為替鬼

  • 詳細へ
    2017年11月4日
    【エンベロープ+RSI】徹底的な逆張り戦略で1分足の反転を狙うFX手法[為替鬼]
    スキャルピングのエキスパート、為替鬼さんが教えてくれたのは、1分足を使った典型的な逆張りエントリ-手法。技術的にはスピード感が求められますが、マスターすれば毎日トレードチャンスを見つけることも可能です! ※この記事は、FX攻略.com2017年6月号の記事を転載・再編集したものです 為替鬼さんのプロフィール 為替鬼(かわせおに) 上智大学外国語学部英語学科卒。外資系ファンドトレーダー、証券会社の為替ディーラーを経て、現在は投資会社の代表取締役に就任。エントリーからわずか数分で決済する、超短期スキャルピングを得意とし、一日のトレード回数は数百回にも及ぶ。トレード履歴を公式ブログ「FXスキャルの達人!」で全て公開。主な著書に『為替鬼のFXスキャルピング入門』(ダイヤモンド社)がある。 公式サイト:FXスキャルの達人! 為替鬼 為替鬼さんのFX買い合図ポイント ■ 準備するもの 【チャート】1分足 【テクニカル】エンベロープ(「10」EMA偏差0.06)移動平均線(「20」EMA)RSI(「10」期間) ■ トレードの手順 ローソク足の終値がエンベロープを下に抜けるのを待つ RSIが30%以…
  • 詳細へ
    2017年10月31日
    達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|最終回 スキャル上達の秘訣[為替鬼]
    スキャルピングのスペシャリストである為替鬼さんに、その基本から応用までをレクチャーいただいている当企画。これまでにスキャルの基本から実践的テクニックを解説してきた集大成として、トレーダーが成長するために必要なことを教えてもらいます。 ※この記事は、FX攻略.com2017年1月号の記事を転載・再編集したものです 【達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術 連載記事】 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術 第1回[為替鬼] 第2回 スキャルの上手な始め方[為替鬼] 第3回 スキャルの基本的な戦略[為替鬼] 第4回 逆張りのスキャル手法[為替鬼] 第5回 スキャルの実践的テクニック[為替鬼] スキャルピング上達の秘訣 過去5回にわたり、短期トレードを始めてみようという方を対象に、私が日々実践しているスキャルピング手法について、一からご説明してきました。 前回はスキャルピングの実践テクニックである、引き付けたエントリーや、エントリーを見送るケースを解説しました。加えて、値動きの癖を利用したプライスアクション・トレードや、…
  • 詳細へ
    2017年10月28日
    達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第5回 スキャルの実践的テクニック[為替鬼]
    スキャルピングのスペシャリストである為替鬼さんに、その基本から応用までをレクチャーいただいている当企画。前回の基本ルール解説に引き続き、今回は実践的テクニックを詳解してもらいます。 ※この記事は、FX攻略.com2016年12月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術 第1回[為替鬼] 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第2回 スキャルの上手な始め方[為替鬼] 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第3回 スキャルの基本的な戦略[為替鬼] 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第4回 逆張りのスキャル手法[為替鬼] より踏み込んだスキャルピングテクニック 過去4回にわたり、短期トレードを始めてみようという方を対象に、私が日々実践しているスキャルピング手法について、一からご説明してきました。前回はスキャルピングの基本売買ロジックである、エントリーや決済のタイミングを中心に、エッジのある手法…
  • 詳細へ
    2017年10月27日
    達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第4回 逆張りのスキャル手法[為替鬼]
    FX攻略.com本誌で読者人気の高いスキャルピングについて、体系的に学べる教科書を作るべく、為替鬼さんを招いてスタートした当企画。これまで基礎知識をお伝えしてきましたが、今回からはいよいよ実践的なテクニックについて解説していきます。 ※この記事は、FX攻略.com2016年11月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術 第1回[為替鬼] 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第2回 スキャルの上手な始め方[為替鬼] 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第3回 スキャルの基本的な戦略[為替鬼] 為替鬼流スキャルの売買ルールを解説 過去3回にわたり、スキャルピングを始めてみようという方を対象に、その魅力や注意すべきポイント、典型的な売買ロジックの説明をしてきました。 その中で、スキャルピングの基本となる売買ロジックには、逆張り手法と順張り手法があることをお話しいたしました。ちなみに私のスキャルピングの8割は、プライスが行き過ぎた局…
  • 詳細へ
    2017年10月26日
    達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第3回 スキャルの基本的な戦略[為替鬼]
    スキャルピングの代表的FXトレーダーである為替鬼さんに、その極意を体系的にまとめてもらおうという当企画。第1回、第2回と、スキャルの基礎的情報を整理してきましたが、いよいよ第3回からはより実践的な内容に踏み込んでいきます。今回は、為替鬼さんが愛用するテクニカル「エンベロープ」も登場します! ※この記事は、FX攻略.com2016年10月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術 第1回[為替鬼] 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第2回 スキャルの上手な始め方[為替鬼] スキャルピングの売買ロジックは2種類だけ! 過去2回の記事では、FXでスキャルピングを始めてみようという方を対象に、その魅力や注意すべきポイントを解説しました。今月の記事からは、いよいよスキャルピングの売買ロジックや手法について、具体的にお話を進めていきたいと思います。 スキャルピングの手法と呼ばれるものはたくさんありますが、それらの基礎となる売買ロジックは、実は2種類しかありません。すなわち、近…
  • 詳細へ
    2017年10月25日
    達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術|第2回 スキャルの上手な始め方[為替鬼]
    スキャルピングに関して、断片的な情報があふれ返っている現状を憂慮し、体系的に学べる教科書を作ろう! ということでスタートした当企画。ナビゲーター役の為替鬼さんは、FX界きっての教え上手です。今回は、スキャルピングを始めるにあたって注意すべきポイントについて解説してもらいます。 ※この記事は、FX攻略.com2016年9月号の記事を転載・再編集したものです 【関連記事】 達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術 第1回[為替鬼] スキャルピングのメリットおさらい 第一回目の記事では、FXにおいてスキャルピングとはどのような取引スタイルなのか、そのメリット、デメリットについてご説明しました。 内容をザックリとまとめると、スキャルピングには相場におけるさまざまなエッジ(優位性)があり、わずかな運用資金から始めて大きく増やせる可能性を秘めているということ。そして、トレードチャンスが圧倒的に多く、トレード完結時間がとても短いので、兼業トレーダーにはうってつけの投資手法だと述べました。 さて、今回の記事では、スキャルピングを始めるにあたって、どんな点に注意すれば良…
  • 詳細へ
    2017年10月24日
    達人が教えてくれる簡単ではないけれど身に付けば一生モノのスキャルピング技術 第1回[為替鬼]
    読者支持率の高いスキャルピング。わずかな資金を短期間で大きく増やす可能性があることからの人気だといえますが、実際に成功している人は多くないようです。実のところ、スキャルピングは最もコストがかかるスタイルであるため、シビアなロジック構築や、それを実践するメンタルが必要です。それらを体系的に学べる企画を、ここに用意しました。スキャルに特化した専業トレーダーの為替鬼さんに、レクチャーしてもらいます。 ※この記事は、FX攻略.com2016年8月号の記事を転載・再編集したものです スキャルピングのさまざまな優位性(エッジ) 読者の皆さんは、普段どのようなトレードをされていますか? デイトレードですか、それともスイングトレードですか。まだ明確な手法が決まっていない方も、いらっしゃるかもしれませんね。トレードスタイルには正解はありませんので、十人いれば十通りのやり方があっても不思議ではありません。 ところで私はと言えば、FXを始めて14年目になりますが、これまでデイトレ、スイングも含めて、さまざまな取引スタイルを経験してきました。 そして最終的に行き着いたのが、数秒から数分で完結する「スキャルピン…
  • 詳細へ
    2017年10月3日
    MT4入門編④|有名トレーダー6名のMT4分析環境を大公開!
    この記事では、日頃から実際にMT4を愛用しているという6名のトレーダーにご協力いただき、その分析環境を各人に公開してもらいます。 人それぞれ、MT4歴や稼働環境、使用インジケーター、MT4を使うメリットや便利だと感じる機能は異なりますが、皆さんに共通していえるのはMT4をNo.1ツールだと認めている点です。FXの分析をする上でMT4がいかに優れており、万人に愛されているかがお分かりいただけると思います。 これからMT4にチャレンジしてみようというトレーダーへのメッセージもいただきましたので、ぜひ参考にしてください。 No.1 阪谷直人|チャートを作る際の自由度が高くとても便利で楽できれい! 【MT4歴/稼働環境】 7年/PC 【使用インジケーター】 MA、Resistance&Support、CCI、MACD、Heikin Ashi Histogram、Aroon Up&Dn 【MT4のココが好き!】 比較的古い時代までデータを遡れるところ 阪谷さんのMT4画面 阪谷直人(さかたになおと) 1983年にアメリカ銀行入行、ディーラーとしてマネー、スポット、為替のフォワード…
  • 詳細へ
    2016年5月1日
    負けないFXトレーダーになるための注意点と取引方法[為替鬼]
    いかに負けを防ぐのか FX取引をする際に、負けることを前提にはじめる人は少数派ではないでしょうか。ほとんどの投資家がいかに儲けるかということばかりを考えて、日夜FXに参入している印象があります。 確かに、インターネット上には、投資家の射幸心を煽るようなFX広告が多く、なかには初心者でも簡単に大儲けできるような幻想を与えるものが散見されます。ですから、少なからぬFX参加者が数千万円単位の大儲けを夢見るのは、無理からぬことなのかもしれませんね。 しかし、実際にFXを始めてみると、大儲けどころか、どんどん口座資金が減っていく、そんな経験をした読者も多いのではないでしょうか。FXでは単発で勝つことはできても、安定して勝ち続けることは至難の業です。 では、どうすれば安定して長期的に勝ち続けることができるのか。その答えは簡単ではありませんが、ひとつだけ間違いなくいえることは、負けない投資を心がけることだと考えます。いい換えれば、大負けするようなやり方を避けて、経験を積み重ねながら、少しずつ上手になって、できるだけ長く為替相場にとどまることです。 トレードで勝つことを目指して努力することは大切なこと…
  • 詳細へ
    2016年2月4日
    FXトレーディング上達へのステップ[為替鬼]
    トレーディング上達にはコツがある 私はFXを始めて、今年で12年が経ちましたが、どうしたらトレーディングがうまくなるのか、ずっと試行錯誤してきたような気がします。その間、証券会社の為替ディーラーなどを経験し、プロの取引の現場で悪戦苦闘してきましたし、現在はFX専業トレーダーとして真剣勝負の毎日です。 私の取引スタイルは、超短期のスキャルピングがメインで、日に100回以上トレードすることも珍しくなく、平均すると年間で数万回の取引を行っています。興味深いことに、私の印象では、一万回程度のトレードを経験するたびに、トレーディング技術が一段レベルアップするのを実感しています。 上達の速度は経験を積めば積むほど、スピードダウンしてきますが、右肩上がりに一直線に上手くなるというよりも、ある一定期間の鍛錬を経て、階段状にスキルアップするイメージです。毎日膨大な数の取引を通して強く実感していることは、短期トレーディングは特殊技能であり、トレーディングが上達するためには、コツのようなものが存在するということです。 ちょうどそれは、ある特殊な分野の職人たちが、時間をかけて少しずつその技術を向上させるように…