「ミラートレーダー」が選りすぐりのストラテジーを採用するまで[中里エリカ]

 Tradency社が開発した「ミラートレーダー」では、自動売買取引のプログラムのことを「ストラテジー」と呼んでおり、取引手法や取引通貨ペアが異なるストラテジーをいくつか組み合わせて長期的に運用していくのが一般的だ。当社では、3~5本のストラテジーで運用するお客さまが多いが、世界的には7本程度が一般的のようである。

 また、トレンドフォローやブレイクアウト、デイトレードやスイングトレード、最大ポジション数といった概要的なことは取引ツール上に記載されているが、アルゴリズムやストラテジーのソースコードについては明らかにされていない。これは、取引のロジックが知的所有権としてみなされているためである。

 そうしたこともあって、Tradency社が顧客に提供するストラテジーを採用するにあたっては、次のように厳しいプロセスを経ることとしている。

①「ストラテジープロバイダー」と呼ばれる世界中の開発者(ヘッジファンド、投資助言会社やトレーダー)が開発したストラテジーがTradency社に提出され、同社がパフォーマンスをチェックする。

②一定の審査期間内にTradency社のテスト環境でストラテジーを稼働させて、30回以上取引された実績があるものについてのみパフォーマンスを審査する段階に移行する。30回以下の取引のものは、30回を超えるまで待つ。

③審査は、過去の価格データに基づいてストラテジーを検証する「バックテスト」の結果ではなく、実際の相場でパフォーマンスを検証する「フォワードテスト」の結果により行う。

④パフォーマンスが一定の基準を満たしていれば、Tradency社がスカイプなどを通してストラテジープロバイダーにインタビューし、双方で合意に達すれば契約が締結される。インタビューでは投資経験や職業、学歴なども確認するが、作成者の知名度は考慮されない。

 Tradency社では月に約150のストラテジープロバイダーからストラテジーの応募を受けているそうだが、①~③のプロセスで採用されるのは月に1、2社程度とのことなので、いかにストラテジーの採用までに厳しい審査が行われているかが分かるだろう。

 ちなみに、弊社ではこのようにして提供された多数のストラテジーのパフォーマンスを改めて内部で独自にチェックし、弊社のガイドラインに沿った優良なストラテジーのみを「セントラルミラートレーダー」に搭載している。

※この記事は、FX攻略.com2020年7月号の記事を転載・再編集したものです。本文で書かれている相場情報は現在の相場とは異なりますのでご注意ください。

※当コラムは執筆者の個人的見解に基づいて書かれたものであり、証券会社の考えを反映するものではございません。

中里エリカの写真

中里エリカ(なかざとえりか)

セントラル短資FXカスタマー部広報担当。大学卒業後、カナダ系銀行やスイス系為替ブローカーで外国為替およびデリバティブのインターバンクでのディーリング業務に従事。勤務していた会社が子会社としてFX会社を設立したのをきっかけに、以来FX取引に携わっている。大手証券会社や外資系証券、外資系FX会社などを経て現職。

公式サイト:セントラル短資FX

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/ctfxmovie

FX力を鍛える有名人コラム | シストレ・自動売買 | 中里エリカの最新記事
FXトレードにおける損切りの心理学と対処法 – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
証拠金、レバレッジの基本講座[遠藤寿保]
どんな経済指標を見るべきか?[田向宏行]
合意なき離脱懸念でポンドは乱高下必至[井口喜雄]
FXで勝てる相場、勝てない相場[不動修太郎]
私のトレンド看破術[岡ちゃんマン]
カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則|鉄則5 損小利中で構わない
FOMCはここに注目![雨夜恒一郎]
高田資産コンサル流・ドル円分析(2020年9月13日)[高田智雄]
荒野浩の相場を極める相場を楽しむ|第3回
“需給の鬼”こと井上哲男の相場の潮流〜プロの市場分析ノウハウと注目銘柄が分かる!|第4回
インヴァスト証券サンドウィッチ間瀬が即解決!気になるFX Q&A|第4回 知ったかぶり卒業宣言シリーズPart1「日銀のマイナス金利政策」とは?
なぜあなたはFXで勝てないのか?カルボナーラ – 犬トレーダーがるちゅーぶFXX[Masato Shindo]
カニトレーダー式FXを収入の柱にする8つの鉄則|鉄則4 エントリーは計画的に
現役為替ディーラーが、話題のアノ人と語り尽くす Trader’s対談|ゲスト 奥村尚 前編[トレイダーズ証券みんなのFX 井口喜雄]