全てのページの検索結果 : 1760件

  • 詳細へ
    2018年2月11日
    賢者の【トレード手法解説レポート】を5本も!!マネックスFXが実施中の新規口座開設キャンペーンが熱い!
    マネックスFX(マネックス証券)が2017年12月1日(金)から、5名の有名講師陣による「FXトレード手法解説レポート」をプレゼントするという新規口座開設キャンペーンを実施しているのをご存知ですか? ここではそのお得なキャンペーンの詳細をお伝えしていきます。キャンペーンは2月一杯までやってますのでまだ十分間に合います! FX業界を代表する有名人のトレード手法解説レポートがもらえるチャンス! 悩める手法ジプシーに朗報です! マネックスFXが実施している新規口座開設キャンペーンの条件を満たせば、もれなく全員にFXトレード手法解説レポートがプレゼントされます。今回このレポートの執筆を担当した実力派講師陣は、三世一目山人こと細田哲生さん・陳満咲杜さん・平野朋之さん・おばらっちさん・ボリ平さんの5名。FX攻略.com本誌&公式サイトに寄稿していただいたことのある方もいます。 【FX攻略.com公式サイトで著名な講師陣の記事を検索】 ⇒ 細田哲生(三世一目山人)さんの記事をチェック ⇒ 平野朋之さんの記事をチェック ⇒ 矢澤明美(ボリ平)さんの記事をチェック ↓↓ 公式サイトで今すぐマネックスFX…
  • 詳細へ
    2018年2月10日
    スペシャル対談|FXで結果が出る人はノートを取る。結果が出ない人はお金のみを追う[えつこ(個人投資家)・ 高橋慶行(投資の学校代表)]
    女性トレーダーとしてトップクラスの人気を誇るえつこさんと、6万人以上の一般投資家が受講する投資の学校代表の高橋慶行さんの対談が実現。FXで結果が出る人と出ない人の違いについて、大いに語っていただきました。 聞き手:鹿内武蔵(編集部) ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 対談者プロフィール えつこ(えつこ) SEとして銀行や証券会社に勤務し、その後ソフト開発の会社も経営していたが、息子を妊娠後、専業主婦になる。今は専業トレーダーとなり、相場の勢いをつかむ方法を独学で学び、毎日トレードに励んでいる。FXの利益で、発展途上国の子どもたちや貧困層や老人を援助する財団を設立するのが夢。 公式サイト:えつこのFX日記~FXで家計にゆとりを~ 高橋慶行(たかはしよしゆき) 1982年宮城県仙台市出身。投資の学校プレミアム代表。2008年にリクルート社で新卒採用サービスのトップセールスマンとして表彰を受け、独立。2013年に投資教育事業へ参画。業界トップクラスのプロの投資家を講師に招き、2014年に株式投資を体系的に学べる学校として投資の学校を設立。代表に…
  • 詳細へ
    2018年2月9日
    超初級MT4講座|第7回 3種類の足(バーチャート・ローソク足・ラインチャート)と平均足を表示する流れ[鹿内武蔵]
    FXのトレードを勉強していると、必ず「MT4」という単語に出くわすはず。また、雑誌やWEBで見かけるチャートの多くは、MT4のものです。この企画は、これから始める人のための、チャート分析を通じて無理なく覚えるMT4入門です。 ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 超初級MT4講座|第1回 チャート分析はMT4が一番!な理由[鹿内武蔵]   超初級MT4講座|第2回 豊富なテクニカルを使う準備をしよう[鹿内武蔵] 超初級MT4講座|第3回 MT4が動かない時の対処法とチャートデザイン設定[鹿内武蔵] 超初級MT4講座|第4回 テクニカル分析を縦横無尽に使いこなす方法[鹿内武蔵] 超初級MT4講座|第5回 データ収集とライン分析のテクニック[鹿内武蔵] 超初級MT4講座|第6回 チャートの上に情報を記録する方法[鹿内武蔵] MT4ユーザー徹底支援Wキャンペーンを実施中! キャンペーン①|MT4初心者のはじめの一歩を丁寧に解説した解説本(FX攻略.com編集部作成)を無料プレゼント ⇒ 詳細はこちらをクリック! FX攻略.com編集部が独自に制作し…
  • 詳細へ
    2018年2月9日
    FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第7回 インフレとデフレは結局どちらが「買い」なのか?[雨夜恒一郎]
    ファンダメンタルズ(分析)を体系的に学ぶことができる当企画。今回は経済や相場の話の中で頻繁に登場する「インフレ」と「デフレ」にスポットを当てます。インフレ・デフレは正確にはどういう意味なのか? 経済や相場に与える影響はどんなものか? そしてインフレ・デフレは通貨にとってどちらが「買い」なのか? 実例を交えて分かりやすく解説していただきます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第1回 ファンダメンタルズのきほん[雨夜恒一郎] FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第2回 金利のきほん~前編[雨夜恒一郎] FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第3回 金利のきほん~後編[雨夜恒一郎] FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第4回 金利動向から為替相場を読む[雨夜恒一郎] FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第5回 伝統的金融政策と非伝統的金融政策[雨夜恒一郎] FXトレーダーのための「大人の経済」基礎講座|第6回 米国経済指標の攻略法〜ソフトデータで…
  • 詳細へ
    2018年2月8日
    私が一人の投資家として大切にしている言葉[水上紀行]
    あなたは一人のFX投資家として、教訓にしている言葉や考え方をお持ちですか? 相場の世界には、昔から語り継がれるさまざまな名言がありますが、水上紀行さんが最も大切にしているのは「投機を成す者は、楽悲を戒む」という言葉だそうです。今回は、この言葉の真意を教えてもらいましょう。 ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 新年や新年度こそ感情を抑えるべき 私が投資家として大切にしているのが、「投機を成す者は、楽悲を戒む」という言葉です。FXトレーダーたるもの、勝ってははしゃぎ、負けてはしょげるのではなく、喜怒哀楽を殺して淡々とポーカーフェイスでいることが大切だという教えです。 頭で分かっていても、儲かれば気持ちは浮き立ちますし、負ければがっくりしますから、これを実践するのはなかなか容易なことではありません。人間、すべからく修練が必要だということです。 そして、さらに感情には別の落とし穴もあります。それは、新年や新年度などの新しい期間が始まるときです。「気持ちも新たに、さあやるぞ!」と決意を固めてスタートを切ることは、一般社会ではむしろ良いことです。しかし…
  • 詳細へ
    2018年2月7日
    ポジションをコントロールしてボラティリティから身を守ろう[井口喜雄]
    トレイダーズ証券の井口喜雄による【Dealer’sEYE】をお届けします。 世界的に株価が暴落したことでマーケットに緊張が走っています。株価暴落の要因は先週の米雇用統計がポジティブサプライズとなり、米長期金利上昇からの株価暴落です。昨日は自律反発もありましたが、不穏な空気が漂っており嫌な予感がします。今週は大きなイベントこそないものの、株価の乱高下から為替トレーダーもポジションを縮小してボラティリティから身を守るべきなのかもしれません。 ボラティリティから身を守ろう ドル円に関しては米10年債との相関が崩れるなど神経質な展開です。100円を中心として大きなレンジを形成する可能性もありますが、下方へブレイクした場合は新しい領域にはいりますので警戒すべきはダウンサイドとみています。繰り返しになりますが、ボラティリティは上昇しており、これまでのポジションサイズだと思わぬロスカットや想定外の損失をしてしまう可能性があります。ちょっと大げさですが、リーマンショックやチャイナショックを思い出してみてください。数分間に2円~3円の下落は過去何度もあります。私はディーラーになり多くのことを学びましたが…
  • 詳細へ
    2018年2月7日
    【東京時間・高値安値ブレイク】テクニカル分析いらずの簡易FX手法が進化[木里ゆう]
    今回、木里さんに教えていただくのは、前回紹介したFX手法をアレンジしたもの。誰でもすぐに実践できる簡単さはそのままに、最近の為替相場によりマッチした手法となっています。 【前回の手法はこちら】 ・【東京時間・高値安値ブレイク】スマホ片手に半年間で+840pips獲得したFX手法[木里ゆう] ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 木里ゆうさんのプロフィール 木里ゆう(きざとゆう) FX歴5年以上の個人トレーダー。書籍や雑誌中心にさまざまなトレード手法、分析テクニックを独学で学ぶ。スキャルピングからスイングトレードまで様々な投資スタイルを実践していくなかで、現在の省エネ手法に到達。東京時間のみのシンプルなトレードで安定して利益をあげるも、なお手法の精度向上に余念がない。パンクやテクノを中心に音楽大好き。東北地方在住。 公式サイト:木里ゆうのスワップFX生活 twitter:https://twitter.com/KizatoFX 木里ゆうさんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】1時間足 【テクニカル】なし ■ トレードの手順 1…
  • 詳細へ
    2018年2月6日
    編集部厳選!!初心者におすすめのFX会社 新規口座開設キャンペーン比較まとめ(2018年2月情報)
    FXをするにあたり必要なものはいくつかありますが、その中で必ず用意しておかなくてはならないのがFX会社の取引口座です。 これからスタートしようとしている人の中には「どのFX会社でも一緒でしょ?」と思われる人もいるかもしれませんが、 ・会社の実績、信頼度 ・取引ツールの使いやすさ ・取引ルール(手数料、最小取引数量、スプレッド、約定力、スワップポイント) ・マーケット情報の質と量 ・サポート体制(資産管理体制も) などなど、最低限チェックしておきたい項目はいくつもあり、比較するのはなかなか骨の折れる作業……。初めてのFX会社選びは意外と重要なのです。 そこで、この記事ではFX攻略.com編集部が【初めてのFX口座】として自信を持っておすすめできるFX会社を7社に厳選! さらに新規口座開設にお得なキャンペーン情報をまとめました。初めて口座を開設する人限定のキャンペーンを利用して、お得に口座開設しましょう。 【注意】 この記事は2018年2月6日時点の情報です。ご覧になった時期によってはキャンペーンが終了もしくは変更されている可能性があります。キャンペーン詳細は必ずFX会社の公式サイトでご確…
  • 詳細へ
    2018年2月6日
    コイントスは接戦、デモは負け先行、NZドル円支払いスワップ上がる[木里ゆう]
    先週はリアルトレードで2勝2敗。デモが1勝2敗。それぞれ1ポジずつを今週に持ち越しました。 記事内では「○=利益確定」「×=損切り」となっています。 トレードルールは、『いよいよ今週からコイントストレードを実運用!』で解説しています。 コイントストレード運用結果:1/29(月)〜2/2(金)  1月29日(月) デモのみエントリー 1月30日(火) 夜の売り→× 1月31日(水) 夜の買い→○ 2月1日(木) 朝の買い→○ 夜の買い→×  2月2日(金) 朝の買いは翌週に持ち越し。 デモの売りも持ち越し。 デモトレードはもうすぐやめるかも  ここまで、リアルトレードはトータルで34勝38敗と接戦。引き続きデータを蓄積していきます。 デモは7勝15敗と、だいぶ差が開いてきていて、フィルターとして機能しているといっていいかも。  ただこれはフィルターが機能しているかさえ分かればいいので、近いうちにやめるかも。このフィルターを制式採用して、今のコイントストレードに一本にいずれします。 NZドル円の支払いがまたもアップ… スワップさやとりの続報です。 1月30日、NZドル円の支払いスワップもア…
  • 詳細へ
    2018年2月6日
    キャリートレードとは?[遠藤寿保]
    FXのニュース、メディア、書籍などで「キャリートレード」という言葉をよく見聞きしますが、その意味をしっかりと理解している人は意外と少ないのではないでしょうか。そこで今回は、FXにおけるキャリートレードの仕組みや特徴、そして円キャリートレードについてYJFX!の遠藤寿保さんに解説してもらいます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年12月号の記事を転載・再編集したものです 金利差に着目して差益を狙う取引 キャリートレードとは、低金利通貨を借り入れし(売り)、高金利通貨を保有(買う)することで、その金利差で利益を狙う運用方法です。FXの場合ですと、金利差の受け払いをスワップポイントといいます。また、低金利の日本円を売って高金利通貨を買うことを「円キャリートレード」と呼びます。最近では、日本以外の先進国が金融引き締めに向かっていることから、円キャリートレードという言葉が多く出始めています。  キャリートレードのメリット・デメリット キャリートレードのメリットは、「高金利通貨買い/低金利通貨売り」のポジションを持ち、翌日まで保有することで、その金利差(FXでいうスワップポイント)を受け取る…