ケッティー

  • 詳細へ
    2016年8月9日
    追い風になる家族の協力と秘密にする向かい風(2)[ケッティー]
    読者の皆さま、こんにちは! 連載第4回目は、トレーダーを目指して勉強をしている時期の家族関係についての続編です。 FXトレーダーを目指したときの私の家族状況 私がトレーダーを目指そう! と決めたときの夫婦関係は、満足のいくものではありませんでした。 夫は朝から晩まで働いており、いつも疲れた顔をしていました。 私はあるビジネスを立ち上げましたが、立ち上げた当初からトラブル続きで、共同経営のパートナーは利益をもち逃げして、仕事を放棄した状態でお先真っ暗でした。 お互いを思いやる気持ちはあるものの、先行きの不安、当時2歳だった双子の育児に心身ともに疲れ果てていました。 ただでさえ大変な状況にも関わらず、私はFXに自分の夢を託したのです。 FX宣言での周りの困惑と賛同 私はトレードの勉強をするにあたって、夫にひとつのお願いをしました。それは、1年間の猶予です。 1年間勉強を優先したいので、セミナーや勉強会参加のため、平日の夜や週末に家を空けること。 その他の時間も勉強に没頭するので、あまり相手ができないこと。1年間勉強して成果が出なかったらきっぱり諦めること。 家のなかでお金を稼ぐという手段を…
  • 詳細へ
    2016年8月8日
    追い風になる家族の協力と秘密にする向かい風(1)[ケッティー]
    読者の皆さま、こんにちは! 連載第3回目は、トレーダーを目指して勉強をしている時期の家族関係について話していきたいと思います。 新たなことへのチャレンジ 恐らく、この雑誌をご覧いただいている多くの方は、現在の職業や過去の職歴で『投資』に関連するお仕事をされてきた方は少ないのではと思います。 そして、まったく別の業種で生きてきたり、投資とは無縁の人生から、FXというものを知り、トレーダーを目指そうと決心するに至るハードルは、結構高いのではないでしょうか。 趣味であれ、資格であれ、何か新たなことにチャレンジをするときに、自分一人の力だけでクリアするのは至難の業です。 どんなジャンルであっても、すでに自分の目標としていることを得ている先人に教えを乞うのが近道であるし、そして、目指している自分を応援してくれる人がいたら、より達成への道は加速します。 ひとつ屋根の下の家族 私が今回スポットを当てたい応援者とは、ひとつ屋根の下に一緒に生活をしている家族。 たとえば、私であれば夫、子どもたち二人と、犬2匹です。 この私の家族にだけは文句なしで応援をしてもらえなければ、どんなに頑張っても100%以上の…
  • 詳細へ
    2016年8月7日
    トレードの勉強を始めた頃の自分[ケッティー]
    読者の皆さま、こんにちは! 連載第2回目は、私がトレードの勉強を始めた頃に悩んだ部分と解消方法をお話ししたいと思います。 専門用語にいち早く慣れるためには トレードを始めた頃は、誰もが慣れない専門用語に戸惑います。 トレンドやロング、ショートなど、一般的な意味とまったく異なる意味をもつため、最初は何をいっているのかわからなくて、トレード動画や書籍を理解するのに苦戦しました。 こういった専門用語にできるだけ早く慣れるためには、やはり、誰かと話すことが一番です。 私は本格的な勉強を始めたときには、リアルで会えるトレード仲間に恵まれました。 自宅から10分ほどの距離にトレード仲間ができたので、スーパー銭湯にいって、ご飯処で夜中の2時まで話したこともとても良い思い出です。 話している内容がたとえトンチンカンなことであっても、トレードに関する会話をすることは、トレード話がより身近になり、ぐっと勉強のスピードも加速します。 どうしても自分一人でパソコンに向かって、見たり聞いたりすることが多くなってしまう時期です。 だからこそ、トレードの話を身近にできる相手をつくることは、英語のレッスンでたとえると…
  • 詳細へ
    2015年12月17日
    私がトレーダーを目指した訳[ケッティー]
    はじめまして! FX攻略.com本誌初登場のケッティーこと松本慶子と申します。私のコーナーでは、金融業界とはまったく無縁だった人生から、主婦トレーダーとなった経緯や、一般的にいわれているトレードに関しての噂やイメージに切り込んでいきたいと思います。 私がトレーダーを目指した訳 ネットで稼げる商材 私は現在、小学1年生の双子を育てています。日々、母として、妻として育児と家事と仕事をしながら生きています。FXトレーダーを真剣に考え始めたのは2011年12月。私はある事業を共同経営で営んでおりましたが、その事業に暗雲が立ち込め始めているのに気づいたことがキッカケでした。 毎朝8時に子どもたちを保育園に送り、夜の6時から7時にお迎えにいき、家へ帰ったら息のつく間もなくお風呂と夕食を準備し、そのまま疲れて寝てしまう毎日。やっている仕事自体はやりがいはあったけど、収入の先行きの目途が立たず、悩む毎日…。こんな生活から脱したい…そんな思いからPC1台で稼ぐことができる何かを探す日々が続いておりました。 アフィリ、アービトラージ、オンラインカジノ、その他、詐欺まがいの商材な…
  • 詳細へ
    2015年7月10日
    金融を知らない主婦がFXで勝てるようになった勉強法[ケッティー]
    私がFXに興味をもち始めたときに書店に足を運んで、初心者向けのFX本を手にしたのがキッカケです。ですが、読んでも何が何だかわからない状態でしたので、最後まで読んではみたものの、そのまま数カ月前に進まない状態です。 そして、2つのトレード塾に入りました。そのうちのひとつはまったく私には合わないもので、理解しがたいロジックでしたので、情報はあるものの、何も活用することはなく、もうひとつの塾で、オンラインではなく、オフラインでトレード仲間ができ、トレード仲間や先輩と一緒に勉強会を開き、トレードをするうえでのイロハや特定のロジックを決めて過去検証の方法などを学ぶ機会を得ることができました。 しかしながら、自分の勝ちパターンをつくることはできずに、そのまま情報商材を買う日々が続き、ひとつ買ってやってはみるものの、ものにできずに、また次の商材に目を向けることの繰り返しをしておりました。また、誰か目標となるトレーダー、直接トレードに関する疑問をぶつけられる師匠が欲しくて、金融業界で働いた経験のある方に教えを乞いました。 結果的には、その方は全然勝ててなくて、反面教師にする部分が多かったですが、別の信…