FX最新情報

FX攻略.com連載トレーダーの本でFXを学ぼう[FX攻略.com編集部]

世間にFXに関する書籍はたくさんありますが、「どれを読めばいいの?」「多くあり過ぎて、どれも読みたくなっちゃう。時間がないのに…」なんて、困っていませんか? 今回は、FX攻略.comが厳選した10冊をご紹介しましょう。

ただ、やみくもにFX本を読み漁っていても、初心者向け、テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析などなど、多すぎて大変。そこで便利でおススメなのが、毎月発行されるFX情報専門誌『FX攻略.com』です。毎号のレギュラー執筆陣のコラムをしっかり読めば、あなたのFX取引のパフォーマンスは、バツグンに向上すること間違いなし!

レギュラー執筆陣の中から、自分にピッタリな、取引に参考になりそうな「先生」をみつけて、その「先生」の書籍をじっくり読みこなすというのはいかがでしょうか? 例えば大学受験で、お気に入りの予備校の先生をみつけて、その先生の書いた参考書をしっかり勉強するって方法、有効ですよね。FXも同じです。

「月100万円儲ける私のFXノート」 鳥居万友美 ダイヤモンド社(2009・2・27)

「月100万円儲ける私のFXノート」 鳥居万友美 ダイヤモンド社(2009・2・27)

鳥居さんと言えば「FXノート」というぐらい有名で、とりわけ女性の投資家から高い支持を受けています。単にFX本を読んでトレードしていても儲けられません。取引の履歴を記録に残し、どこでエントリーし、イグジットしたのか書きとめ、後々にトレードを振り返ることが重要。筆者が実際のトレードで利用しているノートを公開し、解説してくれます。

「東大院生が考えたスマートフォンFX」 田畑昇人 扶桑社(2015・2・17)

「東大院生が考えたスマートフォンFX」 田畑昇人 扶桑社(2015・2・17)

東京大学大学院・総合文化研究科に在学する筆者の最新作。スマートフォンを活用し、革新的なアプローチでFXに挑んで成功を収めているとあって、多くのFX投資家から注目を集めている1冊です。(1)順バリ、逆バリを決める「時間帯」、(2)ハイエナから身を守る「ダウ理論」、(3)投資家心理を読む最強ツール「オアンダ」。ヘッジファンドもその実力を買った筆者のFXトレード法を、初心者にもわかりやすいように、豊富な図解を交えながら解説してくれています。

「奈那子流 FXで勝ち残る7つの法則」 奈那子 自由国民社(2014・7・18)

「奈那子流 FXで勝ち残る7つの法則」 奈那子 自由国民社(2014・7・18)

日本最大級のFXコミュニティ「FX友の会」の発起人、世話人である筆者初の単行本とあって、発売から1年経った今でも、注目度の高い1冊です。「FXは稼いでいる人に学ぶのが早道!」「トレード・スタイルの確立なくして長くは勝ち残れない!」など、2000人ものトレーダーに会ってきた筆者が、勝ち組トレーダーのエッセンスを上手に取り入れて、自分流の勝てるスタイルを作り上げるコツを明かしてくれます。

「岡安盛男のFXで稼ぐ51の法則」 岡安盛男 自由国民社(2014・10・2)

「岡安盛男のFXで稼ぐ51の法則」 岡安盛男 自由国民社(2014・10・2)

元外銀のベテランディーラーが書いた注目の1冊。筆者はテレビなどメディアにも多く出演しており、解説はわかりやすいと定評があります。「稼ぐ人・稼げない人はどこが違うのか?」「通貨ペア同士の関係性を知り、ペアごとの戦略を立てる」など、プロの定法&相場の急所を丁寧に解説。実践知識とテクニックが満載で、トレードテクニック教本の決定版と言えるでしょう。

\GogoJungleで売れ筋投資商品を探そう!/

「FXチャート分析 マスターブック FX 一目均衡表売買シグナル」 田嶋智太郎 実業之日本社(2013・12・19)

「FXチャート分析 マスターブック FX 一目均衡表売買シグナル」 田嶋智太郎 実業之日本社(2013・12・19)

FXのテクニカル分析では国内第一人者である筆者の書籍は多いです。その中で「世の中に数多くある一目均衡表の解説でも、かなりわかりやすい」と定評のある1冊としてお勧めします。一目均衡表の基本だけでなく、実践売買判断、田嶋流FX実践トレード術など、惜しみなく披露。海外でも高い評価を受けており、実際のトレードで使用しているプロの投資家も多いと、評判の高い本です。

「トレーダーsarahが教える FX 7つの成功☆レッスン」 Sarah 宝島社(2009・9・18)

「トレーダーsarahが教える FX 7つの成功☆レッスン」 Sarah 宝島社(2009・9・18)

筆者はFXで生計を立てている、FX攻略でもおなじみのトレーダー。大判サイズで見やすいチャートもたくさん入っており、FX取引の参考になります。「FXはギャンブルじゃありません。ちゃんと儲かるやり方があるのです。初心者にこそ見てほしい」という筆者のコメントの通り、初心者向けの1冊です。

「給料分を稼ぐ、超シンプルFX!」 ボリ平 ダイヤモンド社(2012・12・14)

「給料分を稼ぐ、超シンプルFX!」 ボリ平 ダイヤモンド社(2012・12・14)

昼間は会社勤め、夜はFXに励む兼業トレーダーである筆者が、低リスク、シンプル、少額で始められるFX手法を紹介してくれます。遅行スパンに注目し、筆者はドラゴンと命名。チャートの上でピクピク動くドラゴンが、トレンド傾向やエントリー、利確ポイントまで教えてくれるとのこと。パッと見で、誰にでもわかりやすいシグナルが、勝利に導いてくれると、解説しています。

「低リスクでカンタンなFXトレード演習帳」 松下誠 ダイヤモンド社(2010・3・19)

「低リスクでカンタンなFXトレード演習帳」 松下誠 ダイヤモンド社(2010・3・19)

筆者は個人投資家であり、投資セミナーの講師として人気。自らの経験をもとに考え抜いた「FXでホントに大事なこと」を著書で公開。初心者に適切な売買量の決め方からルール作り、投資マネジメントの方法、投資タイミングの取り方などなど、具体的なノウハウを解説してくれています。

「インターバンク流FXデイトレ教本」 小林芳彦 日本実業出版社(2012・3・8)

「インターバンク流FXデイトレ教本」 小林芳彦 日本実業出版社(2012・3・8)

著名な為替ディーラーであり、FX会社の代表取締役である筆者の評判の1冊。日々のデイトレの売買の方向性と水準の決め方について、売買方針をどうやって導き出すのか、順序立ててやさしく解説。インターバンクのプロならではの発想法とノウハウが満載です。解説してくれる一連の手法は、一般の個人投資家も十分に活用できるノウハウとして、重宝すること、疑いありません。

「1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門」 Mayuhime KADOKAWA/中経出版(2010・6・22)

「1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門」 Mayuhime KADOKAWA/中経出版(2010・6・22)

プロの投資助言アドバイザーとしても活躍する筆者の代表作。「スキャルピング」で短時間でコツコツ稼ぐ投資法を教えてくれます。移動平均線に着目し、損切りの大切さを説いています。

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
月額980円で一人前の投資家を目指す〜マネーアップ〜
マネーアップのお知らせ

「マネーアップ」とは、日本で唯一の月刊FX情報誌「FX攻略.com」による“FX学び放題”なサービス。投資系ECメディア「GogoJungle」で展開しています。

有名トレーダー達のトレード手法、トレードロジックなどの記事や動画コンテンツの数々、及び発売日前の月刊誌『FX攻略.com』のほぼすべての記事が先読みできるなど、様々なコンテンツが月額980円で読み放題、見放題に。

初心者から一人前のFX投資家になるために必要な知識を“最短”かつ“お得”に学べます。

マネーアップ収録FX・投資動画イメージ

まずは200以上あるFX・投資動画のラインナップをご確認ください!

初月0円キャンペーンについて >>収録コンテンツを今すぐ見る >>

あわせて読みたい