加者は、この中から推し通貨ペア(取り扱って欲しいと思…
  • 詳細へ
    2017年12月29日
    システムトレードで資産運用!season2|第6回 各社のサービス比較とオススメの利用法[ゆきママ]
    皆さま、こんにちは。ループ系シストレ連載のSEASON2も、これが最後となりました。連載をお読みの読者の方は、理解が深まってきたことでしょう。そこで今回は、各社の特徴や違い、ゆきママのオススメ利用法などを解説していきますので、ご自身にあったサービスを選んでいただければ幸いです。 ※この記事は、FX攻略.com2017年11月号の記事を転載・再編集したものです 【システムトレードで資産運用!season2 [ゆきママ]】 ・第1回 選択型シストレ・ストラテジーの選び方 ・第2回 MT4を利用したシストレ運用 ・第3回 選択型シストレの運用テクニックと考え方 ・第4回 含み損が膨らんでしまったときの対処法 ・第5回 ループ系シストレにおける通貨ペアの選び方 【関連記事】 ・システムトレードで資産運用!第1回[ゆきママ] ・シストレでFX会社を比較! 注文の自由度が最大の違い! ループ系シストレは、基本的にイフダン注文を自動で何度も繰り返すシステムですから、実は各社ともそれほど大きな違いはありません。したがって、A社でできることはB社でも大抵の場合は再現可能です。ただし、注文の自由度は各社と…
  • 詳細へ
    2017年3月1日
    もうトランプ発言には振り回されない!価格の予想が難しい今こそループイフダンの出番
    不透明感の強い相場で効率的に利益を狙うには? 今年1月20日にドナルド・トランプ氏が米国大統領に就任してから、相場の動きは先行き不透明な展開に。トランプ大統領の発言には今後も振り回されると思われ、価格を予想してトレードするのは、しばらくの間は難しいでしょう。 しかし、そんな不透明感の強い相場で力を発揮するのがループイフダンなのです。ループイフダンとは、相場の上下動にあわせて等間隔の値幅で新規建てと利食いを繰り返し行う連続発注。方向感の定まらないレンジ相場で効率的に利益を狙うことができます。 また、相場の大まかな方向性を予想しておくだけで、トレンド発生時にはさらに利益を伸ばすことが可能です。 大まかな予測だけで10万円以上の利益に! 「効率的に取引できるのは分かったけど、実際どのくらい利益を出せるの?」と気になる方もいらっしゃるかもしれません。そこで、ループイフダンを実際に運用した一例をご紹介します。 上の画像は昨年の10月から12月末までの3か月、「米ドル/円」の買い戦略を1000通貨、15銭刻みで運用した結果です。 この期間は、レンジ相場が続いた後、米大統領選挙の影響でトレンドが発生…
  • 詳細へ
    2017年2月11日
    大きなトレンドが生まれたトランプ相場でもループイフダンなら楽々攻略!?
    設定の簡単さとリスク管理機能を備えたアイネット証券の連続発注「ループイフダン」 相場の動きを見張って自動で取引してくれる 昨年末、ドナルド・トランプ氏が米国大統領選を制してから為替は大きく変動、「米ドル/円」相場が急速に円安に動いたのは記憶に新しいところ。相場に方向性が生まれたら、その流れに乗ることがFX取引の王道なのですが、流れに乗ることの難しさはFX経験者なら痛いほど分かるはずです。 相場の動きを一日中追いかけるのは体力を使います。イフダン注文などの便利な予約注文もありますが、急速な流れの中で繰り返し何度も発注することになると、その中で発注が追いつかなくなったり、単純な発注ミスを犯してしまうことも…。トランプ相場においても流れにうまく乗りきれずに、あまり利益を出せなかった方は多いと聞きます。 一方、トランプ相場をうまく乗りこなせたのがアイネット証券の人気の連続発注「ループイフダン」。下に記載している売買プランで運用したところ、約2か月、1000通貨単位での運用で約6万円と、しっかり利益を出しました。 約2か月の運用で約6万円の利益を獲得! 売買プラン…米…
  • 詳細へ
    2017年1月6日
    ループイフダンならざっくりした予想で効率よく利益を出せるって本当ですか!?
    FXをする人なら一度は耳にする自動売買。裁量トレードに限界を感じて自動売買に切り替えて運用している人も多いと聞きますが、問題は本当に稼ぐことができるかどうか…。ざっくりした予想だけで効率よく利益を出せるというアイネット証券のループイフダンについて、悩めるFX初心者の本誌編集スタッフ上岸が、アイネット証券の吉田氏に話を伺ってきました。 ※この記事は、FX攻略.com2017年2月号を転載したものです アイネット証券のループイフダンなら大局観を持つだけでOK! 編集K いきなりですけど吉田さん! 最近覚え始めた裁量取引に早くも限界を感じています。トレンドフォローの勉強で過去のチャートを見ているときは「これは簡単に相場に乗れる!」と思うんですが、いざ実際に取引しようとすると押し目買いのタイミングすら迷ってしまいます。 吉田 なるほど。確かにFXの取引では相場の値動きに振り回されてしまう方は多いですね。基本的な戦略のトレンドフォローにしても、流れの中で細かく上下動していますし。 編集K そうなんですよ。この前の米大統領選が終わったあとに物凄くドルが買われていきましたよね。恥ずかし…
  • 詳細へ
    2016年11月22日
    ループイフダンならFX初心者でも簡単にトレンドをつかまえられる!?
    FX相場の上げ下げに一喜一憂していませんか? FXで利益を出すには、トレンドに乗ったトレードが王道である…様々な解説書に書かれていることですが、これはたしかにその通り。相場に方向性が出たら、その流れにはもちろん乗りたいところです。 ですが、この「流れに乗る」ということが簡単でないことは、FXの経験がある方の多くが実感しているのではないでしょうか。 特に短い時間の上げ下げについていこうとすれば、勝ったり負けたり、取引価格の変動に一喜一憂することになりかねません。 また、しっかりとした分析の手法を知っている必要があります。 ざっくりとした予測で約50円分の値幅ゲット! ですが、ご安心ください。アイネット証券の「ループイフダン」なら、ざっくりした相場観の合致だけで、収益が期待できます。一度設定すれば自動で動くため、何度も操作する必要もありません。 左のページでは、ループイフダンで、「米ドル/円」を2か月間運用した成績を紹介しています。この期間の「米ドル/円」は、上がったり下がったりの不明瞭な展開でしたが、始値と終値の差は+1円程度と、若干上昇した相場でした。 こういう展開に対し…
  • 詳細へ
    2016年10月22日
    深夜のトレードもお任せ!中身が見える安心のシストレ、ループイフダンの魅力に迫る!!
    アイネット証券のループイフダンならずっと相場を見張り瞬時にトレード! シストレをまだ経験したことのない方の中には、「本当に機械に売買を任せて大丈夫?」と心配な方もいるかもしれません。 また、シストレの多くは、トレード方針が公開されていないため、なぜそういう売買結果になったのかが不明瞭になりがちです。 しかしループイフダンなら、売買ロジックが非常にシンプルかつ完全公開されているため、原因と結果の関係性がクリアです。訳の分からないまま勝ったり、負けたりということがありません。 また、売買の開始も、通貨ペア・買いor売りの方向性・売買する値幅を選ぶだけですので、非常に簡単です。 気になる方は、アイネット証券のセミナーやレポートで、ループイフダンをさらに研究してみましょう。 ループイフダンは中身が見えない不安はなし! アイネット証券のループイフダンは、システムトレード(自動売買)の一種。シストレはその名の通り、システムが自動的にトレードをしてくれるため、投資家本人が相場を離れざるを得ない、仕事をしている時間や寝ている時間でも、資産運用が可能となります。 このページの下で公開している運用実績は、…
  • 詳細へ
    2016年10月20日
    【アイネット証券インタビュー】スマホでループイフダンができるメリット
    アイネット証券の人気自動売買システム「ループイフダン」が2016年9月下旬より、スマートフォンとタブレット版のアプリでも運用が可能になりました。 そこで、モバイルアプリの大幅なバージョンアップを行った背景について、アイネット証券の外国為替本部 吉田純一氏に話を伺ってきました。 アイネット証券外国為替本部 吉田純一氏 <参考> アイネット証券:ループイフダンがスマートフォン・タブレットでもご利用いただけるようになりました。 アイネット証券:スマートフォン、タブレットアプリの強制バージョンアップについて ループイフダンをスマホで運用できるメリットとは? 編集部 一昔前ですと取引ツールはパソコンがメインでしたけど、最近はスマホだけで取引しているトレーダーさんが結構います。アイネット証券さんの方ではモバイルアプリを利用されているユーザーさんの数は順調に伸びていますか? 吉田氏 ループイフダンに関しては2016年の9月26日まではスマホ対応をしていませんでした。今回のバージョンアップ前にお客様から様々な要望をいただいているのですが、「ループイフダンをスマートフォンに対応してほしい」という要望が圧…