【相場急変時に大きな差が出る】MT4自動売買なら約定力のサクソバンク証券!

プロの約定力を慣れたMT4で

「もともとはプロ向けに提供していた高品質の取引環境を、2020年から個人投資家の皆さまにも提供させていただくことにしました」と語る、サクソバンク証券の伊澤社長。取引ごとの手数料を完全撤廃し、最低入金額も大幅に引き下げられました。

「当初から提供している取引システム『SaxoTraderPRO』は非常に高機能ですが、慣れていただくにはそれなりに時間がかかります。であれば、多くの投資家の皆さまになじみがあるMT4で、高い約定力による取引環境を提供しようということになりました」。

 サクソバンク証券では、過去二回の約定力調査で、高い約定力は証明済み。相場が大きく動く雇用統計時であっても、約定は安定していました。

「約定力にはいろいろな解釈があります。平常時に固定されたとても狭いスプレッドで約定しても、ボラティリティが高いときに大きく広がったスプレッドで約定していては、平均的な取引コストは上がってしまいます。もっと厄介なのは注文が通らない約定拒否で、希望のタイミングでエントリーや決済ができない事態が起きます。これでは、とても約定力が高いといえません。さまざまな局面において、適正なスプレッドで安定して注文が通ることが、当社が考える約定力です」。

サクソバンク証券代表取締役の伊澤フランシスコさん

インタビューにお答えいただいたサクソバンク証券代表取締役の伊澤フランシスコさん

EAの運用では特に約定が大切 

 約定力は、特にEA運用に影響が大きいです。

「同一のEAは同じプログラムですから、人気EAともなると、同じタイミングで数百万通貨といった大量の注文が出ます。このときに使っている口座の約定力が貧弱だと注文を処理しきれず、結果として通常時よりもスプレッドが大きく広がったり、注文が通らなくなってしまいます」。

 成績が良いEAは利用者が多いため、約定力の影響が大きいとのこと。

「EAを使っていて、バックテストやデモトレードでは好成績なのに、実際のパフォーマンスがいまいちなら、約定力の問題でEAが性能を発揮しきれていないかもしれません。その際は、ぜひサクソバンク証券のMT4をお試しください」。

 約定力の差はバックテストやデモでは見えません。特に相場が大きく動く局面では、カタログスペック通りのスプレッドで取引されず、大きな損失を出してしまうこともあるとか。コツコツ利益を積み上げても、一度の大きなドローダウンでそれを吹き飛ばしてしまえば、元も子もありません。また、絶好のタイミングでエントリーできない機会損失の可能性もあります。

「緊急時へのリスク管理こそ、トレーダーに求められる必須スキル。当社はそれに応える自信があります。ところで、健康や家族のことを考えて保険に入っている方は多いと思います。同じようにFXでも、緊急時の約定力の弱さで損をしないよう、事前対策した方が良いでしょう。いざというときの約定力には本当に自信があります」。

急激に動く相場で注文が安定 プロ向けの約定力を一般提供

個人投資家もプロ並みの環境で取引可!

サクソバンク証券が考える約定力=相場が激しく動いているときに適正な価格で注文が通ること

約定力とは、相場が大きく動いている際に、適正なレートで約定拒否がなく注文が安定して執行されること。ボラティリティが高い局面で特に約定力に差が出ます。

雇用統計時の調査で約定力の高さを証明

サクソバンク証券は、過去2回、米国雇用統計発表時に、リアル口座で約定力の他社比較を行いました。その結果、どちらもスリッページ発生率、約定拒否発生率共に一番良い結果に。本当に相場が動く局面で、高い約定力を証明しました。

約定力が試されるEA運用 同じEAでも収支に差が出る!

EA運用で約定力が特に重要な理由

利用者が多いEAだと数百万通貨の注文が同時発注

同一のEAは同じタイミングで注文が出るため、ユーザーが多いEAだと膨大な注文が同時に処理されます。この際、約定が安定していないと成績が悪化する可能性があります。

EA運用におけるコストの影響

本当の取引コスト=表示スプレッド+平均スリッページ

【シミュレーション条件】
「1日にトレード1回、平均損益+5pips」のEAを資金100万円、10万通貨取引で1か月間(20営業日)運用

取引に必要なコストは、スリッページによって広がった分も加味しなければいけません。上の表は、平均コストが悪化した場合の収支シミュレーションです。同じEAでも明らかな差が出ます。さらに約定拒否があれば、この差はもっと拡大します。

サクソバンク証券ならプロの環境でEA運用できる!

真剣にEA運用したい方にお勧め! ワンランク上のMT4環境を手に入れられます。

https://www.home.saxo/ja-jp/campaigns/mt4

※この記事は、FX攻略.com2020年4月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。

【注意事項】
■外国為替証拠金の取引は、元本が保証されているものではなく、為替相場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
■外国為替証拠金の取引はレバレッジ取引であり、証拠金以上の損失が発生することがあります。
■取引対象である通貨の金利変動により、スワップポイントが受取りから支払いへ転じる場合があります。
■当社が提示する売価格と買価格にスプレッド(価格差)があり、お客様から見た買価格が売価格よりも高くなります。
■取引にあたっては、取引説明書および取引約款を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解頂いた上で、ご自身の判断にてお取引をお願いいたします。

サクソバンク証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会

FX業者 | MT4 | MT4自動売買(EA) | サクソバンク証券 | シストレ・自動売買 | 今すぐ役立つ!FX最新情報の最新記事
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 奥村尚 後編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]
コロナ禍で浮き彫りになったゴールデンウェイ・ジャパンの本当の実力に迫る!
トレイダーズ証券「みんなのFX」のツール紹介第2弾|各通貨の強弱を瞬時に把握!今やるべき通貨が一目で分かる「通貨強弱」をリリース!
マネーパートナーズ社長、奥山泰全が伝えたいこと「私が個人投資家だからこそ投資家のための 会社でありたい」
【トライオートETF】始めるなら今!ETFの成長に乗り資産運用を!有力ブロガー3人の運用結果を公開
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 奥村尚 前編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]
トレイダーズ証券「みんなのFX」のツール紹介第1弾|市場心理指数を基に通貨強弱を点数化!最新のマーケット分析ツール「ヒートマップ」がリリース!
FX攻略.comの編集部員がゴールデンウェイ・ジャパンのオリジナルスマホアプリ(ライブ口座版)を実際に使ってみた!
トライオートFXを実資金運用する有力ブロガーが徹底討論!経験者が教える自動売買成功の法則
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 山中康司 後編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]
これからFXを始める方の練習に最適!ゴールデンウェイ・ジャパンが満を持して新スマホアプリをリリース!
便利なツールで有利に戦う!サクソバンク証券のCFD取引【トレイリングストップ/ストリーミング注文/板を見ながら取引】
2年半でプラス208万円!(※1※2)トライオートFXの賢い運用テクニックを有名ブロガー7人がレクチャー!
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 山中康司 前編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]
最狭スプレッドを連続提供×安定度抜群の配信率  FXを始めるならゴールデンウェイ・ジャパンで決まり!