EZインベスト証券インタビュー|最上の顧客サービスと高度な取引環境でユーザーを完全サポート

新興FX会社ながら、投資家一人ひとりに寄り添うサポート体制と、スキャルピングからスイングトレード、自動売買にまで対応した取引システムで急速にユーザーを増やしているEZインベスト証券。

ヨアブ・ケイダー代表と、大森証券事業部長に日本市場での今後の展望と会社の強みを語っていただきました。(以下敬称略 役職はインタビュー当時)


EZインベスト証券 代表 ヨアブ・ケイダー氏


EZインベスト証券 証券事業部長 大森恒郎氏

※この記事は、FX攻略.com2017年5月号の記事を再編集したものです

“ブティック型”のFX会社として日本で展開

編集部 EZインベスト証券さんは2016年より、日本でのサービスを開始されましたが、日本のユーザーに対して、今後このようなサービスを提供していきたい、という展望を教えてください。

ヨアブ 日本のFXユーザーの方々には、弊社の一番の強みである“Home”なサービスを体感していただきたいです。

編集部 “Home”なサービスとは?

ヨアブ 例えばコンサルティングサービスでは、弊社の専門スタッフによる電話やメールでのサポートにとどまらず、ご対面によりお悩みを解決します。お客さま一人ひとりのご要望をじっくりお伺いし、スピーディーにお応えするための社内体制を整えました。

私たちのオフィスだけではなく、東京アメリカンクラブなどの我々が加入する会員制クラブでもお話を聞くなど、さまざまなVIP待遇もご用意しています。

編集部 外資の会社さんは日本人にとって少し距離を感じることもありますが、EZインベスト証券さんは身近に感じますね。VIP待遇にも興味が湧きます。

ヨアブ ありがとうございます。もちろんお取引に関する情報サポートも充実しています。世界6か国で展開する弊社ネットワークによりご提供できる、グローバル金融アナリストのレポートは、お客さまのお取引の幅を広げるでしょう。

FXのスペシャリストを揃え、お客さま一人ひとりのご要望にお応えする「ブティック型のFX会社」として、新しい価値を日本のFXユーザーの方々にご提供いたします。

高速取引・スキャルピングもウェルカム

編集部 FX会社の中には、「短期取引向き」「中長期の運用向き」など、ユーザーのスタイルによって向き・不向きが分かれますが、御社はどのようなユーザー向きでしょうか。

大森 弊社は「短期」でも「中長期」でも、ユーザーに満足いただけるような環境を整えています。特に「短期取引」においては、弊社は高速取引・スキャルピング取引もウェルカムです。

編集部 スキャルピングがウェルカムとは大胆ですね……。

大森 しっかり取引環境を準備いたしました。約定力においては、弊社の「EZ MT4」でサーバーを東京のデータセンター(TY3)に設置。海外のサーバーで処理するより、日本で注文を処理する方がよりスピーディなため、お客さまにご満足いただけるような約定力を発揮します。

編集部 御社は確かNDD方式でしたね。

大森 そうです。レートの透明性も弊社の強みですね。NDD方式を採用しているため、お客さまの注文はディーラーを介さず(社内に注文を留め置かず)、即時にカバー取引先で処理され、透明性の高い公正な価格で約定いたします。

編集部 中長期の運用の方はいかがでしょう。

大森 「中長期」取引においても、「EZ MT4」「EZ Deal」のどちらも自動売買に対応しているため、じっくりお取引いただける環境がございます。

編集部 MT4などのツールは「始めるまで難しい」という読者も多いですが……。

大森 それこそ、さきほど申し上げた弊社の“Home”なサポートをご利用ください。すぐにお悩みを解決しますよ。

編集部 サポート力の強みがここでも出るんですね。

プロ投資家も満足する取引環境

ヨアブ 弊社はプロの投資家にもご満足いただける、と自負しています。

編集部 「プロ投資家も御用達」ということですね。

大森 そういっていただけると嬉しいです。彼らから時にはハードルの高いリクエストをいただくこともございました。他社でお試しになって実現できなかったリクエストもございます。

編集部 そこでもサポート力の高さがでてくると。

大森 何度も申し上げて恐縮ですが、リクエストにも一つずつ丁寧に対応していく力、カスタマイズ力が弊社の強みであると思っております。現状のお取引に不満をお持ちのお客さまがいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

ヨアブ 海外の提携会社とも連携することで、最新テクノロジーを駆使し、新たなFXの仕組みを作り上げてまいります。

編集部 新たな仕組み、に近いところでは、CFDも取引できるMT4は珍しいですね。

大森 日本でCFDは馴染みが浅いかもしれませんが、CFDでも収益チャンスはあります。EZ MT4では、日経225、NYダウ、ナスダックなど、10種類の株価指数CFDが取引できるので、「FXだけ」と限定せず、チャンスを狙ってほしいですね。

編集部 CFDをよく知らない人は……。

大森 ぜひサポートを。

編集部 ありがとうございます(笑)。最後に、読者へメッセージをお願いいたします。

ヨアブ 読者の皆さんのご要望一つひとつにお応えする“Home”なサポートをぜひ体験してみてください。

大森 些細なことでも構いませんので、分からない点がございましたらお気軽にメール・お電話でお問い合わせください。

EZインベスト証券 お問合せ

・TEL 0120-205-810
・公式サイト https://www.ezinvest-sec.jp/

※この記事は、FX攻略.com2017年5月号の記事を再編集したものです

公式サイトでEZインベスト証券の魅力と口座開設方法【無料】をチェック>>