2017年10月3日

MT4入門編②|MT4でできること〜チャート分析・自動売買・裁量トレード

MT4はFXの世界が広がる万能な取引プラットフォーム

テクニカル分析の選択肢が多い

FXの分析にはテクニカルとファンダメンタルズがありますが、MT4はテクニカル分析に関することなら、本当にいろいろなことができるソフトウェアです。

その軸となるのは、非常に多くの選択肢があるチャート分析でしょう。まず、デフォルト状態で50種類以上(FX会社によってはもっと多い)のテクニカル分析が使用できます。FX会社純正の取引ソフトの中には、これより搭載テクニカル数が少ないものも多いです。

さらに、カスタムインジケーターと呼ばれる、外部のインジケーターを追加できる機能を使うと、テクニカル分析の選択肢はさらに広がります。カスタムインジケーターには無料で配布されているものも多いため、インターネット上を積極的に検索してみましょう。

慣れれば快適な裁量トレード

このように多くのテクニカル分析を使えることが、MT4の自動売買が盛んな一因になっています。テクニカル分析を一定のルール化で組み合わせて自動実行するものが自動売買ですから、テクニカル分析が使いやすく選択肢が多いことで、多彩な自動売買が実現します。

これは裁量トレードにもいえることで、MT4でのチャート分析が優れているからこそ、チャート上でそのまま売買するスピード感がメリットになります。チャートと別に取引画面を開く必要がないため、小さな画面でもストレスなくトレードができます。

MT4できること①|自由自在の「チャート分析」

MT4最大のメリットといえばチャート分析でしょう。初期状態から50種類以上のテクニカルが使える上に、カスタムインジケーターを自由に追加できるため、チャート分析の選択肢は無限大ともいえます。また、チャートへの描画機能も一通り揃っていますので、ラインや図形を用いた値動き分析も得意です。こういった豊富なチャート分析機能とセットにして活用したいのが、チャートパターンの保存機能と、チャート同士を組み合わせて保存する機能。前者では複数のテクニカル分析を設定付きでセーブでき、すぐにロードできます。後者は複数のチャートを一つのセットとして保存、呼び出しが可能です。

インジケーターを50種類以上搭載

  • 単純移動平均線(SMA)
  • 指数平滑移動平均線(EMA)
  • 加重移動平均線(WMA)
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表
  • 平均足
  • エンベロープ
  • MACD
  • RSI
  • ストキャスティクス
  • アリゲーター
  • ATR
  • パラボリック
  • CCI
  • モメンタム
  • ZigZag

など

FX会社で違いますが、FXトレード・フィナンシャルのMT4の場合、インストール直後から75種類のテクニカル分析が使用できます。

FXTF MT4についてもっと詳しく知りたい&今すぐ口座を開設したい方はこちらをクリック!
 

FX攻略.com公式サイトでFXトレード・フィナンシャルの基本情報を知る
⇒ FXトレード・フィナンシャル [FXTF MT4]

追加インジケーターを無料で入手できる

インターネット上で「mt4 無料インジケーター」などと検索すると、有志開発のカスタムインジケーターが大量ヒット。インジケーターについてもっと詳しく知りたい方は、有料インジケーターの開発者に取材した「【今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター】fx-onベストセラー商品開発者にインタビュー[スキャトレふうた]」もご覧ください。インジケーターとはどのようなものかが分かります。

チャート分析のポイント

  • 初期状態で50種類以上のテクニカル分析が搭載されている
  • カスタムインジケーターを追加できる
  • チャートにラインや図形を描画できる
  • 自分の分析パターンを保存し、瞬時に呼び出せる
  • 複数のチャートの組み合わせを保存し、瞬時に呼び出せる

 

MT4でできること②|今も利用者多数「自動売買」

ワンクリックでEAのバックテストを実行

既にMT4に格納されている過去のローソク足の値動きに対し、そのEAを稼働させたらどういう結果になったかを検証するのがバックテストです。EA運用の最初の一歩となります。

自動売買のポイント

  • EAを入手することで、すぐに自動売買を開始できる
  • プログラムの知識があればEAを製作可能。また、「EAつくーる」を活用すれば、プログラム知識がなくても自作できる
  • 過去の相場に対して、EAがどういう運用結果になるかをバックテストできる

 

MT4ではEA(ExpertAdvisor)と呼ばれるプログラムを用いて、自動売買を行います。EAは世界中で開発されており、有料のものも無料のものもあります。また、裁量トレードの手法をEAに落とし込み、その手法の優位性をテストすることもできます。

【「EAつくーる」の関連記事】
【EAつくーる】プログラミング不要!マウス操作でオリジナルのFX自動売買が作れる[岩渕恵輔]

MT4でできること③|実は便利な「裁量トレード」

操作に慣れればスキャル、デイトレも可能

MT4では、手動の売り買いも問題なく行えます。成行やOCO注文、IFO注文といった一般的な注文は揃っていますが、インターフェイスがかなり独特で、慣れないと戸惑うこともあるかもしれません。

裁量トレードのポイント

  • 成行、指値、逆指値といった基本的な注文方式は全て実装されている
  • クイック注文機能も使える
  • チャート上に注文が入っている価格がライン表示される
  • チャート上で売買が完了するので、トレード環境をシンプルにできる

 

自動売買やチャート分析のイメージが強いMT4ですが、一般的な裁量トレードも行えます。チャート上からそのまま注文を入れられますし、指値や逆指値の水準がチャート上にラインとして表示され、それをドラッグすることで注文価格変更も可能です。

MT4 | MT4入門編 | MT4総力特集 | 特集の最新記事
モバイルトレード最前線【FXトレード・フィナンシャル】MT4 iPhone/MT4 Android
FX攻略.com × FXTF 限定タイアップキャンペーン!有名プロ5人の即戦力テクニカル手法をゲットせよ!!
システムトレードで資産運用!season2|第2回 MT4を利用したシストレ運用[ゆきママ]
MT4を使うならここ!【FXトレード・フィナンシャル(FXTF)】口座開設方法を画像付きで解説
超初級MT4講座|第6回 チャートの上に情報を記録する方法[鹿内武蔵]
超初級MT4講座|第5回 データ収集とライン分析のテクニック[鹿内武蔵]
MT4でチャート分析ができる主な国内FX会社8選
MT4総力特集|知識ゼロから始めるメタトレーダー4(Meta Trader4)の使い方入門
MT4入門編④|有名トレーダー6名のMT4分析環境を大公開!
MT4入門編③|大きな画像で解説!MT4の基本操作を覚えよう
MT4入門編①|世界で最も利用されるMT4のきほん
超初級MT4講座|第4回 テクニカル分析を縦横無尽に使いこなす方法[鹿内武蔵]
開発者インタビュー【今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター】fx-onベストセラー商品[スキャトレふうた]
【EAつくーる】プログラミング不要!マウス操作でオリジナルのFX自動売買が作れる[岩渕恵輔]
超初級MT4講座|第3回 MT4が動かない時の対処法とチャートデザイン設定[鹿内武蔵]