MT4を使うならここ!【FXトレード・フィナンシャル(FXTF)】口座開設方法を画像付きで解説

FXでMT4を始めようと思い立ったものの、「どこのFX会社を選べば良いのか分からない」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。FX取引を行うためには、まずFX会社の口座を開設する必要があるのですが、FX会社の数が多すぎて迷ってしまいますよね。

そんなときには、ユーザーからの評価が高くて優れた実績を持つFX会社を選んでみるのが良いのではないでしょうか。そこでお勧めしたいのが、FXトレード・フィナンシャル(FXTF)です。

FXTFは確かな信頼性と取引環境を兼ね備えたFX会社で、世界中のトレーダーに愛用されるプラットフォーム「MT4」に特化しているところが最大の魅力です。裁量トレード・自動売買ともに対応したインストール版「FXTF MT4」に加え、ダウンロードなしでMT4を利用できるブラウザ版の「FXTF MT4ウェブトレーダー」も用意されており、口座を開設すればすぐにMT4を利用することが可能です。

また、FXTFは「高い約定力」「最狭水準のスプレッド」「使いやすいツール」「取引手数料・口座管理手数料無料」「24時間クイック入金/当日出金対応」「システムの安定稼働」といった強みもあります。プロ・アマチュア問わず多くのトレーダーに利用されており、人気・実力共に申し分なし。特にMT4を用いた取引をしたいという方にはうってつけのFX会社だといえます。

FX攻略.com公式サイトでFXトレード・フィナンシャルの基本情報を知る
⇒ FXトレード・フィナンシャル [FXTF MT4]

ここでは、手順に従うだけで誰でもFXTFの口座を新規開設できるよう、その方法を画像付きで解説していきます。パソコンとスマートフォンの2通りのやり方を掲載していますので、お好きな方で試してみてください。もちろん、口座を開設するのに諸費用は一切かかりません。MT4でFX取引を始めるなら、まずはFXTFを使ってみることをお勧めします。

なお現在、FXトレード・フィナンシャル×FX攻略.comの限定タイアップキャンペーンを実施中。下記バナー経由で期間内に新規口座開設&諸条件を満たすと、非売品特典として『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法(PDF)』をゲットできます。このチャンスを逃さないよう、今すぐ口座開設しましょう!

FXTF × FX攻略.com 限定タイアップ中!『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法』プレゼント

1.「FXトレード・フィナンシャル(FXTF) FX取引口座」開設までの流れ

FX取引口座開設の申込みにかかる時間は最短で5分(取引まで最短翌日)。口座開設の申込みから実際に取引できるまでの大まかな流れは次の通りです。

1.本人確認書類とマイナンバー確認書類の準備
2.口座開設申込みフォームに必要事項を入力
3.本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出
4.取引に必要な専用IDが郵送される
5.会員ページにログインし、入金後に取引スタート!

3番目の確認書類提出作業をスムーズに行うため、最初にそれらの書類を準備しておきます。口座開設申込みフォームへの入力は、パソコンでもスマートフォンでも可能ですので、お好きなデバイスで申込みしましょう。

ちなみに、FXTFの口座開設申込みをするには下記条件を全て満たしている必要があります。

・年収および金融資産が30万円以上であること
・年齢が18歳以上、80歳以下であること
・本人のEメールアドレスを保有していること

2.「FXトレード・フィナンシャル(FXTF) FX取引口座」開設に必要なもの

口座開設の申込みには本人確認書類とマイナンバー確認書類が必要です。提出書類の組み合わせは、下記の3通りがあります。

1.マイナンバー通知カード+本人確認書類(計2点)
2.個人番号カード(計1点)
3.マイナンバー記載の住民票の写し+本人確認書類(計2点)

「個人番号カード」は本人確認とマイナンバー確認を兼ねているため、1枚の提出で済みます。なお、本人確認書類とマイナンバー確認書類の提出方法は、

・アップロード送信
・Eメール送信
・FAX送信
・郵送

の4通りがあります。 

アップロード送信で行うと、WEBで行う口座開設フォームの入力からすぐに書類を提出することができ、申込み完了までの時間を短縮できます。したがって、「個人番号カード」を取得済みであれば、「個人番号カードをWEBアップロードで提出」するのが一番手間のかからない申込み方法になります。

本人確認書類、マイナンバー確認書類として使える書類は以下の通りです。

<本人確認書類>
・運転免許証
・健康保険証(カード型または紙型)
・住民基本台帳カード
・個人番号カード(表面)
・在留カード
・パスポート

<マイナンバー確認書類>
・通知カード
・個人番号カード(両面)
・マイナンバー記載の住民票(発行日より3か月以内のもの)

<本人確認書類、マイナンバー確認書類提出時の注意点>
・住所、氏名、生年月日がしっかり記載されていること
・申込みフォームに入力した住所と、本人確認書類やマイナンバーの住所が一致していること
・裏面に記載があるものは裏面も必ず提出すること
・顔写真があるものはそれが確認できる状態で提出すること
・有効期限、発行日の確認

などに注意してください。

詳しくはFXTFのホームページ「本人確認書類・マイナンバー確認書類のご案内」でご確認ください。

ここまで確認できたら、実際に申込んでみましょう。パソコンで口座開設の申込みをする方は次項「3.【パソコン】での取引口座開設申込みの流れ」を、スマートフォンで行う方は「4.【スマホ】での取引口座開設申込みの流れ」をご覧ください。 

3.【パソコン】でのFX取引口座開設申込みの流れ

ここではパソコンを使ったFX取引口座申込みの方法を解説していきます。

3-1.FXトレード・フィナンシャルの口座開設ページへ移動

以下のFXTFの口座開設ページから申込みができます。

FXトレード・フィナンシャル|口座開設ページ
※リンク先のページからFXTFが提供するウェブサイトになります。

FXTF × FX攻略.com 限定タイアップ中!『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法』プレゼント

上のリンクをクリックすると次の画面に移行するので、「口座開設はコチラ」のバナーをクリックします。

3-2.各種規定に同意・承諾し、取引サービスを選択

各種規定の内容を確認したら、全ての「承諾します」をクリックしましょう。取引サービスは「FXTF MT4」をチェックし、「10,000通貨コース」または「1,000通貨コース」を選びます(デフォルトで「FXTF MT4」と「10,000通貨コース」にチェックが入っています)。

3-3.申込みフォームに個人情報を入力

この画面に口座開設に必要な個人情報を入力していきます。入力が終わったら一番下にある「確認画面へ」をクリックします。

記載ミスなどがなければ「入力内容の確認」ページに遷移します。全ての項目にしっかり目を通し、問題がないようなら「申込みする」をクリックします。

<入力時に気をつけること>
・必須の項目(*マークがある情報)は必ず埋める
・氏名、住所(市区町村・丁目番地)、住所(建物・マンション名+部屋番号)、勤務先名称の入力は全角を用いる
・生年月日、住所(郵便番号)、連絡先、メールアドレス、パスワード、勤務先電話番号の入力は半角を用いる

<入力内容の確認ページが表示されないケース>
入力漏れや記載ミスがある場合は、入力内容の確認ページへ進むことができません。その際は修正が必要な箇所に注意書きが表示されるので、それに従って修正しましょう。

3-4.マイナンバー確認書類の提出

申込みが完了したら、次はマイナンバー確認書類の提出作業になります。提出方法については、各自のご都合(パソコン操作技術、提出書類の種類)があるでしょうから、お好みの方法で提出しましょう。

なお、マイナンバー確認書類送信ページのURLは、申込み後に送られてくるFXTFからのメールに「お申込み時管理番号」と共に記載されているので、途中で作業を中断し、ページを閉じてしまっても問題ありません。お申込み時管理番号と生年月日・氏名を入力すれば、後からでも確認書類をアップロードできるようになっています。

前述の通り、最もお手軽かつ最速で行える提出方法は「個人番号カードのWEBアップロード送信」です。この方法なら、FX取引口座申込みフォームからそのまま作業ができる上、用意するのは個人番号カードの画像(スマホで撮影したものでOK)のみと簡単です!

3-5.本人確認書類の提出

続いて本人確認書類を提出します。これが終われば口座開設の申込み手続きは完了なので、あと一息です! マイナンバー確認書類同様、こちらもお好みの方法で提出しましょう。

以上で「FXトレード・フィナンシャル 取引口座」の申込み手続きは終了です。FXTFの審査が通れば「口座開設完了のご案内」が簡易書留郵便で送られてきますので、そこに記載されているログイン情報を使ってマイページにログインし、入金すればいよいよFX取引開始です。詳しくは、「5.まとめ マイページログイン後に入金すれば取引可能!」をご覧ください。

4.【スマホ】でのFX取引口座開設申込みの流れ

ここではスマートフォンを使ったFX取引口座申込みの方法を解説していきます。画面はスマホ専用サイトのものになります。

4-1.FXトレード・フィナンシャルの口座開設ページへ移動

以下のFXTFの口座開設ページから申込みができます。

FXトレード・フィナンシャル|口座開設ページ
※リンク先のページからFXTFが提供するウェブサイトになります。

FXTF × FX攻略.com 限定タイアップ中!『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法』プレゼント

上のリンクをタップすると次の画面に移行するので、「口座開設はコチラ」のバナーをタップします。

4-2.同意書を読んで内容を理解し、個人口座開設を申込む

同意書の内容を確認したら、「内容を理解し、口座開設を行います」にチェックを入れて「個人口座開設お申込み」をタップします。

4-3.各種規定に同意・承諾し、取引サービスを選択

各種規定の内容を確認したら、「~同意・承諾します」のチェックボックス全てにチェックを入れましょう。

各種サービスは「MT4 MetaTrader FX取引サービス」の「利用する」を選択し、「10,000通貨コース」または「1,000通貨コース」を選びます(デフォルトで「利用する」と「10,000通貨コース」が選択されています)。なお、「FXTF バイナリー・オプション」を利用しないのであれば、「利用しない」に変更してください。各種規定の同意・承諾、各種サービスの選択が終了したら「次へ」をタップします。

4-4.メールアドレスと名前を入力して仮アカウントを発行

続いてメールアドレスと名前を入力し、「次へ」をタップします。

メールアドレスと名前の確認画面が表示されるので、間違いがないかしっかり確認しましょう。問題がなければ「次へ」をタップします。

入力情報に不備がなければ仮アカウントが発行されるので、「STEP3へ」をタップして次に進んでください。なお、この時点で登録したメールアドレス宛に仮アカウント発行完了のメールが届きます。そこに記載されているメールアドレスと仮ログインIDを使えば、以降の手順で必要情報の入力を途中で中断した場合でも、1か月以内であれば続きから手続きを再開することが可能です。入力手続きを再開する場合は、メール記載のURLをタップし、メールアドレスおよび仮ログインIDを入力してログインしましょう。

4-5.申込みフォームに個人情報を入力

ここからは、口座開設に必要な個人情報を入力します。「お客様基本情報」→「勤務先情報」→「その他」の順に、各項目を入力し「次へ」をタップして進みましょう。必須の項目は下記の通りです。

<お客様基本情報>
・生年月日
・性別
・住所
・連絡先電話番号
・パスワード
・振込入金の入金先サービス
・特定投資家の確認

<勤務先情報>
・職業
・勤務先名称
・勤務先電話番号

<その他>
・年収
・金融資産
・換金可能資産
・投資目的
・取引の経験
・取引動機
・税法上の居住地国
・外国の重要な公人かどうか

記載ミスなどがなければ、入力内容の確認ページへ遷移します。しっかり目を通して問題がないようなら「申込みする」をタップしてください。申込みが完了すると、登録したPC用Eメールアドレスに確認メールが届きます。

<入力時に気をつけること>
・「必須」の項目は必ず埋める
・氏名、住所(市区町村・丁目番地)、住所(建物・マンション名+部屋番号)の入力は全角を用いる
・生年月日、住所(郵便番号)、連絡先電話番号、メールアドレス、パスワード、勤務先電話番号の入力は半角を用いる

<入力内容の確認ページが表示されないケース>
入力漏れや記載ミスがある場合は、入力内容の確認ページへ進むことができません。その際は修正が必要な箇所に注意書きが表示されるので、それに従って修正しましょう。

4-6.マイナンバー確認書類と本人確認書類の提出

申込みの確認メールを読んだら、マイナンバー確認書類と本人確認書類を送付します。必要書類や送付手順はパソコンでのやり方と同じですので、詳細については「3-4.マイナンバー確認書類の提出」「3-5.本人確認書類の提出」を参照してください。

以上で「FXトレード・フィナンシャル 取引口座」の申込み手続きは終了です。FXTFの審査が通れば「口座開設完了のご案内」が簡易書留郵便で送られてきますので、そこに記載されているログイン情報を使ってマイページにログインし、入金すればいよいよFX取引開始です。詳しくは、「5.まとめ マイページログイン後に入金すれば取引可能!」をご覧ください。

5.まとめ マイページログイン後に入金すれば取引可能!

簡易書留郵便で「口座開設完了のご案内」が送られた後は、その書類に記載されているユーザーIDとパスワードを使ってFXトレード・フィナンシャルのTOPページからマイページにログインします。

ログインした後、取引口座へ入金すればFX取引を開始できます。

入金の方法は、

・クイック入金(PC・スマホマイページから入金)
・振込入金(ATM・銀行窓口から入金)

の2通りがあります。

TOPページの「FXTFが選ばれる理由」にある「24時間クイック入金/当日出金」をクリックすると、それぞれの詳しいやり方が書かれているので、最初に確認しておきましょう。 

MT4に関しては、マイページでインストール版の「FXTF MT4」をダウンロード、もしくはブラウザ版の「FXTF MT4ウェブトレーダー」にログインすればすぐに使えます。ちなみに、FXトレード・フィナンシャル×FX攻略.com限定タイアップキャンペーンの特典は期間中にMT4で往復5万通貨以上の取引をしないと貰えませんので注意してください。

FXTF × FX攻略.com 限定タイアップ中!『5人のプロが教える即戦力テクニカル手法』プレゼント