FX最新情報

買いスワップポイントが何と100円!トルコリラ円の取り扱いでいま熱いのはトレイダーズ証券!!

最近、高金利通貨の取り扱いに力を入れているFX会社が増えてきているように感じます。高金利通貨の御三家と(FX攻略.com編集部内で)呼ばれているトルコリラ・南アフリカランド・メキシコペソですが、今回はトルコリラについて見逃せない情報をお知らせします!

※この記事は2018年2月14日時点の情報をもとに作成しています。詳細については必ずFX会社各社の公式サイトをご覧ください。

トルコリラ円を取り扱うFX会社が増加中

GMOクリック証券マネーパートナーズが昨年2017年にトルコリラ円の取り扱いを開始。今年に入ってからはマネックスFXトレイダーズ証券の2社も同様に取り扱いを開始しました。ここ最近、トルコリラ円の取り扱いを始めるFX会社が相次いでいます。

また、外為どっとコムヒロセ通商FXプライムbyGMOといったトルコリラ円のスワップポイントが高いことで有名なFX会社では、さまざまなトルコリラ円取引キャンペーンが実施されるなど、トルコリラ円(高金利通貨全般)がちょっとしたブームになっている気がします。 

トルコリラ円のスワップポイントが一番良いのは?

FXトレーダーが高金利通貨に注目しているのは、スワップポイントの収益が見込めるからです。スワップポイントとは、二国間の金利差から得られる利益のこと。高金利通貨を買い、決済せずにポジションを保有したまま翌営業日まで持ち越すと受け取ることができます。このスワップポイントを目的とした取引手法のことを、スワップトレードと呼びます。 

そんなわけで、トルコリラ円でスワップトレードをするのであれば、買いスワップポイントがいくらなのかが最重要チェックポイントであることはお分かりいただけますよね。2018年2月14日にFX会社が記載しているスワップポイントをFX攻略.com編集部がリサーチしたところ、最も良かったのがトレイダーズ証券の100円! 90円台が多い業界最高水準レベルの各社と比較して、トップ集団の先頭を走っている印象です。

【関連記事】
スワップポイント重視でFX比較

↓↓ 公式サイトで今すぐトルコリラ円情報と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓

トルコリラ円をスワップ100円・1万通貨保有すると年36,500円に!

ここでトレイダーズ証券・みんなのFXと他社のスワップポイントおよびスプレッドを見比べてみましょう。


画像:トレイダーズ証券

その差は歴然ですよね。例えば、1日分のスワップポイントが100円のときにトルコリラ円を1万通貨買ってポジションを保有し続けると、

10日で1000円、1か月で3000円、1年で36,500円……

のスワップポイントを受取ることができる計算になります。

ポジションをほったらかしにしていてもこれだけの額を受け取ることができるのですから、かなり美味しいですよね。これが10万通貨なら、1年で約36万円。副業の収入と考えたらちょっと嬉しくなりませんか?

ちなみに、現時点(2018年2月14日)のトルコリラ円のレートが1トルコリラ=約28円ですので、1万通貨を取引するための必要証拠金は約11,200円、10万通貨取引なら約112,000円となります。トルコリラ円は他の通貨ペアに比べて証拠金が少なくて済み、参入ハードルが低いのも特徴の一つですね。

↓↓ 公式サイトで今すぐトルコリラ円情報と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓

ちなみに、トルコリラ円の日足チャートはこんな感じ。最安値圏で推移しています(2018年2月14日時点)。

ここまで読んでみると、とっても魅力的な話に聞こえてくると思います……が、「だったら50万通貨取引で1年寝かせて180万の儲けじゃい!!」と鼻息荒くなってしまっている方はご注意を!

トルコリラをはじめとする高金利通貨は、ドルやユーロ、円といったメジャー通貨に比べ流動性が低く、経済情勢の不安定さや地政学的リスクの高さなどが懸念されるため、値動きが荒くなる傾向があります。

スワップポイントを受け取れるといっても、それ以上の為替差損が出てしまっては意味がないですよね。為替変動によるリスクがあることも念頭に置いて運用しなければなりません。また、高金利通貨を売って低金利通貨を買った場合は逆にスワップポイントの支払いが生じる点にも注意が必要です。

こうしたリスクを十分に確認した上でスワップトレードを始めることをお勧めします。あなたの大事な資産を、その場の勢いだけで投資に回すのは絶対にやめましょう!

「みんなのFX」新規口座開設で最大5万円がもらえる!


画像:トレイダーズ証券

トレイダーズ証券では、ただいま新規口座開設キャンペーンも展開中。期間中に「みんなのFX」で新規口座を開設し、申込月の翌々月末の最終営業日マーケットクローズまでに取引条件を満たせば、取引量に応じて最大で50,000円がキャッシュバックされます。期間は2018年2月28日(水)までですので、まだ十分間に合います。

・キャンペーン期間
2017年10月2日(月)0時00分~2018年2月28日(水)23時59分

・キャンペーン内容
「みんなのFX」で新規口座を開設して取引すると、その取引量に応じて最大50,000円キャッシュバック  

また、新規口座開設キャンペーンと並行して、みんなのFXとFX攻略.comの期間限定タイアップキャンペーンも開催されています。条件を満たせば「月刊FX攻略.com」が3か月分無料でもらえます!

これら魅力的なキャンペーンの詳細は、下のバナーからご確認いただけます!!

↓↓ 公式サイトで今すぐキャンペーン情報と口座開設方法【無料】をチェック ↓↓

ABOUT ME
FX攻略.com編集部
FX攻略.com編集部
日本で唯一の月刊FX情報誌『月刊FX攻略.com』を2008年から10年以上発行してきた編集部です。
トレイダーズ証券 みんなのFX
あなたに最適なFX会社・取引口座を見つけよう!!
【FX会社比較】10年以上FX専門誌を発行してきたFX攻略.com編集部が調査しました

「これからFXを始めよう」と思ったとき、意外と悩んでしまうのがFX会社、取引口座選びではないでしょうか? でも大丈夫。ご安心ください。先輩トレーダー達も最初は初心者。みんなが同じ悩みを通ってきているんです。

10年以上にわたってFX月刊誌を出版してきた老舗FXメディア「FX攻略.com」編集部が、FX用語を知らない人でもわかるようにFX会社、取引口座のポイントを解説しました!

取り上げているFX会社は、金融商品取引業の登録をしている国内FX業者です。口座開設は基本的に無料ですので、まずは気になったところで2〜3つ口座開設してみて、実際に比べてみてはいかがでしょうか

\FX会社によって違うところをチェック/

スプレッドFX取引における取引コスト。狭いほうが望ましい。
約定力狙った価格で注文が通りやすいかどうか。
スワップポイント高水準かどうか。高金利通貨の取り扱いの数。
取引単位少額取引ができるかどうか。運用資金が少ないなら要チェック。
取引ツール提供されるPC・スマホ取引ツールの使いやすさ。MT4ができるかどうか。オリジナルの分析ツールの有無。
シストレ・自動売買裁量取引とは別に自動売買のサービスがあるかどうか。
サポート体制サポート内容や対応可能時間の違いをチェック。
教育コンテンツ配信されるマーケット情報や投資家向けコンテンツの有無。
キャンペーン新規口座開設時や口座利用者向け各種キャンペーンの内容。

FX会社を比較・検討
したい方はこちら >>
FX会社を一社ごとに
見たい方はこちら >>

あわせて読みたい